QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年12月14日

旧いこいの村庄内に青空




2018年12月14日(金)

12月6日の荘内日報に鶴岡市議会からの情報が掲載されていた。

鶴岡市は農業担い手育成を目的に研修拠点を設ける方針を示したとしている。
これは鶴岡市千安京田にある「旧いこいの村庄内」跡地の利用についての説明とのこと。

2019年度に施設を改修、20年度から受け入れをめざすとの方針らしい。

利用客減少により閉館となって久しいがようやくこれで生きかえるのは喜ばしい。
昨日久しぶりに立ち寄ってみたが、やはり人のいない建物は荒廃の進むのが早い。

入口付近から急に明るくなってきた空を写した。
看板もそのままになっている風景は何だかとてもさみしい。

この後裏手に広がる遊歩道を歩いてみたが、
誰の足跡かかなり歩いた様子が見受けられた。
途中金峰山方向や櫛引方向を写真に撮ったが、高台になっているからかよく見えた。







3枚目の写真中央の黒い部分は山形高速道だ。



  

Posted by 黒メダカ at 08:27Comments(0)自然・風景

2018年12月13日

寒い日の一杯のコーヒー




2018年12月13日(木)

今日は昨日よりはるかに寒い一日だった。
冷たい雨がずっと降っていた。
雪にならないぎりぎりの気温だったのだろう。
夜になれば雪に変わりそうな寒さだ。

こんな日は暖かくて広いイオンモール三川に行ってウォーキングをしようと出発。
偶然、昔いっしょに野球スポ少の指導をしていたAさんと会った。
今は藤島で悠々自適の生活だが、私と同じ考えから奥様といっしょにウォーキングをしていた。

偶然とは恐ろしいもので、
以前も酒田市美術館脇で花火鑑賞をしようと行ったとき、
すぐ隣の場所になったのだった。
広い庄内の地でこんなにも出会うことがあるものだろうか。

写真は休憩しようと入ったドトールコーヒーさんでいただいた、
ホットコーヒー(S)とキャラメル&アーモンドのやわらかいクッキー。
気軽にご馳走になれるドトールコーヒーさんは雰囲気もいい。




  

Posted by 黒メダカ at 16:59Comments(2)外食・外飲み

2018年12月13日

小牧川、三角公園を歩く




2018年12月13日(木)

昨日昼過ぎに歩いた酒田市若竹町と堤町の間を流れる小牧川の遊歩道。
そして三角公園は桜の名所として有名だが今は冬。

小牧川は日本海総合病院脇から最上川へ水門を経由して繋がっているが、
一部が両羽町を経由して若原町、若竹町、堤町などを通って酒田本港と繋がる新井田川へ流れている。

どちらが上流なのか混乱しそうだが、
地域的な高低差が少なく流れが悪くなっているのが現状でもある。

昔は蛍が住んでいたり、カワセミが飛び交っていたりと、
かなり水質はよかったようだが、現在は清流には程遠い状況だ。

この小牧川のすぐそばには遊歩道が設置され、
ウォーキングを楽しむ人たちが気持ちよさそうに歩いている。

写真の高層ビルはホテルリッチ&ガーデン。
飛びぬけて高いためにテレビ局のモニターなども設置されている。

昨日は雨が降ったり晴れたりとややこしいお天気だったが、
わずかな晴れ間を狙って写した。








  

Posted by 黒メダカ at 08:26Comments(0)自然・風景

2018年12月12日

やわらかいぶどうパン






2018年12月12日(水)

今日は雨降り。
降った雪もどんどん溶けていく。

お昼ごはんは酒田市駅東にある「パンの喜屋」さんで買ったぶどうパンにした。
固いぶどうパンはよく食べるが、ふわふわのやわらかいぶどうパンは久しぶりの感触。

厚切りにしてもらったが、何とやわらかいことか。
最近は「生食パン」なるものも出てきて食パンのイメージが変わりつつある。
まだ一度も食べたことはないが、そのうち食べてみたいと思っている。


今日は午後からの仕事日。
そろそろ準備して、出発する。




  

Posted by 黒メダカ at 12:25Comments(0)食べ物・飲物

2018年12月12日

ハタハタ漁、今年は豊漁か




2018年12月12日(水)

今年も雪が降って海水温も下がってきたようだ。
秋田県では12月8日に八峰町岩舘漁港で季節ハタハタが水揚げされたのを皮切りに、
12月10日には秋田県内各地で本格的にハタハタ漁が開始。

11日には男鹿市内の船川総括支所で2.2トン、
北浦総括支所で2トン水揚げがあったと報道された。

情報の早い太公望たちは酒田北港水路でいち早くハタハタをキャッチ。
10日朝早くから繰り出した人たちは大型クーラーいっぱい釣り上げていたようだ。

私が向かったのはようやく昨日の午後から。
竿も持たずにカメラ片手に行ってみると車の大行列で身動き取れないほどの状態だった。

パトカーが出動しての交通整理が始まったりしていたが、
無料でハタハタが釣り放題とあって、少々過熱気味の酒田北港となっていた。

なお、ハタハタは残念ながら小ぶりでほとんどが2歳魚らしいとのこと。
数はいっぱいでも大きさはいまひとつらしい。








  

Posted by 黒メダカ at 08:24Comments(0)自然・風景

2018年12月11日

朝日町和合のりんご




2018年12月11日(火)

仕事に行ったところで朝日町和合のりんごをいただいた。
正規の品ではないらしいが美味しそうなりんごだ。

確かに大きさは不揃いだし、傷がついているものもあった。
しかし、食べてみると何と甘くて美味しいことか。

中には透明な蜜はほとんどなかったが、
それでもこの甘さは大きな魅力だ。
小さなものも食べてみたがやはり甘くて美味しい。

この時期みかんはこたつに入りながらの風物詩だ。
しかし、このりんごはそれ以上に美味しいように感じるがなぜか冬のイメージがない。

みかんは箱の下のほうに入っていると傷みが出るのが早い。
しかし、りんごは硬さの関係からか、長い期間の貯蔵ができる。

美味さに違いはあるが、それぞれが美味しくてそれでいい。
どちらも美味しくいただいているうちに寒い冬が過ぎていく。


  

Posted by 黒メダカ at 17:25Comments(0)食べ物・飲物

2018年12月11日

余目中学校の送迎バス




2018年12月11日(火)

ここ数日の除雪で左側の肋骨がきしみ始めた。
水を含んだ重たい雪のせいもあるが、心臓手術をしたときの歪んだ肋骨がまだ治っていないからだ。

折れているとかひびが入っているとかではないが、
胸骨を開いた時の影響がまだ時々出てくる。


写真は昨日午後から行った庄内町余目町内の、
余目中学校前に停車している通学バスだ。

青空が出て日差しを浴びたバスが気持ちよさそうに駐車していた。
屋根に積もる雪が昨日までの積雪を思わせるが、そう多くはなかったようだった。

庄内町に中学校はふたつある。
ひとつは旧立川町の立川中学校(約100名)、そして余目中学校(約470名)。
(生徒数は1917年度)

この通学バスがどの程度の距離を走るのかはわからないが、
三川町との境目から酒田市との境目、そして藤島との境目までかなりの広範囲になりそうだ。

雪の影響も考えられるが、
安全運転第一で生徒を守って欲しいと願いつつ中学校を後にした。



  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)自然・風景

2018年12月10日

注文の多いお客さん




2018年12月10日(月)

午前中は体調不良で横になっていたが、
午後から起きだして灯油を買いに行ったり市役所へ行ったりした。

ついでにと庄内町余目にあるカフェ余目製パンへお邪魔した。
お昼ごはんも食べていなかったのでお腹がすいたのだった。

「なにも入っていない小さなながいパン」「全粒粉とくるみのスコーン」「レーズン&バターシュガー」と、
「ホイップアンパン」を買った。

お金を支払うときにメモ用紙と筆記用具を借りることにした。
何しろパンの名前が長くて、とても覚えきれない。

レジスターから打ち出されるレシートには残念ながら菓子パンとかプチパンとしか表示されてこない。
レジスターの機能が残念ながらそこまでないとのことだった。

確かに小さなお店で高価なレジスターを準備するのも変な感じがするが、
それならパンのメニューを書いたチラシが欲しい。

以前店長さんから手書きのメニュー一覧表をいただいた記憶があるが、
今は新商品もずいぶん増えた。
機会があったらぜひメニュー一覧表をいただきたいものだと思った。

高々数百円のパンしか買わない私のようなお客さんが、
注文ばかり多過ぎて困ってしまうかな?

写真は私の大好きな「全粒粉とくるみのスコーン」。

カウンターで嫌な顔ひとつしないで対応していただいたかわいい娘さん。
親切で素晴らしい対応でしたよ。






  

Posted by 黒メダカ at 16:35Comments(5)食べ物・飲物

2018年12月10日

工事車両にも雪降り積もる






2018年12月10日(月)

JR酒田駅前の写真を撮った。
だいぶ解体作業が進み、元工藤旅館あたりはすっかり取り壊された。

工事車両も昨日は日曜日だったので動かずじっとしていた。
周りと同じように重たい雪で覆われて、真っ白くなっていた。

2枚目の写真にある背の高いビルはJR酒田駅ビルの隣にある第1庄交ビルだ。
昔庄内交通のバスがここから発車していった。
2階には少し大きめのホールがあってダンスパーティーなどが開催された。

私も若かりし頃は背広を着こんでダンスパーティーに行ったことがあった。
ちょうど昨日みたいな天気でぐじゃぐじゃ雪だったものだから、長靴で踊ったこともあった。
懐かしい思い出の一コマだ。




  

Posted by 黒メダカ at 08:24Comments(0)自然・風景

2018年12月09日

まごころのだし巻き玉子焼き




2018年12月9日(日)

とんでもない大雪になった。
あちらこちらで交通事故が頻発し、動けなくなった車が立ち往生していた。

今日のお昼はどうしようかと酒田市東栄町のコープなかのくちに行ってきた。
結局白石食品の豆パンロールを買っただけで、
後は夜の惣菜にと「まごころのだし巻き玉子焼き」を買ってきた。

まだ母が生きていた時にも買った記憶があったが、
このだし巻き玉子焼きは本当に美味しかった。

今回はただのだし巻きではなく、
中にネギが入ったり、干しエビが入ったりしたもののあった。

それでも私が買ってきたのはただの「まごころのだし巻き玉子焼き」。
それほど甘くもなく飽きることなく食べることができる。

外は雪。
母が被っていた毛糸の帽子が洗濯機のところにあった。
寒いとき母が愛用にしていたものだが、頭にすっぽり被っていた姿を思い出す。



  

Posted by 黒メダカ at 15:14Comments(0)食べ物・飲物