QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年04月15日

球春ー立川と練習試合






2018年4月15日(日)

昨日の午前中行われた野球スポ少の練習試合。
会場は浜田小学校、相手は立川チーム。

いつも思うがみんなズラッと並んで相手チームにお礼を言う試合後のあいさつ。
キャプテンの合図でみんな一斉に「ありがとうございました!」。

今年はまだ始まったばかりで、入団したての子も多い。
あっちを向いたり、こっちを見たりで緊張している子もいる。
こんな子どもたちを見ていると本当に楽しくなる。

立川チームとは普段地区が違うために試合で対戦することはほとんどない。
酒田市は酒田・飽海地区の大会となり、立川は鶴岡・田川の大会となる。

普段の練習通りにできない子どもたちが多い中、
昨日は普段の練習以上にがんばっていた子どもたちがいっぱいいた。

目をきらきら輝かせて一所懸命動き回る子どもたちは、
来月初めには世界大会までつながる大会予選会に参加する。







  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(0)スポーツ

2018年01月29日

大相撲初場所「栃ノ心優勝」に感動




2018年1月29日(月)

昨日が千秋楽の大相撲初場所は平幕栃ノ心(とちのしん)の優勝で幕を閉じた。
これまであまりテレビ桟敷で見ることもなかったが、
今場所は珍しく毎日のようにテレビにくぎ付けとなった。

前半連勝を重ねていた力士が次々と負ける中、
最後まで迷いもなく取り切った栃ノ心の怪力に毎日拍手を続けた。

ずいぶん以前から栃ノ心は私のひいき力士だった。
ジョージア(旧グルジア)出身の力士は十両にいる臥牙丸(ががまる)とふたり。
どちらも身体は大きいがお人よしな性格があだとなっていたが、
そんな二人がとても好印象だった。

栃ノ心が大けがをしてテレビに出なくなり、
臥牙丸も幕内から十両に落ちて元気がなくなってくると段々私は相撲に興味が無くなっていった。

それがようやく膝の怪我もよくなり幕内上位に上がってくると、
これまでの取り口と全く違う栃ノ心になっていた。

目の覚めるような快進撃に、うれしくて思わず何日目からか不覚にも涙を流すようになった。

優勝が決まった14日目。
そして表彰式やインタビューが行われた15日目。
我が息子が幸せになったような感激に大きな感動を覚えた。

人間年を取ると涙もろくなると良く言われるが、
全くその通りだと思う。
何の関係もない人の幸せをわがことのように感じてしまうことに、
我ながら呆れてしまうが、それもまた良しと思うところもある。


  

Posted by 黒メダカ at 08:18Comments(2)スポーツ

2017年10月28日

スポ少認定員養成講習会




2017年10月28日(土)

今日と明日の2日間、酒田市武道館で開催されている講習会。
今更ながらと思いつつ、世の中の状況を確認するためにも聞いて見たかった内容もある。

事前に家庭で21時間の自宅学習が義務付けられているため、
これまで時間を見ながらずっと学習を続けてきていた。

一日目を修了して、明日二日目は検定試験もある。
さてさて、どうなるものやら若い皆さんと一緒になって学習するのも結構楽しい。



  

Posted by 黒メダカ at 18:47Comments(0)スポーツ

2017年10月15日

今年最後の大会は大接戦




2017年10月15日(日)

昨日酒田市松山地区の楽天イーグルス酒田松山ボールパークで行われた今年最後の大会。
6年生が主体となって試合を行う酒田・遊佐地区独自の大会。
これまで出場機会の少なかった6年生は必ず出場することになるが、
今は団員も少なくなり6年生が出場しないと試合が成立しないチームが多い。

さて、我が浜田チームは1回いきなり5点先制したものの、
その後追い上げられて最終回は2点差まで追い上げられて迎えた。

いきなり無死から連打で2点を返され同点。
何とか二死までこぎつけたものの、二死三塁でサヨナラのピンチ。

どうにかショートゴロに打ち取ったもののエラーでサヨナラ負けとなった。
チーム力と言うよりもどちらが勝利の女神をつかむ力が強かったかのような試合だった。

両エースが共に女の子同士のチーム。
四死球も少なく緊迫した試合はとても楽しく観戦できたが、
それにしてもよくここまでチームを作ってきたものだと感心した。

団員一人ひとり春先からずっと見てきたが、
ぞれぞれに成長のあとがくっきりと見えた。
うれしくなるチームでさらに来年はもっと楽しみがあると思った。


  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)スポーツ

2017年08月27日

酒田市荻島を流れる新井田川








2017年8月27日(日)

酒田市荻島にある酒田市立平田小学校の裏手を流れる新井田川(にいだがわ)。
かなり増水をしているのは昨日の雨の影響だろうか。

もともとは平田中学校だった建物を、
北平田小学校、東平田小学校、中平田小学校の合併後の校舎として使用している。
だから新井田川が流れる裏手から見るとかなり大きな建物に感じる。

そう言えばこの平田小学校になってから訪れたのは初めてだったかもしれない。
それまでの平田中学校のときはずいぶんお世話になっている。

ところで今日この平田小学校を訪れたのは野球スポ少の新人戦の応援のためだった。
途中まで観戦して遅番勤務の私は残念ながら最後まで見届けることはできなかった。

勝ったのか負けたのかは定かではないが、
上級生の少ない我がチームが劣勢なのは明らかだった。
それでも必死に立ち向かう団員たちは純粋に野球が好きなのだと感じることができた。
みんながんばったかな?









  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)スポーツ

2017年08月13日

ジャベリックボール競技








2017年8月13日(日)

これまで小学生陸上記録会で遠投と言えばソフトボール投げ(1号球)だった。
それが昨年、全国小学生陸上競技交流大会から「ジャベリックボール投げ」に変更された。

これにはいろいろな理由があるらしいが、
写真が実際に競技に使用されたボールである。
ボールというよりも道具のようなものだが、
昨年の全国交流大会では54m83cmが女子の優勝記録だった。

酒田市の小学生陸上記録会でもさっそくこのボールを取り入れ大会で使用されたが、
浜田小学校の野球スポ少の女子が第2位となり県大会へ出場となった。

そして、県大会では43m近くを投げみごと優勝となった。
今月19日に横浜で行われる全国交流大会へ出場することになっている。

スポ少で使用されている軟式野球ボールC球との比較や、
ソフトボール1号球との大きさ重さの比較は写真の通りだが、
このジャベリックボール投げの一番の目的は陸上投擲(とうてき)競技の普及にある。

これまで野球競技で培ってきた美しい投げ方が、
どのくらいちからを発揮できるか、思い切りがんばってほしい。



  

Posted by 黒メダカ at 08:14Comments(0)スポーツ

2017年08月06日

夏の体育館ワックス掛け






2017年8月6日(日)

酒田市立浜田小学校の体育館にワックスをかける作業は、
ここ何年かは使用する団体によるボランティアで行われている。

酒田市では作業する人がいればワックス等の材料費等については、
市で負担していただけるシステムになっている。

業者に依頼をすれば10万円ほどかかるワックス掛けも、
材料費だけだと3万円ほどで済む。

夏の暑いこの時期に行うのは、
乾燥するのが早いためである。

今日はラジオ体操が終わった午前7時半から、
総勢30名を超える人数で行われた。
実はこんなに集まってもワックスを掛けるモップは6・7本ほどしかない。
みんな交代しながらワックスを掛けていた。

こんな風にボランティアでワックスを掛けている学校は、
酒田市内では黒森や西荒瀬などほんの数校しかない。

浜田小学校体育館の夏の風物詩のひとつになりつつある。



  

Posted by 黒メダカ at 09:13Comments(0)スポーツ

2017年08月01日

南東北総体体操競技会場






2017年8月1日(火)

酒田市飯森山にある国体記念体育館は今日から南東北高校総体体操競技の会場で、
あの広い駐車場は規制がかかり、仕事の関係で酒田市スポーツ振興課へ用事のある私は、
延々と歩いていかねばならなかった。

中へ入るとさっそく競技が始まっているらしく、
私は遠慮したが大勢の若い高校生の皆さんは元気いっぱいがんばっていた。

写真は入口まで続く各県の幟(のぼり)の大群。
ひとつひとつゆっくりと見たかったが、時間がなかった。

外ではどんなルートで出店を出すことができたのか、
オランダせんべいやスポーツ店、郵便局臨時窓口などのテントがにぎやかに並んでいた。

今日は用事があってすぐに帰ってきたが、
明日にでもゆっくりと体操競技の観戦をしてみようかと思う。







  

Posted by 黒メダカ at 18:28Comments(0)スポーツ

2017年06月29日

夏の夕方の野球練習




2017年6月29日(木)

今日は仕事が終わってから小学校グランドへ行って、
スポ少野球の練習のお手伝い。

ほとんど風がなく暑い夕方だった。
4年生が一泊二日の旅行のため欠席だが何と人数の少ないことか。
自宅が遠い団員は遅れてやってくる。

夕焼けの中での練習は気持ちがいい。
寒いときは腰が痛くなったり膝が痛くなったりしたが、
ようやく暖かく(暑く)なってそれも解消した。

グランドには今でも百葉箱があったり、ベリーの実が鈴なりになっていたり、
とても素敵な休憩場所にもなる。

こんなグランドで長年指導員として頑張ってきたが、
ほんの数年前から体調の関係で動けなくなってしまった。
それでもやはり長年動いてきたからか、
無性に動きたくなってしょうがないときがある。

休憩しながら体調と相談しながら少し参加してみようかと思っている。








  

Posted by 黒メダカ at 18:47Comments(0)スポーツ

2017年06月18日

中体連野球は酒田二中が優勝






2017年6月18日(日)

今年の飽海地区中学校総合体育大会(中体連)軟式野球競技会は酒田市立第二中学校が優勝した。
準優勝は遊佐町立遊佐中学校だった。

鶴岡市鼠ヶ関から帰ってきて直行したのは酒田市光ヶ丘野球場。
中体連の状況が気になってしょうがない。

うす曇りで心地よい風が吹く光ヶ丘野球場には、
保護者の皆さん始め関係者が多く応援に駆けつけていた。

酒田二中は初回何とか1点を取ったものの、
その後は大熱戦。
双方投手の出来がすばらしくランナーが出るのはエラーやポテンヒットだけだった。

最終回エラーで二塁までランナーを進めた遊佐中学校だったが、
後続が打ち取られてゲームセット。
1対0の最少得点でのゲームとなった。

今夜は祝勝会に残念会に大いに盛り上がりそうな試合内容だった。








  

Posted by 黒メダカ at 18:01Comments(0)スポーツ