QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年09月15日

酒田市体育館に応援幕




2018年9月115日(土)

今日と明日の2日間中体連新人戦(卓球)が酒田市体育館で開催されている。
今日は団体戦、明日は個人戦。

我が子の晴れ姿を見ようと観客は満員状態。
朝早くから熱戦が繰り広げられていた。

2階応援席には各中学校の応援幕が花を咲かせている。
情熱派から知性派、簡単なものからデザインを重視したものと見ているだけでも結構楽しい。

駐車場が満杯で河川敷に持って行ったが、
明日は芋煮会も込みそうな雰囲気。
雨が降れば大丈夫だとは思うがさてどうなるか。

各中学校の応援幕を撮ってみた。






















  

Posted by 黒メダカ at 11:36Comments(0)スポーツ

2018年09月02日

公益大屋内練習場新築工事は11月末まで






2018年9月2日(日)

酒田市内にある体育館施設は結構あるが、
そのどれもがかなりの年数を経て相当傷みが進んでいる。
しかし、その需要は多く冬季間などは外での運動ができなくなり、
八幡体育館や平田B&G体育館などまで足を伸ばしての練習を行っているチームもある。

国体記念体育館や親子スポーツ会館、酒田市体育館、勤労者体育センター、亀ヶ崎記念会館。
生涯スポーツを進めるスポーツ振興事業と相まって中学校や高校の部活動なども使用し、
土日の予約は年々増加の一歩をたどっている。

東北公益文科大学屋内練習場、運動部寮新築工事は、
今年3月から始まって11月30日までの工事期間となっていた。

どのような内容の工事なのかは不明だが、
屋内練習場ができるのであれば、空いた時間帯を有料でも使用できれば大いに有効に活用できるだろうと思うが、
詳細は不明のままだ。


大きな建物の工事は見ていてすごいなと思う。
ぐるりと散策して白鳥池の周りを歩いていると萩の花が満開になっていた。
もうすっかり秋なのだと気が付く。

そして短い秋が過ぎればまた雪の冬が来る。









  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)スポーツ

2018年09月01日

浜田レッズ新人戦は惜しくも準優勝






2018年9月1日(土)

今年の野球スポーツ少年団の新人戦(コマツコーポレーション杯学童軟式野球大会)は、
先週が準決勝・決勝の予定だった。
しかし、雨の影響で準決勝の途中で順延となり、そのまま今日残った準決勝と決勝が行われた。

酒田市松山地区にある楽天イーグルス酒田松山ボールパークは今日も小降りながら雨。
途中から晴れ間も覗いたが傘をさしながらの応援だった。

6年生がたったの一人しかいない浜田レッズチームと人材豊富な亀ヶ崎パイレーツの決勝戦は、
ちからのこもった好試合。

両チームともピッチャーが粘り強く投げ、結局打撃力にまさる亀ヶ崎チームが10対5で勝った。
浜田チームは惜しくも準優勝となった。

今年の残る大会は「6年生大会」のみとなった。









  

Posted by 黒メダカ at 18:22Comments(0)スポーツ

2018年07月30日

炎天下の熱戦(野球スポ少練習試合)










2018年7月30日(月)

昨日の日曜日。
炎天下での野球スポ少の練習試合を見学した。

浜田チーム対亀ヶ崎チームは点数を取っては取られての熱戦。
黙っていても汗が噴き出るとんでもない暑さの中、選手は元気にプレーしていた。

しばらく見ない間にどんどん身体が大きくなって、
バットスウィングも鋭くなっているのが良く分かった。

守備位置のコンバートがあったり、
可能性は無限に広がる少年野球だ。

これまでピッチャーなどやったことのない選手がマウンドにいた。
おそらくピッチャーズプレートの上の足は震えていたのではないだろうか。
ストライクが入るたびに動作が大きくなり、
アウトを一つ取るたびに周りの野手に声をかけるようになっていた。






  

Posted by 黒メダカ at 08:16Comments(0)スポーツ

2018年07月12日

石垣雅海君(酒南出身)フレッシュオールスターで最優秀選手賞




2018年7月12日(木)

青森県弘前市で行われたフレッシュオールスター(2軍で活躍している選手のオールスター)。
酒田市出身の石垣雅海君(亀城→酒田三中→酒田南高校)は、
ウェスタンチームの6番サードで先発出場。

2対1でリードする4回裏貴重なホームランをセンターバックスクリーンへ放ち、
ゲームはそのまま3対1で終了。

最優秀選手に選ばれ表彰された。

スポ少で活躍していた小さい頃から見ていた私にとって、
わが事のように嬉しくなって目がしらが熱くなった。

もとより中日ドラゴンズファンの私。
このまま順調に成長してドラゴンズの中心メンバーになることを祈りたい。

あまりに嬉しくて妻と娘と三人でテレビでの応援をしていた。
石垣選手の父母も5時間をかけて応援に来ていると紹介があった。
親孝行な息子を持ってさぞご両親も嬉しかったことか。



  

Posted by 黒メダカ at 21:04Comments(0)スポーツ

2018年06月17日

中体連ソフトボールは大熱戦の延長戦








2018年6月17日(日)

昨日観戦した中体連ソフトボール競技。
酒田市光ヶ丘にある多目的グランドは両チームの保護者が集まり観戦者は相当な人数になっていた。

現在酒田飽海地区でソフトボールチームのある中学は酒田三中と酒田四中、そして遊佐中の三チームだけ。
私が見たのは酒田三中と遊佐中の試合だった。

途中までは圧倒的に遊佐中が優勢に進んだが、
後半試合はもつれて延長に突入。
特別ルールが適用になったがそれでも同点のまま過ぎ、
延長9回ようやく決着がついた。





通常試合は7回で終了。
しかし、7回に同点に追いついた酒田三中は延長の8回にも再度追いつき、
とうとう延長9回3点を取ってさよなら勝ちをおさめた。





両チームともに死力を尽くした試合は、
ゲームセットのあいさつを終わったあとも余韻が残り、
何ともいいものを見せてもらったなぁとさわやかな気持ちにさせられた。

仕事の関係で酒田三中は冬季練習を見てきたが、
一時9名が集まらずにチームもできなかったが、昨日の試合では堂々たる動きだった。




  

Posted by 黒メダカ at 08:09Comments(0)スポーツ

2018年04月15日

球春ー立川と練習試合






2018年4月15日(日)

昨日の午前中行われた野球スポ少の練習試合。
会場は浜田小学校、相手は立川チーム。

いつも思うがみんなズラッと並んで相手チームにお礼を言う試合後のあいさつ。
キャプテンの合図でみんな一斉に「ありがとうございました!」。

今年はまだ始まったばかりで、入団したての子も多い。
あっちを向いたり、こっちを見たりで緊張している子もいる。
こんな子どもたちを見ていると本当に楽しくなる。

立川チームとは普段地区が違うために試合で対戦することはほとんどない。
酒田市は酒田・飽海地区の大会となり、立川は鶴岡・田川の大会となる。

普段の練習通りにできない子どもたちが多い中、
昨日は普段の練習以上にがんばっていた子どもたちがいっぱいいた。

目をきらきら輝かせて一所懸命動き回る子どもたちは、
来月初めには世界大会までつながる大会予選会に参加する。







  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(0)スポーツ

2018年01月29日

大相撲初場所「栃ノ心優勝」に感動




2018年1月29日(月)

昨日が千秋楽の大相撲初場所は平幕栃ノ心(とちのしん)の優勝で幕を閉じた。
これまであまりテレビ桟敷で見ることもなかったが、
今場所は珍しく毎日のようにテレビにくぎ付けとなった。

前半連勝を重ねていた力士が次々と負ける中、
最後まで迷いもなく取り切った栃ノ心の怪力に毎日拍手を続けた。

ずいぶん以前から栃ノ心は私のひいき力士だった。
ジョージア(旧グルジア)出身の力士は十両にいる臥牙丸(ががまる)とふたり。
どちらも身体は大きいがお人よしな性格があだとなっていたが、
そんな二人がとても好印象だった。

栃ノ心が大けがをしてテレビに出なくなり、
臥牙丸も幕内から十両に落ちて元気がなくなってくると段々私は相撲に興味が無くなっていった。

それがようやく膝の怪我もよくなり幕内上位に上がってくると、
これまでの取り口と全く違う栃ノ心になっていた。

目の覚めるような快進撃に、うれしくて思わず何日目からか不覚にも涙を流すようになった。

優勝が決まった14日目。
そして表彰式やインタビューが行われた15日目。
我が息子が幸せになったような感激に大きな感動を覚えた。

人間年を取ると涙もろくなると良く言われるが、
全くその通りだと思う。
何の関係もない人の幸せをわがことのように感じてしまうことに、
我ながら呆れてしまうが、それもまた良しと思うところもある。


  

Posted by 黒メダカ at 08:18Comments(2)スポーツ

2017年10月28日

スポ少認定員養成講習会




2017年10月28日(土)

今日と明日の2日間、酒田市武道館で開催されている講習会。
今更ながらと思いつつ、世の中の状況を確認するためにも聞いて見たかった内容もある。

事前に家庭で21時間の自宅学習が義務付けられているため、
これまで時間を見ながらずっと学習を続けてきていた。

一日目を修了して、明日二日目は検定試験もある。
さてさて、どうなるものやら若い皆さんと一緒になって学習するのも結構楽しい。



  

Posted by 黒メダカ at 18:47Comments(0)スポーツ

2017年10月15日

今年最後の大会は大接戦




2017年10月15日(日)

昨日酒田市松山地区の楽天イーグルス酒田松山ボールパークで行われた今年最後の大会。
6年生が主体となって試合を行う酒田・遊佐地区独自の大会。
これまで出場機会の少なかった6年生は必ず出場することになるが、
今は団員も少なくなり6年生が出場しないと試合が成立しないチームが多い。

さて、我が浜田チームは1回いきなり5点先制したものの、
その後追い上げられて最終回は2点差まで追い上げられて迎えた。

いきなり無死から連打で2点を返され同点。
何とか二死までこぎつけたものの、二死三塁でサヨナラのピンチ。

どうにかショートゴロに打ち取ったもののエラーでサヨナラ負けとなった。
チーム力と言うよりもどちらが勝利の女神をつかむ力が強かったかのような試合だった。

両エースが共に女の子同士のチーム。
四死球も少なく緊迫した試合はとても楽しく観戦できたが、
それにしてもよくここまでチームを作ってきたものだと感心した。

団員一人ひとり春先からずっと見てきたが、
ぞれぞれに成長のあとがくっきりと見えた。
うれしくなるチームでさらに来年はもっと楽しみがあると思った。


  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)スポーツ