QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2019年01月18日

煮込みハンバーグ給食




2019年1月18日(金)

今月初旬、郵便受けに一枚もののチラシが入っていた。
酒田南高校食育調理科・生徒会からの地域の皆さまへと称した「昼食のお誘い」だった。

メニューは「バターロール」「煮込みハンバーグ」「白菜とリンゴのサラダ」「コーンスープ」デザート(当日発表)で費用は370円だった。

天真学園高校時代はよくお邪魔をしていたが、
酒田南高校になってからは仕事の関係もあってこれまで行くことができなかった。

今回の日程はちょうど私のお休みの日に当たっていたので電話で申し込みをしていた。

今日がその給食の日。
正午からとのことだったので少し早めに行ってみるとすでに10名ほど集まっていた。
その後どんどん地域の人は増え、百名ほどになっていた。

待つことしばし、
写真のような豪華な給食が目の前に現れた。

これなら370円どころか1000円出しても遜色ない!と周りの人はみんな一様に言っていた。
チラシには栄養バランスを考えたおいしい昼食と書いてあったが、確かに少しカロリーが気になる内容ではある。

暖かいバターロールの美味しいこと。
コーンスープの濃い味わい。
白菜とリンゴのしゃきしゃきとした歯ざわり。
そしてメインの煮込みハンバーグの蕩けるような美味しさ。
文句のつけようがない給食だった。

そして、最後に出されたデザートの「ウーアラネイジュ」。
フランス料理ではよく見かけるメレンゲの料理だがカラメルの甘さとうまくマッチングしていた。





2月2日(土)12時からは寒鱈汁を一杯500円で準備しているとのお知らせもあったが、
残念ながらこちらは私は仕事の関係で参加することができないようだ。



  

Posted by 黒メダカ at 14:05Comments(0)外食・外飲み

2019年01月17日

ゆずとろろ昆布うどん300円






2019年1月17日(木)

ふわふわと雪が落ちてくる。
足元は水っぽい雪なのでシャーベット状態になって歩きにくい、そんな日だ。

今日は午後2時半からの仕事だ。
いろんな時間の仕事があって、身体を合わせるのに大変だが、
何とか今日は10時近くまでがんばらなくてはならない。

酒田市山居町にあるはなまる酒田山居町店に行ってきた。
手軽に軽食感覚でうどんを食べることができてとても便利なお店だ。

今日は「ゆずとろろ昆布うどん(小)」をいただいた。
なんとお値段は300円だ。

昆布茶が大好きな私だが、このゆずとろろ昆布うどんもとても美味しい。
熱々な出汁(だし)にゆずの風味ととろろ昆布の旨さが混じり合う。

あまりお腹いっぱいになると眠くなるので、
小盛くらいがちょうどいいのだ。

さて、そろそろ出発の準備をするかな。




  

Posted by 黒メダカ at 13:17Comments(0)外食・外飲み

2019年01月12日

冬季限定の肉麦切り




2019年1月12日(土)

鶴岡市馬町にある「寝覚屋半兵エ」さんは麦切りがメインの食堂だ。
他に日本蕎麦もあるが、何といっても小麦で作った麺を生のまま茹で、
冷やしで食べる麦切りの喉越しの良さが何とも言えずうれしくなる。

しかし、寒さ厳しい冬、
やはり暖かい食べ物が欲しくなる。

久しぶりに暖簾をくぐってメニューを見ると季節限定の暖かい肉麦切りがあった。
思わず注文してしまったが、実は初めて食べる暖かい麦切り。

しばらくしてやってきた肉麦切りは湯気がいっぱいの熱々のどんぶりだった。
少ししょっぱい感じの色だが、それほどしょっぱさは感じない優しい美味しさだった。

麺はやはり通常の冷たい麦切りよりも少しだけ太目に作られているようで、
結構食いごたえがあった。








  

Posted by 黒メダカ at 15:45Comments(0)外食・外飲み

2019年01月10日

満月の中華そば




2019年1月10日(木)

酒田市東中の口町にあるワンタンメンで有名な満月さん。
お昼時間帯は毎日行列ができるラーメン屋さんだ。

あまり混むところには近寄らない私だが、
ある程度の時間が過ぎれば混み具合も変わってくる。

今日も2時過ぎに伺うとテーブル席は満員だったが、
カウンターと座敷が空いていた。

注文したのは中華そば。
ほとんどの人はワンタンメンを頼むが私は中華そばで十分だ。

魚介系のだしが特徴のあっさりスープと掲載されているが、
この辺が好みの別れるところ。
心臓手術をしたあとの一時期、生臭みが邪魔して魚類が食べられない時期があった私は、
やはり魚介系のだしが特徴のスープは飲むことができなかった。

今日は美味しく昔ながらの中華そばをいただくことができた。
やはり冬は熱々の中華そばが美味しい。








  

Posted by 黒メダカ at 15:19Comments(2)外食・外飲み

2019年01月07日

ゆざや食堂の鍋焼きうどん






2019年1月7日(月)

JR遊佐駅から歩いて数分のところにある「ゆざや食堂」。
実は遊佐駅内の売店で働いている人たちが営業している食堂だ。

地もの野菜や魚類を使っての定食や麺類など美味しいものがある。
しかし、メニューは一日一食のみで、月曜から金曜まで予定が決まっている。

月曜日 麦きり、めんの日
火曜日 第1・3 日替わり料理の日
火曜日 第2・4 鳥海山カレーの日
水曜日 日替わり料理の日
木曜日 第1・3 日替わり料理の日
木曜日 第2・4 魚料理の日
金曜日 肉餅の日

今日は月曜日。
めんの日だが寒いからか「鍋焼きうどん」が絶賛発売中だった。

さっそく注文して辺りを見回すと面白いものがいっぱいあった。
年代物のフリーペーパーや相当昔の漫画本。
ストーブのそばで暖まりながら待つこと数分。
美味しそうな鍋焼きうどんがやってきた。

猫舌な私はふうふう、ふうふう言いながら熱々の鍋焼きうどんをいただいた。







  

Posted by 黒メダカ at 17:41Comments(0)外食・外飲み

2019年01月05日

凰花園でお昼ごはん








2019年1月5日(土)

久々家族での外食は酒田市緑町にある凰花園さん。
上から娘が注文の五目焼きそば(小)。
妻が注文の凰花風ラーメン。
私が注文したエビチャーハン。

私は量が多過ぎて二人から応援してもらった。
それぞれ美味しい。
お節料理を頼んだ時にいただいた500円の商品券を使ったのだった。









  

Posted by 黒メダカ at 12:33Comments(2)外食・外飲み

2019年01月02日

エスプレッソコーヒー




2019年1月2日(水)

今日も天気は荒れ模様。
時々青空も顔を出すが、すぐに雲が覆ってしまう。
風が強くて帽子をかぶっていても飛ばされそうだ。

今日は最上川の南側をぐるりと歩いてきたが、
道路には雪が残っていて歩きにくいったらない。
いつもの倍は疲れてしまう。

とうとう我慢ができなくなって酒田市北新橋まで車で移動して、
喫茶店「ルモンド」でエスプレッソコーヒーを注文した。
中は正月だというのにほとんどのテーブルが埋まっていた。

暖かなエスプレッソコーヒーを口の中に入れると、
苦みの強い美味しいコーヒーが喉を通っていった。

私がまだ結婚する前から時々訪れているルモンドさん。
今年も盛況でほっとする。









  

Posted by 黒メダカ at 15:47Comments(0)外食・外飲み

2018年12月31日

熱々な焼肉中華






2018年12月31日(月)

朝からの仕事が終わり、ようやく少し遅い昼食。
久しぶりに酒田市中町にある麺類専門店川柳食堂へ行って焼肉ラーメンを食べた。

シンプルな中華そばも美味しいが焼肉ラーメンの肉の大きさがとても気に入っている。
スープも醤油ベースの旨みのたっぷり入った味。

今年もこれがラーメンの食べ納め。
以前よりも圧倒的に少なくなったラーメンの記事だがやはり美味しいのは間違いない。
来年も控えめながら好きなお店に訪問しよう。








  

Posted by 黒メダカ at 15:54Comments(0)外食・外飲み

2018年12月30日

竹筒とうふ




2018年12月30日(日)

帰省した息子家族と我が家とで居酒屋兵六玉(ひょうろうだま)に行ってきた。
ご馳走は売るほどあるが、ここのお店の名物は豆腐料理。

さっそく竹筒とうふと揚げ出し豆腐を注文。
上の写真は竹筒とうふだが、少し甘めのお醤油をかけていただく。
なめこも一緒に食べるとなかなか美味しい。

揚げ出し豆腐はネギの下にイカや白身魚の天ぷらが隠れている。





久しぶりに会った息子家族とゆっくり過ごした2時間。
あまり量は食べなくなったが、
それでもお互い元気な姿を確認することができた。

いつもはほとんど飲まない日本酒もほんの一合(三種類)だが飲んだ。
今年最後のお酒になるかな。














  

Posted by 黒メダカ at 20:01Comments(2)外食・外飲み

2018年12月29日

玉子とじ蕎麦






2018年12月29日(土)

朝からの猛烈な吹雪もようやく一段落してきた。
青空が少しだけ顔を出すようになってきた。

酒田市北新町にある「蕎麦切りきち弥」さんで暖かいお蕎麦をいただいてきた。
冷たいお蕎麦は何回か食べたことがあるが、暖かいのは初めてだった。

玉子とじ蕎麦は溶き卵を蕎麦が隠れるように一面に浮かべる。
江戸蕎麦ではこの玉子の下に海苔を敷いたりするが、この辺ではあまり見ない。

月見蕎麦とも違うこの玉子とじ蕎麦。
なかなか技術がいるお蕎麦らしいが私にはわからない。

暖かいお蕎麦をほっこりといただいた。







  

Posted by 黒メダカ at 13:10Comments(2)外食・外飲み