QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年07月22日

菜花のカニあんかけチャーハン








2018年7月22日(日)

今日は変な日だった。
何年も会っていない知人と連続で会う日だった。
それも三人もの人。

東京にいる弟からの宅急便が昨日きていたのだが、
不在だったのでお知らせの紙が入っていた。

さっそく朝から宅急便のお店に行ってみると、
昔同じ会社で働いていたKさんと遭遇。
Kさんは息子への宅急便を送りに来ていたのだった。

そして受付をしていた女性が声を掛けてきた。
誰かと思ったら昔の野球の教え子のお母さんだった。

お昼になって近所の中国料理彩花北新橋店に行くと、
見たことのあるウエイターが声を掛けてきた。
これが今から10年ほど前の野球の教え子だった。

写真はカニあんかけチャーハン。
とろみのついたカニあんかけがチャーハンと混ざってとても美味しかった。

みんなあの頃のままで本当に懐かしいが、
健康そのもので何よりだった。








  

Posted by 黒メダカ at 15:32Comments(0)外食・外飲み

2018年07月19日

尾浦の涼風麺




2018年7月19日(木)

羽黒山を登りに行った帰り道、
酒田市旧平田町にある尾浦に寄ってきた。

時間的にだいぶ遅かったが、
まだ数組お客さんが残っていた。

大汗をかいた後だったので冷たい麺が食べたくて、
涼風麺を注文した。

冷たいトマトに美味しいチャーシュー、
大量のトウモロコシとカイワレ大根とネギ。

魚ダシが効いたスープは冷たくキンキンに冷やしてあった。
腰のある細麺が何とも歯ざわりよく口の中で混ざり合った。

今年から始めた板合盛りの評判はどうなのだろうか。
次回行ったときはお蕎麦と中華麺の板合盛りを頼んでみようか。









  

Posted by 黒メダカ at 17:43Comments(0)外食・外飲み

2018年07月15日

鈴亭の冷たい肉中華




2018年7月15日(日)

何十年振りかで寒河江市にあるそば処鈴亭さんにお邪魔した。
妻と娘はもちろん初めてだが、
私は山形への単身赴任が長かったこともあって何度か行ったことがあった。

妻は暖かい肉そば、娘は冷たい肉そば、そして私は冷たい肉中華。
それぞれ少しずつ分けっこして食べたが、どれも美味しかった。
特にほんのり甘めのスープが何とも言えず美味しいと妻も娘も行っていた。

それにしても内陸の気温がこれほど暑いとは思わなかった。
車から外に出るとそれだけで汗が噴き出した。




  

Posted by 黒メダカ at 17:33Comments(0)外食・外飲み

2018年07月14日

草木舎さんで水出しアイスコーヒー






2018年7月14日(土)

さすがに7月中旬だ。
蒸し暑いのを通り越してまるで水を被ったように汗をかいた。

酒田市松山地区をとことこ歩いていると、
思わぬところに喫茶店があった。

ちょうどいいところにあったとつい飛び込んで涼んでしまった。
それが自家焙煎珈琲店草木舎(そうもくしゃ)さんだった。

女性一人で営業をしているらしく、
私が入った時にはすでにお客さんがカウンターにいたが、
お話しのお相手をしながら氷の入ったお水と冷たい手拭きを持ってきてくれた。

山形市の駅前がどうのこうのと話してたが、
知らないふりをして「水出しアイスコーヒー」を注文した。

水出しコーヒーなんて何年振りだろうか。
美味しさも忘れて喉が渇いていたものだからそのままごくごく飲んで、ふうとひと休み。
ようやく汗がひいたのを確認して、そのまま店を後にした。

いろんな本がずらりと並んでいたが、
その中に飛島に関する本があった。

なぜこの本があるのだろうか、と気になったが、
また来るときにはちらっと聞いてみたくなった。









  

Posted by 黒メダカ at 08:17Comments(0)外食・外飲み

2018年07月13日

四十番の中華そば






2018年7月13日(金)

雨は上がったもののやはりじめじめの曇り空が続く。
何と蒸し暑い日だろうか。

酒田市松山地区にある四十番さんに行ってきた。
大正12年創業だというから相当年期が入っている。

久しぶりに訪れたがもちもちの太麺は相変わらずで、
薄味のスープもそのままだった。
何だかホッとするような中華そばは美味い。

すぐ近くに松山軒さんもあるが、
こちらは何十年も行ったことがない。
松山軒さんの中華そばも美味しいのだがつい四十番さんに足が向く。



  

Posted by 黒メダカ at 13:10Comments(0)外食・外飲み

2018年07月10日

道の駅「川のみなと長井」でおろし茄子そば






2018年7月10日(火)

朝から高速道路山形道を走って寒河江サービスエリアから大江町、朝日町、白鷹町を経由して、
道の駅「川のみなと長井」へ行ってきた。

本当は飯豊町のどんでん平の百合園が目当てだが、
昨年竣功になったこの道の駅「川のみなと長井」も注目していた。

最上川舟運の港まちとして栄えた商人のまちとして、
名前も「川のみなと」としている。
もちろん立地的にも最上川のすぐそばにあった。

惜しむらくは駐車場脇にある最上川の土手に上がっても畑ばかりで、
最上川は見ることはできなかった。

立地的には白ツツジ公園やあやめ公園など見どころもいっぱいあるが、
この道の駅「川のみなと長井」の目玉商品が見つからず少し惜しい気がした。

それでもこの「おろし茄子そば」は美味しかった。
色は黒っぽいがそれほど濃い味付けではなく、どちらかというと薄味に近い。
茄子の美味しさとおそばの美味さも堪能できた。






  

Posted by 黒メダカ at 17:34Comments(2)外食・外飲み

2018年07月09日

わだやのコーヒーゼリー






2018年7月9日(月)

今年5月遊佐町にオープンした古民家カフェ「わだや」さんへ行ってきた。
定休日が木金なので当たりはずれがあってようやくたどり着いた。

もちろん駐車場完備だが、
あえて月光川河川公園に車を停めて遊歩道をとことこ歩いて行った。

さすがに夏だ。
みるみる汗が噴き出してわだやさんに到着したころには汗まみれになっていた。

娘さんが一人でやっているのか、
店の説明からレジから賄いまですべて一人で行っていた。

さっそくコーヒーゼリーを注文して畳の部屋へ入って行った。
心地よい風が木立から吹いてきた。

お客さんは私の他にもう一組。
女性客だけのお客さんだったがやはり男性客は少ないのかもしれない。

帰りがけ、あんこと遊佐カレーの「おやき」を持ち帰りで注文。
家で食べる楽しみができた。












  

Posted by 黒メダカ at 16:29Comments(2)外食・外飲み

2018年07月07日

とがし肉家の冷麺




2018年7月7日(土)

昨夜からの雨がようやく上がり掛けたがまた降ってきた。
西日本の豪雨はその後も被害を拡大させつつまだまだ先が見えない雨が続いている。

昨夜は学区の第1回スポーツ少年団の拡大理事会だった。
オードブルを注文し、ビールを注文し、会議のレジメを準備し、
小遣い兼社長のような仕事をこなして疲れてしまった。

今朝から支払いに周ってようやく一息ついて酒田市泉町にあるとがし肉家を訪れた。
夏の暑い時期時々食べたくなる冷麺を目当てにドアを開けた。

写真はまだとうがらしの効いた辛味を入れてない状態。
奥にある辛味を入れると身体がぽかぽかと暖かくなる。

ゴムを噛んでいるような固い冷麺だが、
こののど越しの良さはなかなか真似をすることができない。

美味しいスープも絶品だが辛味を入れてからのスープもとても美味しい。









  

Posted by 黒メダカ at 14:52Comments(0)外食・外飲み

2018年07月05日

凰花園の麻婆焼きそば






2018年7月5日(木)

酒田市緑町にある凰花園(おうかえん)さんは欧風中華レストラン。
あっさり系の中華料理が多く、一品料理の他にオードブルなどでも利用される。

宮城県仙台市の名物にもなっている麻婆焼きそばだが、
ここ凰花園でも実はだいぶ以前からメニューにある。

私も好きで良く注文するが、
量が多くて食べるのが大変だった。
私の他にもそんな人がいたのだろう。
小盛ができて注文しやすくなった。

今日は朝から涼しくて麻婆焼きそば日和。
熱々の麻婆焼きそばを食べてもそれほど汗がでることはなかった。








  

Posted by 黒メダカ at 12:57Comments(0)外食・外飲み

2018年06月28日

おろし醤油うどん




2018年6月28日(木)

今日もムシムシの梅雨真っ最中。
雨は上がったが不快指数はとんでもなく高い。

昼食は酒田市下安町にある丸亀製麺酒田店でおろし醤油うどん。
久しぶりの丸亀製麺は来月2日~4日まで「ぶっかけうどん(冷)」をうどん納涼祭と称して半額にするとのこと。
並が140円、大が190円(どちらも税込み)となる。

よほど景気がいいのだろうか、
こんなに安くして採算があうほど薄利多売ということか。

しかし、一食1000円近くも出さないと食べることができないお蕎麦などよりは、
本当にリーズナブルで食べやすいと思う。

写真のおろし醤油うどん(並)も380円でお腹いっぱいになった。








  

Posted by 黒メダカ at 17:34Comments(0)外食・外飲み