QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年02月17日

とろ玉うどん




2017年2月17日(金)

酒田市下安町「丸亀製麺酒田店」に行ってきた。
全国チェーンのうどん屋さんで人気沸騰中のお店である。

ときどきお邪魔するが、今日頼んだのは「とろ玉うどん410円」。
冷たいのもあるが、冬はやはり暖かいのがいい。

他には何もトッピングはしないでそのまま410円の昼食となった。
とろろと半熟玉子を混ぜて食べるとまるで胃のなかに流し込むような感じになった。
あえて少しずつ噛んで食べようと試みたがかなり難しかった。

何だかほっとするような美味しさ。
小麦粉の美味しさととろろの美味しさ、そして半熟玉子の美味しさ。
それぞれの美味しさをじっくりと味わった。


  

Posted by 黒メダカ at 17:16Comments(0)外食・外飲み

2017年02月14日

「麺処あべ」の中華そば






2017年2月14日(火)

雨が降ったり大粒のぼたん雪が降ってきたリ、
そして青空が広がったりと忙しい一日だった。

ちょうどもさもさと雪が降ってきたときに入った酒田市若竹町にある「麺処あべ」さん。
暖かな麺が食べたくて中華そば(小)を注文した。

時間が中途半端だったことで夜までお腹が空かないと困る。
結局小盛を頼んだのだったが普通盛りでもよかったようだ。

透明なスープにもちもちの小麦粉全粒粉の麺がとても美味しい。
寒い中雪だるま状態になって歩いてきた中で、ほんのり暖まるうれしい中華そばだった。






  

Posted by 黒メダカ at 17:13Comments(0)外食・外飲み

2017年02月10日

ブルーベリーサンデー




2017年2月10日(金)

酒田市法連寺にある産直たわわ。
我が家からは車で10分ほどの距離。

八幡地区の入口にありながら距離的に近いこともあって、
酒田市街地の人も多く訪れる産直となっている。

この産直たわわの目玉商品のひとつになっているのが「ソフトクリーム」。
そして少しおしゃれな味付けを施したサンデー類。
小豆や苺、ブルーベリーなど見た目も美味しそうなソフトクリームが並ぶ。

何も冬の寒いときに食べなくてもよさそうなものだが、
これがまた寒い中で食べるソフトクリームの甘さが美味しいのだ。

今日のお天気は最悪の雪空。
遠く山陰地方では大雪のニュースが流れていたが、
この辺では強風に雪は付き物だ。

暴風の音を聞きながらのソフトクリーム。
ひとときの至福の時間となる。


  

Posted by 黒メダカ at 16:21Comments(0)外食・外飲み

2017年02月08日

中華そば屋「馬場」




2017年2月8日(水)

開店した当時に何度か伺ったがその後行く機会に恵まれず、
のびのびになっていた酒田市富士見町にある中華そば屋「馬場」さん。

今日久しぶりにいただく機会を得た。
注文したのは普通の中華そば。

煮干し中華やだだちゃ豆中華など私が見たこともないメニューがあったが、
やはり基本は普通の中華。

喉越しの良い麺の美味しさがたまらない。
スープも全部飲み干したかったが減塩中の私は少ししか飲むことができなかった。

次回は煮干し中華にしてみようか。
そんなことを考えながらお店を出た。


  

Posted by 黒メダカ at 14:17Comments(0)外食・外飲み

2017年02月03日

日和山ひょっこり島売店の甘酒






2017年2月3日(金)

仕事が終わってから行った酒田市南新町にある日和山ひょっこり島売店。
昨年4月に開店した売店はいろんな企画をしながら厳寒の今も営業を行っていた。

うどんあり、そばあり、綿あめありと楽しみの多い売店は、
子どもたちの人気の的になっているようだ。

今日は何とか強風も収まり、売店のおばちゃんもホッとした様子。
甘酒を注文しながらお話しを伺ったが、昨日は暴風に吹き飛ばされそうだったと言う。

我が家だって震度2~3ほどの揺れが起こるほどの暴風だったが、
西風をもろに受ける場所に建つ売店はなおさらだろう。

あたたかい甘酒をいただいているとどこかの小さな男の子が戸を開けて入ってきた。
少し遅れて若いママさんが入ってきた。

和やかにおばさんに貰ったお菓子を食べて帰っていった。
へたな喫茶店などよりもずっと暖まる休憩所となっていた。


一歩外に出ると日和山の広場に無数の雪ダルマがころがっていた。
今日遊びに来た富士見小学校の生徒が作ったものだと言っていたが、
日中、こんなふうに遊ぶ姿を見るのは気持ちいいだろうな。







  

Posted by 黒メダカ at 19:16Comments(0)外食・外飲み

2017年01月31日

味好本店のネギラーメン






2017年1月31日(火)

酒田市東町にある味好(あじよし)本店。
ネギラーメンを食べてきた。

刻みネギは大嫌いな私だが、こんな風に出されるととたんに大好物になる。
ネギそのものが嫌いなわけではなく、麺の邪魔になるようなネギは嫌いなのである。

スープは少し甘みが強いがこれまた私の好きな味。
河北町の鳥そばに使われるスープも少し甘みが強い。
同じ甘みだが関連はあるのだろうか。

喉越しの良い麺をネギといっしょに食べるときの歯ごたえの良さ。
何とも言えず美味しさを噛みしめる。


  

Posted by 黒メダカ at 14:01Comments(0)外食・外飲み

2017年01月24日

川柳の中華そば




2017年1月24日(火)

朝から凍っていた道が夕方までそのままの日だった。
途中青空が顔を出して少し緩んだところもあったが、
季節風はぶんぶん吹きっぱなしですぐにまた凍り付いた。

こんな日はどこに行くにも支障があるので、
お店の中で温まりながら舌鼓を打つのが一番いい。

酒田市中町にある「めん類専門そば川柳」の中華そばをいただいた。
以前は日本蕎麦も扱っていたが今は中華系とうどん系だけの扱いとなっている。
ちなみにメニューは以下の通り。







魚出汁をあまり強く出さないスープは旨みたっぷり。
美味しくいただいた。

中華系のメニューで私が食べたことのないものは「ワンタンメン(塩味)」と潮ラーメンの二つだけ。
うどんはまるで食べたことがないことに気が付いた。
今度一度うどんを食べてみよう。


  

Posted by 黒メダカ at 18:00Comments(0)外食・外飲み

2017年01月17日

変わり蕎麦「芥子切り」






2017年1月17日(火)

酒田市北新町にある「蕎麦切り きち弥」さんに行った。
ずいぶん久しぶりだがやはりここのお蕎麦は美味しい。

今日は変わり蕎麦「芥子(けし)切り」があった。
注文したのはこの芥子切りと二八蕎麦の二色盛りとした。

変わり蕎麦「芥子(けし)切り」はさらしな蕎麦に芥子の実を炒って練りこんで打つもの。
薄く延ばして細く切るのが変わり蕎麦の通例。
その通りにかなり細く仕上がっていた。

少し物足りないくらいの量だったが、
このくらいが次の楽しみもあってちょうどいいのかもしれない。
美味しくいただいた。










  

Posted by 黒メダカ at 16:55Comments(4)外食・外飲み

2017年01月14日

凰花園のマーボーラーメン






2017年1月14日(土)

今シーズン一番の寒波が日本全体を襲っている。
おかげで日本海に面した庄内地方は一面真っ白の地吹雪となっている。

朝から交通状態が悪く視界もほとんど効かない。
まったく身動きできなくなってしまった。

こんなときは近場のお店に潜り込んで暖かいものをいただく。
酒田市緑町にある凰花園(おうかえん)さんはお店も広く暖かい。

身体が暖まるマーボーラーメンを注文した。
時間が少し早かったからかお客さんは誰もいなかった。

熱々のマーボーラーメンは餡が絡んでなかなか冷めない。
猫舌の私はふうふういいながらゆっくりと食べた。






  

Posted by 黒メダカ at 13:00Comments(0)外食・外飲み

2017年01月04日

東軒の味噌ラーメン






2017年1月4日(水)

酒田市末広町にある東軒。
いつもはラーメンやうどんのめん類の他にご飯ものも扱うが、
さすがにお正月はめん類のみとなっていた。

野菜が多くお気に入りになっている「サッポロラーメン(味噌)」を注文。
すでにずらりと店内に行列ができていたが、
何とか10分ほどで席に着きそれから5分ほどで味噌ラーメンが運ばれてきた。

今年も麺類は頻繁には食べるわけにはいかないが、
それでも時々はお店に足を運んでのラーメンを味わいたいものだ。

熱い麺をふうふう言いながら食べる美味しさは格別だった。



  

Posted by 黒メダカ at 12:08Comments(0)外食・外飲み