QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年08月19日

ダブルジャム食パン





2019年8月19日(月)


酒田市中町にあるマリーン5清水屋さん。
1階のパン屋さんボンジュール神戸さんは高級パン屋さんらしい。

一辺が5cmほどの食パンにダブルにジャムが挟み込まれたダブルジャムパン。
左側があんずで右がいちご。
一口食べてみるとまず食パンの細かな質に驚かされる。

そしてジャムの美味しさに驚かされる。


もうひとつ買ったのは白身魚フライサンド。
なかにはタルタルソースあたりが入っているのかなと食べてみると、
ピリ辛のソースが入って何と美味い事か。






ひと味違う高級パンは2個で440円だったが高いのか安いのかの判断は少し難しい。





  

Posted by 黒メダカ at 13:24Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月18日

高級笹かまぼこ






2019年8月18日(日)

東京にいる息子夫婦が帰ってしばらくになるが、
ようやくお土産でいただいた笹かまぼこを食べ始めている。

私も以前宮城県で仕事をしていた関係で「笹かまぼこ」について知識は持っている。
大きいのから小さいのまでまた使う魚によって高級なものから手軽なものまで、
かなりの種類があるのだった。

写真の笹かまぼこはその中でもかなり高級な笹かまぼこに当たる。
もちろんこれだけの御贈答用だと値段も結構なものになる。

息子のお嫁さんの実家は宮城県石巻にあるが漁業の町が震災から復活しつつある。
そんな中でかなり奮発したのだろう。

今夜は高級笹かまぼこをかじりながらナイター観戦でもしようか。





  

Posted by 黒メダカ at 19:32Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月16日

まずは焼き鳥三本






2019年8月16日(金)

今日は予想通り台風の影響で朝から雨降り。
それでも風はそれほどでもなく、雨もそれほど多くは降らなかった。

どちらかと言うとそぼ降る雨みたいな弱い雨降りだった。
四国や中国地方の人たちは避難勧告が出されたり大変な思いをしていたようだ。

今日から妻も私も娘も通常の仕事となった。
みんな疲れているからと、自分の食う分は自分で買ってくることになった。

私はまずは焼き鳥三本とビール。
少ししたらお漬物とビールに切り替える。
そして、枝豆とイカ天が待っている。
(珍しく酒田市あきほ町にあるイオン酒田南店で買い物をしてきた。)

まだ夕方で夜も始まっていないのにこんな調子で続くと何だか大変なことになりそうだ。
しかし、ブログを書きながらのビールは心地良い。




  

Posted by 黒メダカ at 17:25Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月15日

お肉屋さんのオードブル






2019年8月15日(木)

昨夜の御馳走はたまには豪華なオードブルを頼んでみようかと、
酒田市一番町にある肉・惣菜の小の木さんに7000円のオードブルを注文してみた。

5人前で7000円だから一人1400円になる計算だ。
大きなエビフライにエビチリ、厚切り牛肉をステーキ風にしたものなどやはり豪華なものだった。

このオードブルのほかにも枝豆やとうもろこし、酢の物などもちろんあって、
そんなに一度に食べきれないほどの御馳走になってしまった。

前日はお寿司できれいに無くなっていたが、
やはり普段あまり食べなれないものは一気には食べることができないようだった。

しかし、息子夫婦にはすこぶる評判は良く、
美味しい美味しいと食べてくれた。

こんな時しか集まることのない家族水入らずの食卓。
夏の高校野球甲子園大会での山形県代表鶴岡東高校の活躍などもあって大いに盛り上がった。

今日の道中は台風が少し心配だが、
十分気を付けながら運転をして欲しいと願っている。





  

Posted by 黒メダカ at 08:24Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月13日

ずんだ生クリームパン





2019年8月13日(火)

午前中お寺さんに行ってきた。
墓参りだがとんでもなく暑くていきなり汗が噴き出た。

交通整理の人やお寺の人たち、本当にご苦労様。

いったん家に帰ってきて休んでから光ヶ丘に散歩に出かけた。
やはり歩いている人は少なくて何だかゆっくりする。

ついでに光ヶ丘2丁目にあるパン屋さんメーテールに寄ってパンを買ってきた。
初めて見る「ずんだ生クリームパン」。
お茶生地に中はずんだ餡と生クリームが入っている。
あっさりとしてとても美味しいものだった。

塩パンも食べたくなって買ってきた。
ふわふわかりかりの塩パンは少ししょっぱいところがとても美味しい。













  

Posted by 黒メダカ at 13:07Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月12日

不二家の涼しいケーキ






2019年8月12日(月)

我が家のご近所さん不二家酒田浜田店に久しぶりに行ってきた。
相変わらずの混みようだったが、夕方になって少し落ち着いてきたようだった。

お店には季節のケーキがずらりと並んでいる。
その中から「しゅわしゅわクリームソーダ風」をいただく。
いかにも涼し気な緑色をしていた。

そして、もうひとつ。
「爽やか柑橘のロールケーキ」は食欲をそそる色をしている。

たまに寄ってみるとどれも美味しそうなケーキばかりで迷ってしまう。
私の大好きなブルーベリータルトやフルーツタルトが手を振って呼んでいた。








  

Posted by 黒メダカ at 17:46Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月10日

東北でも白熊人気






2019年8月10日(土)

朝の雷雨がどんどんひどくなり、一歩も外に出られないほどの雨になった。
これさいわいと午前中は寝ていたが、昼から鶴岡に行ってだだちゃ豆を買ってきた。

ついでに庄内空港緩衝緑地を歩き、
またまた頭から水を被ったように汗をかいて帰ってきた。

食欲もなく昼飯も食わずに4時ころアイスクリーム「白熊」を食べた。
これが今日の昼飯代わりになりそうだ。
九州名物とあるが、東北地方でも結構人気があって買ってきてもすぐになくなる。

買ってきただだちゃ豆はさっそくゆでて、
今冷ましているところだが、こんなときにつまんで食べるのが美味しい。


ところで「白熊」は丸永製菓のアイスクリームだが昭和47年発売というからもう50年近くになる。
「白熊」はミルク氷とあずき、チェリーソース、みかん、パインなどが入っているが、
ほかに「白くま」「白くまトロピカル」「しろくま」「しろくまストロベリー」などがあってどれもうまそうだが探すとなかなか見つからない。




  

Posted by 黒メダカ at 17:03Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月09日

サマーパイナップル





2019年8月9日(金)

酒田市こあら地区にあるブーランジェリーキムラヤさんから買ってきた「サマーパイナップル」。
名前だけ聞くと何の種類なんだろうと疑問も湧くが、写真を見れば一目瞭然(いちもくりょうぜん)。

輪切りにしたパイナップルをパンの上に乗っけて、
真ん中にカスタードクリームを置いた美味しい食べ物なのだった。

これまでも季節の果物を使ったパンは数多くあったが、
パイナップルを使ったパンは初めて見たような気がする。

一口食べてみると酸味が効いてとても美味しい。
夏バテ気味の人でも、この色、形を見ただけで一口食べてみようかなと食指を伸ばしそうな出来栄えだ。

今日のお昼ごはんはこのサマーパイナップルと出来立てほかほかのアンパンだった。
少しすくないが、少ないぐらいがちょうどいい私の食事だ。









  

Posted by 黒メダカ at 15:06Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月08日

暑いときの熱々手羽先





2019年8月8日(木)

もう建物を解体してから何年になるだろうか。
酒田市寿町にある大信寺という寺の入口近くに長五郎という焼き鳥屋さんがあった。

焼き鳥屋さんだから当然焼き鳥を求めて会社帰りの人や、近所の馴染みの人なども、
夕方になるとあちらこちらから集まってきては1・2杯飲んでは焼き鳥を食べ帰って行った。

私も本町に勤め先があった関係で仕事帰りに寄ることが多かったが、
焼き鳥屋さんだからと言って焼き鳥は注文せずに、イカ刺しやタコの頭などを注文していた。
また、煮魚なども美味しくて、どちらかと言うと焼き鳥よりも魚介系の方が多く食べたような気がする。

ところで焼き鳥のほかに手羽先揚げなどもあってこれがまた予想外の美味しさで、
時間は少しかかったが何度も注文をしたものだった。

手羽先を油で揚げるだけの素揚げだったがじっくりと火を入れた熱々をいただくと、
それはそれは美味しくて、焼酎をいつもより余計にお代わりしてしまうほどだった。
手渡された新聞紙で手羽先を包みながら食べる素朴な味わいの手羽先だった。

この長五郎さんの手羽先が忘れられずにあちこちの肉屋さんに行っては購入しているが、
どこも素揚げの手羽先は置いていない。

写真は酒田市一番町にある肉・惣菜の小の木さんの手羽先だが、
美味しいたれがまぶされていて、これはこれで美味しいのだがまた少し違うのだった。

今度我が家でも素揚げをしてみようかと思っているが、
やはり時間がかかるのと油の扱いが面倒で少しためらっている。

あの熱々の手羽先が忘れられずにいまだ手羽先を追い続けているが、
いつの日か同じものを食べることができるだろうか。






  

Posted by 黒メダカ at 17:35Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月06日

季節限定塩どらやき





2019年8月6日(火)

酒田市二番町にある菓匠菊池さんがこの時期になると発売する「塩どらやき」を買ってきた。
夏に限定して発売するのはやはり暑さのせいだろうか。

私はいつも塩分制限をしているので特に興味もないが、
それでもあまり甘くはないどらやきに興味があって買ったりする。

食べてみるとそれほどしょっぱいわけではない。
やはり甘いのだがそれでも何か塩分を感じる。

一個につき何グラムの塩分が入っているのかは表示されていない。
夏用のあっさりしたどらやきをイメージしているのか、中の餡は少し白っぽくなっている。




  

Posted by 黒メダカ at 16:56Comments(0)食べ物・飲物