QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年02月23日

フルーツパン








2017年2月23日(木)

酒田市中町にある木村屋酒田中町店。
フルーツパンの美味しさはさすが木村屋さんだ。

見た目は何のパンかわからないが、
ひと口食べるとジューシーなフルーツがポコポコ出てくる。

私の好きなレーズンもしっかり入っている。
そして何よりもふっくらしたパン生地がとても美味しい。

以前はもう少し大きかったように思うが気のせいかな?
このくらいの大きさがちょうど良い気もする。


  

Posted by 黒メダカ at 17:36Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月22日

不二家のタルト






2017年2月22日(水)

今日は久しぶりに洋菓子。
それも自宅からすぐのところにある不二家酒田浜田店さんで買ったタルト三種類。

いつも同じタルトだが、かえって安心して食べることができる。
でももう一種類くらい増やしてもらってもいいかな?

全国チェーン店だからそんなに変ったことはできないのだろうが、
美味しそうなケーキがずらりと並んだショーウィンドウを見ると本当に壮観だ。

お店の前に並んだペコちゃんは今日は和服姿だった。
お雛様が近いからだろうな。

晩御飯を食べてからのデザートに買ってきたケーキは、
現在冷蔵庫でお休み中。
あと数時間後に食べることになる。






  

Posted by 黒メダカ at 17:30Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月21日

小の木のお持ち帰り中華料理






2017年2月21日(火)

大荒れの酒田市は昨夜からごうごうと風が荒れ狂っている。
今日も朝から同じ状態でときおり吹雪になって前が見えなくなる。

月一度の病院通いがこんな日に当たると億劫になってしょうがない。
それでも薬が切れているので行くしかない。

ようやく診察が終わってあとは薬をもらうばかりだが、これがなかなか手強い。
下手をすると1時間はゆうに待つことになる。

今日はこの時間を利用して酒田市一番町にある「肉・惣菜の小の木」さんへ行ってきた。
焼きそばとチャーハンを作ってもらって家で食べることにした。
今はやりの言葉で言うと「テイクアウト」日本語ではお持ち帰りにすることにしたのだ。

一つ目が海鮮かけごはん、二つ目が五目焼きそば。
家に帰って娘と二人で半分こして食べたがやはり熱々はとても美味しい。
何よりも半分ずつ食べても誰にも笑われないのが気軽でうれしい。





ラーメン類もできればテイクアウトしたいところだが、
さすがにこちらは無理とのことだった。
残念だ。


  

Posted by 黒メダカ at 15:21Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月20日

栗原甘泉堂の菓子たち




2017年2月20日(月)

雨の一日、仕事が終わってから行くところもなくてあちこちうろうろ。
そろそろ暗くなってきたので、家に帰ろうかなと通りかかったのが、
酒田市二番町にある「栗原甘泉堂(くりはらかんせんどう)」さんだった。

しばらくお邪魔していなかったのでさっそくお店に入って、
美味しそうな菓子を物色。

洋菓子、和菓子ごっちゃにして数個買ってみた。
昔懐かしい菓子や最近売り出したばかりの菓子などどれも美味しそうなものばかり。

右上にあるのはお餅で餡に栗が入っていたり黒豆きなこが入っていたりする。
その下の「海辺の物語」は貝型のフィナンシェで粒チョコが入っている。

一人でもちろん食べるわけではない。
妻と娘と分けっこで食べる。
晩御飯を食べたあとのデザートになる。
  

Posted by 黒メダカ at 17:48Comments(2)食べ物・飲物

2017年02月19日

厚焼きたまごとハム野菜サンド






2017年2月19日(日)

酒田市中町にあるマリーン5清水屋1階「モン・リブラン」さんに行ってきた。
このパン屋さんはサンドイッチとワッフルが特徴のお店だ。

いつもお店の前を素通りしていたが、
今日は思い切ってショーケースの前で「写真を撮ってもいいですか?」と聞いてみた。
若いお姉さんが快くOKの返事をしてくれた。

他のパン屋さんなどもあちこち覗いてはいるが、
厚焼きたまごをサンドイッチに挟んでいるパン屋さんは見たことが無かった。
それにこの厚焼きたまごの何という厚さ!

他にも美味しそうなサンドイッチがずらりと並んで何だか一通り食べたくなってしまった。
特にたまごサンドが売り切れとなっていたが、
こちらはゆで玉子を細かくしたものを中に挟んだサンドだそうだ。
フィッシュサンドやホタテ風味サンドなどもある。

もう一つワッフルがとても美味しそうだった。
残念ながらこちらは写真に撮らなかったが、次回はこちらを中心に撮ってこよう。



  

Posted by 黒メダカ at 17:42Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月18日

いそ浜のおにぎり




2017年2月18日(土)

コンビニのおにぎりもいいが、やはりおにぎり専門店の美味しいおにぎりが食べたくなった。
酒田市宮海にある「いそ浜」さんはおにぎりの種類がとても多い。

今回は明太子、ホタテ、から揚げの三種類。
どれも中にこれでもかというほどの具が入っていた。

お店ではうどんなども食べられる便利なところ。
肉うどんやカレーうどんが美味しい。

さて、今日はこれからお仕事。
夜までびっちりのお仕事は少し憂鬱。

でも、お天気も回復してきたようだし、明るくなると元気が出る。





  

Posted by 黒メダカ at 12:31Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月16日

ミックスフルーツサンド




2017年2月16日(木)

今日は暖かくなった。
時々太陽も顔を出し、道にある雪もどんどん解けてきている。

酒田市こあら地区にある「ブーランジェリーキムラヤ」のパンで昼食。
写真はミックスフルーツサンド。
二種類のクリームの間に挟まれたフルーツがとても気持ちよさそうに見える。

もうひとつはハムコーン。
こちらはハムとコーンとチーズのハーモニー。
香ばしい味わいが口の中に広がった。






  

Posted by 黒メダカ at 14:01Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月15日

えびカリにハマり中






2017年2月15日(水)

新潟県長岡市にある岩塚製菓で販売している「えびカリ」。
酒田市内のスーパーでは普通に売られているが、
このところこのスパイシーな美味しさにハマってしまっている。

オリジナルガラムマサラ使用となっているがインドでよく使用される香辛料とのこと。
確かにスパイシーだが、味はそれほど辛くはない。
それよりも少し甘みがあってエビの香りがほんのり。
おつまみに最適な一口サイズのおつまみといったところか。

一袋に5パック入って定価は200円ほどの安さ。
美味しい美味しいと言いながら食べているとあっという間に5パック完食になってしまう。
ちなみに1パック当たりのカロリーは100kcal。
塩分は0.37gとなっていた。

これを食べると無性にビールが欲しくなる麻薬のような菓子である。

同じ岩塚製菓から「えび黒こしょう」「塩わさび」が出されているが、
私の好みは「えびカリ」が一番おいしいと思う。



  

Posted by 黒メダカ at 17:52Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月12日

尾川園のたい焼き






2017年2月12日(日)

今日も天気が悪い。
雪なら雪でいいのだが雨が降ったりあられが降ったりと変化している。

風も強く傘は役に立たないから歩くのは至難の業。
ほとほと疲れてしまった。

酒田市中町界隈をあっちへ行ったりこっちへ来たりと、
屋根のついているところを選んで歩いている。

マリーン5清水屋の中はさすがに日曜だからかなり混んでいた。
そりゃあそうだ、バレンタインデーがもうすぐなのだった。

すぐ近くのお茶の尾川園(おがわえん)さんの前を通ると旨そうな匂いがしてきた。
いつも焼いている三種類のたい焼きだ。
いつもなら素通りするところだが、ちょうど雨が降ってきた。
三種類のたい焼きを一匹ずつ買って家に持ってきた。

中では若いカップルがソフトクリームを食べていた。
若いお二人にはやはりたい焼きよりもソフトクリームが似合いそうだ。
とても美味しそうに見えた。










  

Posted by 黒メダカ at 16:07Comments(0)食べ物・飲物

2017年02月11日

究極のガトーショコラ






2017年2月11日(土)

酒田市中町にある「酒田の木村屋中町店」。
妻が豪華なチョコレートを買ってきた。

「チョコレートを贅沢に使った究極のガトーショコラ」と書いてあるが、
少し大げさじゃないのだろうか?と疑問に思うのは私だけではないだろう。

チョコレート、バター、卵、砂糖のみでつくられた究極のガトーショコラ。
厳選された素材を贅沢に使い、小麦粉やココアを一切使わずに焼き上げたらしい。

ところでこのチョコレートは温度によって三つの味わいがあると言う。

常温ー25度以上の室温で温度を戻して「しっとりと濃厚な味わい」。

冷してー冷蔵庫で冷やして「まるで生チョコのような食感」。

温めてー電子レンジで温めて「とろとろのフォンダンショコラのように」。


少しだけつまみ食いをさせていただいたが、何という口どけの良さだろうか。
今まで食べたチョコレートとはまるで違う食べ物のようだった。



  

Posted by 黒メダカ at 19:46Comments(0)食べ物・飲物