QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年10月29日

少し休憩




2017年10月29日(日)

スポーツ少年団認定員養成講習会二日目。
朝早くから夕方真っ暗になるまでの二日目が始まる。
会場の酒田市武道館近くにある国体記念球技場脇の通路は紅葉の葉の貯まる場所。

昨日昼休みに写したものだが、
カサコソと寂し気な音を立てていた。

少し疲れ気味の私だ。
ブログの更新を少し休もうと思う。

昨年から始めた新たなブログも一年が過ぎた。
ここらでリフレッシュしようか。


  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(6)その他

2017年04月08日

小学校入学式に参列




2017年4月8日(土)

今日は午前9時30分から浜田小学校の入学式があった。
私はスポーツ少年団団長として参列をした。

毎年のことだが、可愛らしい新入生を見るのがとても楽しくてしょうがない。
総勢38名の新入生は2クラスに分かれての入場だった。

「お迎えのことば」を小学校2年の二人の女の子が担当をしていた。
二人ともハキハキした声でかなり長い文章をメモも見ないで語りかけていた。

一年でこれほど変わるものかと愕然としたが、
大人でさえこんな風には喋れるものではない。

浜田小学校の生徒は新たに入学してきた38名を含めて、218名になった。
クラスは1学年2クラスが2学年あり全部で8クラスとなった。

毎年楽しみにしているお饅頭は今年は酒田市本町の龜屋さんの紅白饅頭だった。
少し小ぶりな饅頭だが、とても美味しそうだ。



  

Posted by 黒メダカ at 13:46Comments(0)その他

2017年03月24日

新生酒田南高校の工事真っ最中






2017年3月24日(金)

酒田市浜田に建設中の新生「酒田南高等学校」。
これまでの天真学園高校と酒田南高校の統合に伴い、
校舎の老朽化や耐震対策の不備などもあって天真学園高校敷地内に新築工事を行ってきている。

両高校ともに歴史のある高校とあって、
新しい高校名が注目されていたが「酒田南高等学校」に決まり、
2017年度夏に校舎ができ次第天真の生徒が先行して入り、
2018年春からは酒田南校の生徒も入ることになる。

そうか、今年の夏には新しい校舎ができるんだ。
つい先日工事が始まったとおもったが、早いものだ。

てくてく歩きながらの散歩中に見る大きな校舎の工事は、
まるでどこかの会社でも作っているように見えた。



  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)その他

2017年03月20日

長兵衛寿町店閉店






2017年3月20日(月)春分の日

昨日仕事が終わってから日和山から中町、寿町とてくてく歩いていると、
ちょうど柳小路の一番北側にある「長兵衛(ちょうべえ)寿町店」の戸に何やら貼ってあるのが見えた。
近寄って見ると「閉店のお知らせ」だった。

病気療養中だった店主が亡くなったのであった。
以前は私も仕事帰りに立ち寄り美味しい焼き鳥をいただいたものだったが、
あれからもう数十年は経つ。

謹んでご冥福を祈りたい。

同じ並びにあった「焼き鳥長五郎」も私は馴染みだったが、
腰を悪くした店主が早々と店を休み長期療養をしていた。
散歩の途中で会うこともあったが、最近は見かけなくなった。

どんどん歴史のあるお店がなくなっていく寂しさもあるが、
私自身お店に行ってお酒を飲めなくなってしまったことに少しばかりのくやしさもある。

また以前のように駅前の庄内藩や六歌仙などでお酒を飲むことができるのだろうか。
自分の身体を自分で管理できない悔しいおもいがある。




  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)その他

2017年03月12日

YBC酒田ラジオ放送局










2017年3月12日(日)

酒田市北千日堂前にある山形放送酒田ラジオ放送局。
ちょうど新しくできた県立酒田光陵高校のグランドの真後ろにあたるところに位置する。

昭和58年頃の開局だからすでに30年くらいになる。
以前はこの辺は市民農園になっていたと思うが今はない。

このアンテナは相当高く少し離れたところからも見事に望むことができる。
以前からあれは何だろうとよく考えていた。

ところでこのアンテナの近くを私がなぜ歩くかというと、
万里の松原の一番南側に位置するところと接するからだ。
見晴らしの丘やくつろぎ広場など多くの憩いの場がある。

お天気の良い日には野鳥などの囀りが聞こえ、
居心地の良い場所となる。

大震災から昨日で6年が過ぎた。
当日は停電で灯りもなく、ようやく見つけたラジオのニュースだけが情報源だった。

このアンテナは故障することもなく常に私たちに情報を与えてくれている。
ふとそんなことを考えながら散策を続けた。







  

Posted by 黒メダカ at 08:09Comments(0)その他