QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年11月22日

晴天の朝の鳥海山






2017年11月22日(水)

今朝はずいぶん冷えた。
カーテンを開けると朝日が差し込んできた。
空は青空、すっきりと晴れていた。

起き抜けに朝のドライブで近所の新井田川に行ってみた。
中の口橋と新井田川と鳥海山。

いつもの構図でカメラを構えると真っ白な鳥海山が目に飛び込んできた。
もうすっかり冬の山になっていた。




  

Posted by 黒メダカ at 08:12Comments(0)自然・風景

2017年11月21日

小雪舞う酒田本港






2017年11月21日(火)

天気予報では午後から晴れてくるようなことを言っていたが、
残念ながら太陽の光は見ることができなかった。

小雪が舞ったり、霰が降ってきたりした。
酒田本港に停泊している漁船も寒々しく見えた。

山形県漁協の建物が大きく聳えているが、
この建物もずいぶん古くなった。

昔ハゼ釣りをした酒田本港。
今はその面影も無くなってしまった。






  

Posted by 黒メダカ at 17:38Comments(0)自然・風景

2017年11月21日

東北公益文科大学通り






2017年11月21日(火)

酒田市でも最上川の南側を川南地区と呼ぶ。
この川南地区は飯森山周辺に文化施設が集中している。

酒田市美術館、出羽遊心館、土門拳写真記念館、国体記念体育館、
そして東北公益文科大学。

片側2車線の道路を挟んでケヤキ並木が並ぶ。
ほとんどが落葉しているなか、大学の食堂前だけがまだ紅葉のまま残っていた。

北西からの風がまともに吹くこの通りは、
無警戒に歩いていると吹っ飛ばされそうになることがある。

私も良く散歩するコースのひとつだが、
これからここを歩くときはがっちりと厚着をして歩く。

下の写真は大学の向かい側にあるプラタナス並木。
私の好きな樹木のひとつだ。








  

Posted by 黒メダカ at 08:07Comments(0)自然・風景

2017年11月20日

初雪の八森自然公園






2017年11月20日(月)

昨日はこの冬一番の冷え込み。
朝から雪が舞う酒田市内となった。

酒田市八幡地区にある八森自然公園のカラマツ林も、
初雪が積もって白くなっていた。

今年はとうとう秋の日差しを浴びたカラマツ林を撮ることができなかった。
あの黄金に輝くカラマツ林もなかなかいいものだが、こんな風に雪まみれの林もいいものだ。

寒くてぶるぶる震えながら歩いたが、
今年はもう何回訪れることができるものやら。
雪が積もって真っ白になってからになるだろうな。

生き物の足跡が点々と続く光景を撮ろうかなと思う。
そう思うと楽しみも増えてくる。


  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)自然・風景

2017年11月19日

土門拳記念館脇の紅葉






2017年11月19日(日)

朝からずいぶん寒いなと思ったら外は雪が降っていた。
午前中散歩してきた酒田市飯森山にある土門拳写真記念館脇の散策路。

いろはもみじや山もみじが赤や黄に色づき、
とっても色鮮やかに発色していた。

白鳥池周りはほとんど落葉しているというのに、
この場所は建物の影になっているからか今が盛りだった。

帰り際通ったケヤキ並木はすでに落葉。
ちょうど雪が降ってきて寒々とした景色となっていた






  

Posted by 黒メダカ at 12:05Comments(0)自然・風景

2017年11月18日

秋の夜の亀ヶ崎公園




2017年11月18日(土)

枯葉が降り積もってかさこそ音がする酒田市亀ヶ崎公園。
周りは真っ暗なのに街灯のせいでかなり明るく見える。

小高い丘の上はすでに誰もいない。
夏の間良く遊びに来ていたシジュウカラやキジバトなども、
どこかへ行ったのか全く音もしない。
それなのに枯葉の音だけがそこここでかさこそとひそひそ話をしているように聞こえる。

たまに夜の景色を見たくなる。
あまり遠くまで行けない私は、少しだけ小高いところへ登る。

大きな木が折り重なるように林立する亀ヶ崎公園は、
けっこう夜の公園としては面白い景色を見せてくれる。

自分の目で見るとこんなに明るくはないが、
写真にするとかなり明るく感じる。

暗闇の中の公園はお化けの棲み家のようだが、
案外楽しい会話をしているのかもしれない。





  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(2)自然・風景

2017年11月17日

浜中の大根干し始まる






2017年11月17日(金)

酒田市浜中で見かける大根干しは、漬物用の大根を半干しするために行うこの時期の風物詩。
毎年この光景を撮りに出かけていたが、
昨年はあまり天気の良い日に恵まれずタイミングが合わなかった。
それでも一応記事にはした。(2016年11月16日

今年は何とか日差しのある昨日撮影することができた。

大根をカーテン状に稲架掛け(はさがけ)する作業は見たことはないが、
さぞ重労働なのだろう。

浜中地区の大根は皮が薄くきめ細かなことで有名。
今年も美味しい大根漬けが食べられるのを楽しみに待っていよう。


  

Posted by 黒メダカ at 08:08Comments(0)自然・風景

2017年11月16日

秋の日の羽越本線観音寺街道踏切






2017年11月16日(木)

先日撮った酒田市浜田にある羽越本線観音寺街道踏切から見た鉄路。
一枚目が上り鶴岡新潟方面。
二枚目が下り秋田青森方面。
JR酒田駅まで約200mといったところか。

秋の日が当たって穏やかな風景だが、
これから冬になってくるとこの風景は一変する。

1月辺りになったら撮影する予定だが、
吹雪がすごいことになる。

さて、この踏切もずいぶん車の通りが少なくなってきた。
こ線橋やう回路ができた関係もあるだろうが、
何しろ開かずの踏切と言われる通り、ひどい目にあっている人が結構いるからだ。

私はこの踏切は車ではほとんど通過しない。
散歩で通る時くらいしか通行しない。
時間に余裕をもって生活するのがいかに大切かを教えてくれる。







踏切の向こう側が浜田2丁目。
旭新町や新橋、駅東方面へと続く。

現在JR敷地内ではJRの寮の新築工事が行われている。
鉄筋5階建てになるらしいが、完成は来年春になる。



  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(2)自然・風景

2017年11月15日

冷え込む八幡地区荒瀬川周辺




2017年11月15日(水)

昨日横になっているのに飽きてしまってでかけた酒田市八幡地区。
荒瀬川の周りは霧がかかって幻想的。

かなりの冷え込みで相当気温も下がっていた。
一枚目は八森温泉ゆりんこのすぐそばにある橋「桜橋から上流方向。





二枚目は少し上流に行った日潟地区。
流れが清冽で美しい。







旧大沢小学校から少し上流に行ったところ。
少し霞んで見えるほど霧が濃くなっていた。

もうすぐ雪が降りそうな雰囲気もある山間(やまあい)の景色。
この時期のうらさびれた雰囲気もまたいいなと思う。



  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)自然・風景

2017年11月14日

新井田川(にいだがわ)の鴨たち




2017年11月14日(火)

酒田市下安町付近で写した新井田川下流方向。
幸福川との境目から下流方向だが、この付近に多くの鴨たちが集まる。

時には白鳥も集まり、カワウもやってくる。
ちょうど西からの強風が遮られる場所だからかもしれない。

今年もさっそく多くの鴨たちが集まっていた。
新井田川の左手が北新橋。
右手が旭新町。
架かる橋は旭新橋。

川面に写る日差しのまぶしさが美しい。


  

Posted by 黒メダカ at 08:11Comments(0)自然・風景