QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年08月15日

新小牧川のカワセミ






2018年8月15日(水)

昨日散策したのは酒田市あきほ町にある日本海総合病院脇の新小牧川。
ここは以前からカルガモやカワセミが住み着く面白い場所。

最上川と直接つながっているものの、
水位があまり変わりがないため水の流れが悪い澱み状態の川となっている。

先日の集中豪雨でずいぶん様変わりしただろうなと覗いてみると、
やはりかなり水の流れが良くなって、緑の藻なども水の流れにたなびいていた。

大きな鯉やボラなども大量に見られてすばらしい河川の環境になったものだと感心した。
そしてお目当てのカワセミも元気に飛び回っていた。
背中のコバルトブルーを見れただけでうれしくて飛び上がりそうになったが、
残念ながら望遠レンズを忘れて、何とか近くまで忍び寄って撮影した写真が上のもの。

気が付いて飛び立ったと思ったが、そうではなくて、
小魚を捕獲するためにダイビングしたと思ったら見事くちばしに小魚をくわえながらどっかへ飛んで行ってしまった。













  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(0)自然・風景

2018年08月14日

最上川河川敷の夏夕焼け






2018年8月14日(火)

昨日の夕方1時間ほど散歩した最上川河川敷の景色。
一枚目の左奥には月山が見える。
二枚目の左上部には飯森山が見える。

だいぶ日が傾いて影が濃くなっている。
緑の草や葉も濃くなっている。

夜まで暑さが続いたひと頃よりもだいぶ気温が下がるようになってきた。
心地よい風も川面を渡るようになってきた。

もうすぐ夜には虫の音が聞こえるようになってくる。




  

Posted by 黒メダカ at 08:22Comments(0)自然・風景

2018年08月13日

酒田北港水路の夏




2018年8月13日(月)

今日はお盆の日。
母が亡くなって初めてのお盆だから和尚様がお経を読みに来る。

午前中はどこにも行かず家で待機することになる。
もちろん母の初盆に線香をあげに来てくれる親戚もいるかもしれないから、
その対応も必要になる。

今日一日くらいはどこにも出ないでいようと思っている。
今日の散歩はお休みになるかもしれない。

酒田北港の水路は暑い夏でも人が集まる。
釣れてもアジとかキスくらいだろうが、それでも人気のあるスポットだ。

子どもたちも楽しそうだが釣果はいまいちのようでもある。






  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)自然・風景

2018年08月11日

湯野浜海岸の夏




2018年8月11日(土)山の日

先日加茂水族館へ行ったとき立ち寄った湯野浜海岸。
夏真っ盛りだというのになぜか人出がそうでもない。
ウィークデーだからだろうか。

風が強く少し泳ぐには大変かなと思ったが、
それにしても人が少ない。

青い空と緑の山々と白い砂浜はまさに夏だが思うようにはいかないものだ。








  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)自然・風景

2018年08月10日

加茂水族館は満員御礼






2018年8月10日(金)

昨日行った鶴岡市加茂にある加茂水族館。
通常日だから案外空いているかなと思ったら、なんと超満員だった。

すでにお盆休みに入った人が多いのか、
他県ナンバーの車がどんどん駐車場に入ってきていた。

くらげは相変わらず人気者で、子どもたちが楽しそうに見ていた。

せっかく来たのだからと入館したが、
見学もなかなか前に進まずいらいらのし通しでようやく撮れたものを掲載する。










  

Posted by 黒メダカ at 08:21Comments(0)自然・風景

2018年08月09日

みやうみ海岸海まつり






2018年8月9日(木)

酒田市宮海海岸からの夏の鳥海山。
昨日写したものだが、ついでに海水浴場も撮った。
お天気はいいものの風が強くて泳ぐには大変なようであまり人はいなかった。

みやうみ海岸海まつりは明日10日から夜間風車塔ライトアップが始まる。
そして11日の山の日にはみやうみビーチ音楽フェスティバルが午後3時から行われる。

人出はどんなものだろうと様子を見に行ったのだが、
ウィークデーはこんなものなのだろうか。
ずいぶん閑散としていた。

海まつりには私も少しだけ顔を出してみようかな。
第3回とまだ新しいまつりだが、松浦彩さんをMCに天音里望さんを始め11ものパフォーマーが参加。
入場料金は無料となっている。


  

Posted by 黒メダカ at 08:17Comments(0)自然・風景

2018年08月08日

酒田に夏の暑さが戻った




2018年8月8日(水)

昨日までは秋になったような涼しさだったが、
今朝は光がまぶしく、また夏に戻ってしまったようだ。

近所の新井田川に架かる中ノ口橋から鳥海山を写したが、
すっかりとは晴れていない。
頂上付近には雲がかかっている。

近づいている台風の影響なのかもしれないが、
自然災害が起こらなければいいなと思いつつしばらく眺めていた。



  

Posted by 黒メダカ at 07:39Comments(0)自然・風景

2018年08月07日

奇跡の中尊寺ハス、今年も咲く










2018年8月7日(火)

酒田市飯森山にある土門拳写真記念館玄関脇の蓮鉢にひっそりと咲くピンクのハスの花。
実は少しいわく付のハス。

岩手県中尊寺に咲く古代ハスから平成24年に株分けしていただき、
酒田で大切に育てられてきたものだ。

このハスの種子は平安末期の奥州藤原氏父子四代の御遺体が安置されている金色堂の、
四代藤原泰衡の「首桶」から発見されたもので平成10年に800年の眠りから覚めて開花したもの。

もとより酒田発展を築いたとされる「酒田三十六人衆」は、
藤原氏滅亡の際に逃げ延びた遺臣三十六騎の子孫と伝えられ大変酒田とゆかりが深い。

遠く平安の時代から時を越えて開花したハスの花を見ることができるなんて、
なんと壮大な花なのだろうか。
昨年は12個の美しい花を咲かせたらしいが、今年は何個咲くだろうか。





ハスの鉢は建物の陰になっていて良く見ないと見えない。




  

Posted by 黒メダカ at 18:28Comments(2)自然・風景

2018年08月06日

警戒水域超えた








2018年8月6日(月)

山形県内で猛威を振るった今回の豪雨は、
最上川を異常増水させ、各地の危険水域を脅かした。

幸いにとんでもない被害は出なかったものの、
氾濫した水位で床下・床上浸水したところがかなり多かった。

最下流域の酒田市下瀬にある水位計でも警戒水位を超え、
異常事態となっていた。

いつもはのんびり芋煮会を楽しむところに設置してあるトイレも、
はるかに水の中に沈んでいた。

国道112号線にある最上川に架かる出羽大橋も、
橋梁部分のかなり上部まで水位が上がっていた。







  

Posted by 黒メダカ at 17:48Comments(2)自然・風景

2018年08月06日

長時間豪雨で冠水危機一髪






2018年8月6日(月)

昨日の長時間にわたる豪雨は猛烈だった。
地盤の低い我が家の勝手口では排水口から水が逆流してきて、
排水機能がマヒ状態になっていた。

バケツの水をひっくり返したような豪雨が延々と続き、
当初スムーズに流れていた排水口への雨水も徐々に逆流するようになり、
我が家の床下へも浸水する寸前までに増水した。

何とか危機一髪で難を逃れたが、
自然災害の恐ろしさをまざまざと見せつけられたような気がした。

写真は今朝の新井田川。
酒田六中付近の状態だが、いつもは遊歩道で歩くところが冠水していた。





今朝になって避難指示が連続で携帯に送られてきている。
最上川の増水が危険水域に近づいているためで、
まだまだこれから増水は続きそうな気配となっている。

酒田市入船町や新堀地区、遊摺部などの住民へは、
市役所や全農ビル、日本海総合病院などへの避難を促すメールが流れてきていた。



  

Posted by 黒メダカ at 07:50Comments(0)自然・風景