QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年04月06日

木戸銭のナポリタン




2018年4月6日(金)

酒田市幸町にある木戸銭に行ってきた。
知り合いの女性Tさんが1週間のうち2日だけ雇われママさんをしている。
ブロガーのYちゃんもいるのだが今日は不在だった。

昔懐かしいナポリタンとコーヒーのセットを注文して、
美味しくいただいてきた。

昔からの馴染みだが本当に久しぶりだった。
何年振りだろうか。

相変わらず暗い雰囲気の喫茶店だが、
若いママさんたちの溜まり場になっているのか今日も団体さんがいた。

雨降りの今日。
散歩しながらの駅前だったが、たまにはこんなところでコーヒーをいただくのもいい。









  

Posted by 黒メダカ at 15:36Comments(0)外食・外飲み

2018年04月06日

高瀬河童物語







2018年4月6日(金)

遊佐町高瀬小学校の前にあるおもしろい三体の河童(かっぱ)の像。
立て札には高瀬河童物語と書いてある。


「高瀬河童物語」

まほろばの里高畑に河童の三兄弟が住んでいた。
川太郎親子は高畠駅の太陽館前で幸せに暮らしている。
知恵三郎は全国を旅し、平成12年たまたま通った高瀬の美しき童の里がすっかり気に入り、
毎日新しい町作りを思案している。

河次郎は釣りが好きで毎日釣りをしていたが、
弟の知恵三郎が高瀬で楽しいことをしている噂を聞き、
弟に会いたくなり釣りをしながら最上川を下り、月光川を上り、平成13年正月にここで再会した。

河次郎に思いを寄せていた和田川のかずちゃんは河次郎が突然高畑から消え、
高瀬にいるとの噂を聞き、後を追い平成14年11月に河次郎と再会し目出度く結婚(むさかり)した。

高瀬の皆さん仲良くして下さい。


立て札にはこんな内容が書かれていた。
昨年の生徒数はわずか80名ほどだったが、楽しそうな小学校だなと感心した。

高瀬小学校から見える鳥海山は雄大でいかにも出羽富士らしい姿に見えた。











  

Posted by 黒メダカ at 08:07Comments(2)自然・風景