QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年08月13日

菜花の冷やし麺






2017年8月13日(日)

お盆の墓参りが終わった後は一家でお食事。
酒田市北新橋にある中国料理「菜花」には久しぶりに入った。

初めて食べる「冷やし麺」はきゅうりやミニトマト、チャーシュー、海老、ハムなどのトッピングは、
別の皿に盛られて出てくるのだった。

辛子マヨネーズが今風で、
これを付けて食べると結構面白い味付けになった。

私の嫌いな酢はそれほど気にならない。
麺の量も少し多めでゆっくりと味わうにはちょうど良い盛りだった。

それにしてもこの店はいつも混んでいる。
今日も家族連れが多く入っていて、外に待っている人も何組かいた。









  

Posted by 黒メダカ at 12:15Comments(0)外食・外飲み

2017年08月13日

ジャベリックボール競技








2017年8月13日(日)

これまで小学生陸上記録会で遠投と言えばソフトボール投げ(1号球)だった。
それが昨年、全国小学生陸上競技交流大会から「ジャベリックボール投げ」に変更された。

これにはいろいろな理由があるらしいが、
写真が実際に競技に使用されたボールである。
ボールというよりも道具のようなものだが、
昨年の全国交流大会では54m83cmが女子の優勝記録だった。

酒田市の小学生陸上記録会でもさっそくこのボールを取り入れ大会で使用されたが、
浜田小学校の野球スポ少の女子が第2位となり県大会へ出場となった。

そして、県大会では43m近くを投げみごと優勝となった。
今月19日に横浜で行われる全国交流大会へ出場することになっている。

スポ少で使用されている軟式野球ボールC球との比較や、
ソフトボール1号球との大きさ重さの比較は写真の通りだが、
このジャベリックボール投げの一番の目的は陸上投擲(とうてき)競技の普及にある。

これまで野球競技で培ってきた美しい投げ方が、
どのくらいちからを発揮できるか、思い切りがんばってほしい。



  

Posted by 黒メダカ at 08:14Comments(0)スポーツ