QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年08月31日

夕景のすっきり鳥海山




2017年8月31日(木)

朝から雨が降ったりずっと雲の多い一日だったが、
ようやく夕方になって青空が広がってきた。

写真は酒田市西部にある浜松町付近から写した鳥海山。
ここは昔産業道路と言っていた辺り。
右側が光ヶ丘5丁目で山容病院の前の道路だ。

電線が少し気になるがそれでもこの真っ直ぐな道路の向こうにある鳥海山は秋の色だ。
現在は国道112号線となっており、まっすぐに行くと国道7号線と交差する。





こちらの写真は酒田市東泉町を流れる幸福川からの鳥海山。
田んぼの稲も少しずつ黄色く色づき始めている。


  

Posted by 黒メダカ at 18:17Comments(0)自然・風景

2017年08月31日

舟止橋まで5千歩の散歩








2017年8月31日(木)

8月も最終日となった。
今年の夏もいよいよ最終盤である。

さて、昨日歩いたのは我が家から新井田川の遊歩道を上流域へ向かって、
約5千歩の辺りにある酒田市漆曽根地内の舟止橋(ふなどめばし)までだった。

ひところの真夏と違って日陰に入るとひんやりする風を頼って、
ゆっくりと歩き出したが、やはり遊歩道は暑い。
桜の木の下に避難しながらカメラ片手に被写体を探しながらの散歩だった。

ヤマザワ旭新町店の新井田川を挟んだ向かい側をとことこ歩き、
酒田市立第六中学校へと渡る金内橋の脇を通って、
国道7号線の下を通る地下道を通って、
富士見小学校の脇を通るころにはひと汗どころかふた汗を流した感覚だった。

その後も田んぼ道のような遊歩道は続き、
高速道の下を通るとまもなく舟止橋が見えてきた。

時々立ち止まってはカメラを構えてシャッターを切る。
高速道の辺りでは猛禽類の野鳥が数羽中空を飛んでいたが、
残念ながら望遠レンズは持参していなかった。
何の鳥だったのかまた来たときは確認してみようと思う。

さて、この舟止橋から上流は左に行くと新青渡、大島田方面へとつながってゆく。
そして右方面へ行くと平田小学校の裏手を経由して横代、生石方面の源流域へとつながってゆく。

舟止橋は歴史のある橋でその欄干のところには明治43年に竣工になった、
以前の橋の写真が刻まれている。
保存状態も良く今でもはっきりとその様子をうかがうことができる。

明治時代以前、この橋から船で山居倉庫まで米俵を運んでいたのである。
橋が完成して期待が膨らむ農家の明るい笑顔が見える。

現在の新しい橋が架けられたのは平成21年12月である。










  

Posted by 黒メダカ at 08:09Comments(0)自然・風景

2017年08月30日

凰花園の麻婆焼きそば






2017年8月30日(水)

酒田市緑町にある凰花園さんは中華風料理がおいしいところ。
時々無性に食べたくなる料理に「麻婆焼きそば」がある。

所々カリカリに揚げた焼きそばにマーボー豆腐をかけるだけの、
いたってシンプルな料理だがこれがまた美味い。

すべてがカリカリだと食べるのに苦労するが、
もちもちとしたところも残した麺が何とも言えない。

まだまだ残暑は厳しいが、
それでも木陰ではひんやりする心地よい風が吹くようになり、
こんな熱々の料理も美味しく感じるようになってきた。






  

Posted by 黒メダカ at 16:14Comments(0)外食・外飲み

2017年08月30日

川遊び注意の強烈な絵




2017年8月30日(水)

酒田市八幡地区を流れる荒瀬川の遊歩道に掲げてある「川遊び注意」の絵。
水中に沈んだ白目をむいた子供の絵だ。
誰が書いたものかわからないが、とても強烈な絵に見える。

この荒瀬川、八森温泉ゆりんこの周りでは、
小学生や中学生が良く遊んでいる。

水の流れも早く確かに危険が潜んでいる状況だが、
子供たちは暑さに耐えかねてどんどん水に入っていく。

この上流域にある桜橋の近くでは階段状になった水遊び場まであって、
格好の水遊びができるようになっており、
就学前の子どもたちまで保護者といっしょに遊びに来ている。

一方で川遊び注意の絵があり、また一方では川遊び推奨の場所がある。
安全な川遊びとはどんなものなのか子どもたちは気づいているのだろうか。
今のところ何事もなく過ぎている荒瀬川の景色だ。








  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)自然・風景

2017年08月29日

馬刺しで栄養補給








2017年8月29日(火)

このところの天候不順で急に体調が不良になってしまった。
どうも具合が悪い。

動くと汗が出るのは当たり前だが少し汗が出過ぎる。
そして少し経つと急に寒くなる。

風邪でもひいたかなと思っているが、
熱はほとんど平熱のままだ。

原因不明のだるさ。
原因不明の気持ち悪さ。

何とか元に戻そうと今日は酒田市寿町にある中島精肉店から、
馬刺しを買ってきた。

一人分900円近くになるが、
これで元気を出そうとにんにくと生姜醤油を準備した。
ひと口食べてみると美味しさが口の中に広がった。




  

Posted by 黒メダカ at 18:41Comments(0)食べ物・飲物

2017年08月29日

危険な景色






2017年8月29日(火)

酒田市八幡地区八森温泉「ゆりんこ」脇から生石、平田地区へと向かう山道の途中。
杉並木のきれいなところだが、
何しろ雷の多いところで時々枝が折れているのを見かける。

ところが、この写真では何かの間違いでずいぶんしなった杉の木が、
今にも折れて倒れてきそうになっている。
そして、それを押し隠すように蔦が木の周りを覆いつくしている。

何とも危なっかしい光景になっている。
それでも誰もこれを危険と感じないのかそのままになっている。

いつか折れるかもしれないが、
折れても大した危険ではないだろうというのが大方の意見なのだろうか。


  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)自然・風景

2017年08月28日

刈屋梨出荷始まる








2017年8月28日(月)

今年も秋が近づき刈屋梨(かりやなし)の出荷が始まった。
刈屋梨と言えば瑞々しい果実とさわやかな風合いで人気が続いているが、
新しい品種も増えて、一層楽しみが増えてきている。

今日は刈屋地区のちょうど中央付近の刈屋公会堂前に直売所を構える「やまよ梨園」さんへ立ち寄った。
かわいらしい店員さんが書いたのか種類による出荷時期が説明入りで書かれていた。

パンフレットもあるのだが、
説明が書かれていなくて写真に撮った。

幸水、豊水、秀玉などは知っているが、
あきあかり、あきづき、マーガレットマリアやゼネラルクラーク、シルバーベルなんて聞いたこともなかった。

刈屋梨はまだまだ始まったばかり。
これから本格的な出荷が始まってくる。

写真は規格外1000円分(家族で食べるもの)。








  

Posted by 黒メダカ at 18:24Comments(0)自然・風景

2017年08月28日

東平田大森山標高180.3m






2017年8月28日(月)

昨日青空が広がったので久しぶりに酒田市東平田地区にある大森山に登ってみた。
標高180.3mと少し離れた駐車場から歩いても15分ほどで到着するが、
やはり坂道はきつく汗があふれ出た。

途中クモの巣が張っていたり、
雑草や邪魔な枝があったりとしばらく人が通った形跡はなかった。

あちこちに「熊出没注意!」の看板があって、
少しビビったりしたが、まぁ何とかなるさと歩いていた。

久しぶりに頂上の東屋に上がってみるとさすがに景色は美しく、
遠く酒田市街地のビルまではっきりと見ることができた。

残念ながら北にある鳥海山は雲に覆われていたが、
これだけ田んぼの稲穂を見ることができるのは本当にうれしい。

もう少し稲穂が黄色くなって刈り入れ間近になったら、
もう一度来てみたい景色だった。











途中で見つけた栗の木のイガがまん丸く実っていた。
今年も昨年に続き栗は豊作なのだろうか。


  

Posted by 黒メダカ at 08:09Comments(0)自然・風景

2017年08月27日

枝豆「庄内1号」






2017年8月27日(日)

ちょうどお昼時、酒田市ゆたか地区から遊佐町方面へと向かう国道353号線。
その途中にはためく北村くらた農園の枝豆の幟(のぼり)。

さっそく左折して細い道をゆっくりと走っていく。
販売小屋には現在収穫が行われている「庄内1号」がビニール袋に入れられきれいに並んでいた。

その中の二袋をいただき、1000円を支払って家へ戻った。
1㎏500円の袋なんて本当にこんなに安くていいのだろうかといつも思う。
それでなくても今年は不作で大変だったのに申し訳ない気持ちになってしまう。

昨年は「おつな姫」から始まってずいぶん枝豆を食べさせてもらった。
今年もそんなつもりでいたが、残念ながら始めの頃は不作でなかなか購入することができなかった。

茹で上がった枝豆を今いただきながらブログを更新しているが、
本当に美味しい。
今年はあと何回購入できるかわからないが、
来年もまた楽しみに待つことにしよう。



  

Posted by 黒メダカ at 17:40Comments(0)自然・風景

2017年08月27日

酒田市荻島を流れる新井田川








2017年8月27日(日)

酒田市荻島にある酒田市立平田小学校の裏手を流れる新井田川(にいだがわ)。
かなり増水をしているのは昨日の雨の影響だろうか。

もともとは平田中学校だった建物を、
北平田小学校、東平田小学校、中平田小学校の合併後の校舎として使用している。
だから新井田川が流れる裏手から見るとかなり大きな建物に感じる。

そう言えばこの平田小学校になってから訪れたのは初めてだったかもしれない。
それまでの平田中学校のときはずいぶんお世話になっている。

ところで今日この平田小学校を訪れたのは野球スポ少の新人戦の応援のためだった。
途中まで観戦して遅番勤務の私は残念ながら最後まで見届けることはできなかった。

勝ったのか負けたのかは定かではないが、
上級生の少ない我がチームが劣勢なのは明らかだった。
それでも必死に立ち向かう団員たちは純粋に野球が好きなのだと感じることができた。
みんながんばったかな?









  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)自然・風景スポーツ