QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年09月22日

中町モールの水柱今年は終了






2018年9月22日(土)

酒田市中町モールの地面から湧き上がる水柱(噴水)は今年は終了。
時間で自然に湧き上がってくる水柱に子どもたちは嬉々として飛び跳ねていた。

だいぶ寒くなった昨日、最後の水柱を見に行った。
誰もいないモールで湧き上がる水の塊。

湯気だろうか。
霧状になった水柱が誰もいない中町モールで美しく靄っていた。


来年は6月中旬、また楽しい子どもたちの顔が戻ってくる。








  

Posted by 黒メダカ at 07:14Comments(0)自然・風景

2018年09月21日

わんぱく卵のカルボナーラ






2018年9月21日(金)

午前中晴れていたが段々曇ってきた。
昼過ぎにお邪魔した酒田市中町にあるジェラートモアレさん。

寒くなったのでジェラートのお客さんはほとんどいなかったが、
私はパスタを食べたくてきたのであった。

これまで生きてきてカルボナーラというパスタを一度も食べたことがないので、
この辺で一度食べておこうと「わんぱく卵のカルボナーラ」を注文。

しばらくして運ばれてきたのは細かなベーコンといっしょになった美味しそうなパスタ。
半熟卵と聞いていたがトロリとしたチーズと卵がまざったような初めて食べる食感のパスタだった。

なるほど美味しい。
少し塩味が効き過ぎていたようだが、それは私の舌が薄味になれているから。
それにしても確かに美味しい。

パスタはどれを食べても私には美味しく感じられるが、
このカルボナーラはひと味違った美味しさがあった。



  

Posted by 黒メダカ at 15:19Comments(0)外食・外飲み

2018年09月21日

ゆうがたの新井田川散歩






2018年9月21日(金)

昨日は朝からずっと曇り空だったが、
ようやく夕方になって青空が広がり太陽の光も輝いた。

見える橋は浜田2丁目と新橋を結ぶ「新橋」。
遠く鳥海山も顔を出していた。

それにしても秋の進み具合が早い。
虫の声が大きくなるにつれて寒さが増す。

遊歩道脇の土手では彼岸花(曼珠沙華)が真っ赤な花を咲かせていた。
そういえば昨日が彼岸の入りだった。






  

Posted by 黒メダカ at 08:18Comments(0)自然・風景

2018年09月20日

やきとり竜鳳の手羽焼き






2018年9月20日(木)

昨日はヤマザワ山居町店にいたやきとり竜鳳の軽トラックのお店が、
今日はコープなかのくちにいた。

明日はヤマザワ山居町店で明後日はヤマザワ東大町店に行くらしい。
便利になったものだ。
インターネットで調べるとすぐに予定がわかっていつでもやきとりを食べることができる。

写真は昨日の夜9時ごろ仕事が終わってから購入した手羽焼き。
やきとりの香ばしい匂いに我慢ができなくてつい買ってしまったが、
家に帰ってから食べるとさすがに美味しかった。

そんなに量はいらないものの、
この鶏肉の美味さは何とも言えない。



  

Posted by 黒メダカ at 17:19Comments(0)食べ物・飲物

2018年09月20日

荒瀬川周辺豪雨の爪痕






2018年9月20日(木)

昨日は酒田市八幡地区荒瀬川の周囲をウォーキング。
上流へ行ったり下流へ行ったりしながらも風はもうすっかり秋の風。
半袖では少し寒いくらいの天候だった。

舞鶴橋の少し下流域を写したが、
一枚目は普段ののんびりした風景ながら、
二枚目の写真はそのすぐ上流のもの。
8月初旬の豪雨の影響でえぐり取られたままの堤防があった。

確かにあの時は避難指示まで出されたとんでもない豪雨で、
かなり堤防の上の方まで水が溢れていたとのことだった。

今更ながら豪雨の恐ろしさを垣間見るような気持ちになった。
まさかこのまま放置するわけではないだろうが、あれからすでに一ヵ月が過ぎている。


少し離れた田んぼを歩いていると久しぶりに鳥よけグッズが目に止まった。
確か目玉風船というのではなかったか。
ユニークな鳥よけながらその効果はどんなものなのだろうか。








  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)自然・風景

2018年09月19日

マスカルポーネのティラミス




2018年9月19日(水)

不二家酒田浜田店で買ったマスカルポーネのティラミス。
どんな意味なのかなんてわからなくてもあぁチョコレートの味がするんだろうなとわかればいいのだ。

たしかマスカルポーネってチーズじゃなかったか。
食べてみるとそんな味もするような。

美味しそうなケーキがずらりと並ぶ店内は子どもたちにとって天国だろうな。
いや、大人だって同じようなもの。
この瞬間だけ、子どもに戻ったようになる。

秋の風に吹かれながら散歩したあとのケーキは格別美味しく感じられる。
これも青空に浮かぶ白い雲のせい。
美味しそうなケーキが青空に浮かんでいる。



  

Posted by 黒メダカ at 13:01Comments(0)食べ物・飲物

2018年09月19日

秋の日に京田川堤防を歩く






2018年9月19日(水)

昨日歩いた飯森山公園から京田川堤防。
その後高見台から緑ヶ丘、そして飯森山西にある出羽遊心館脇から酒田市美術館と歩いた。

ちょうど飛島をぐるりと一周するくらいの距離になったが、
それほど汗もかかずに、やはり秋の空気になったのだと感じさせられた。

写真は京田川堤防の上から見た公益大方向にある黄金色に輝く田んぼと、
稲刈りが終わって杭掛けされている稲わらを写した。

もう一枚はとんびよりずっと小型の猛禽類「ノスリ」だ。
カラスよりも小型か同程度で一見するとかっこいいが最近増えすぎて案外どこにでもいる猛禽類となった。

青空の中で飛び交う姿は美しくさえ見えるが、
喧嘩したのか羽が何枚か欠けている。

ネズミやヘビを餌とする点からいえばもっと人間に愛されてもいいと思うが、
案外名前さえ知らない人が多い。
ちょっと残念な猛禽類でもある。



  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(2)自然・風景

2018年09月18日

脂ののった焼き塩サバ




2018年9月18日(火)

今晩のおかずは脂ののった焼き塩サバ。
段々と以前のように魚を食べられるようになってサンマやサバ、イワシ、アジなどがとても美味しく感じられる。

焼いた塩サバは今が旬の美味しい魚だ。
腹の辺りは脂がじゅわっと溢れてくるような美味さがある。

スーパーの魚コーナーを覗きながらこれは美味そうだと、
思わず買ってきてしまった。

この焼き塩サバに大根おろしが山盛りあればそれだけで肴は十分だ。
焼酎のお湯割りをちびちびやりながら晩酌を楽しもうと思う。



  

Posted by 黒メダカ at 17:13Comments(0)食べ物・飲物

2018年09月18日

初めてのダリヤ園は晴天






2018年9月18日(火)

妻と娘と三人で行ってきた川西町にあるダリヤ園。
いつかは行ってみたいなと思っていたところだがようやく初めて行くことができた。

もちろん妻も娘も初めての川西町。
私は仕事の関係で川西町には行ったことはあるもののダリヤ園は初めて。

前日の雨もうそのように晴れ上がり、
青空が広がる川西町の空は思った以上に暑くなっていた。

約1時間弱園内をぐるぐる周って歩いた歩数は約3千歩。
道理で汗をかくはずだと木陰を探しては休みながらの見学だった。

ダリヤはユリなどと違ってそれほど香りは強くはない。
しかしその色合いと花びらの細かな美しさはユリの花にはない繊細緻密な輝きを持っていた。

これまで持っていた私のダリヤのイメージはもろくも崩れ、
新しい花としてイメージを一新するしかないようであった。

園内には所々にモニュメントがあったり、
遊園地があったりと子供から大人まで楽しめる工夫がされていた。

以下に写真を掲載するが少し多くなってしまった。





































花に付き物の蜂だが園内にはほとんど見ることができなかった。
かろうじて一匹だけ見つけたクマバチは私を見ても逃げる素振りも見せず、ひたすら蜜を探していた。

じっくりと観察するとこのクマバチ、案外ころころとしてかわいい。




  

Posted by 黒メダカ at 08:23Comments(0)小旅行

2018年09月17日

ダリヤソフトクリーム






2018年9月17日(月)

一家三人で小旅行。
今回は同じ山形県内でも北の端から南の端に行くようなもの。
川西町にあるダリヤ園は華やかなダリヤが満開だった。

青空が広がったダリヤ園を歩いていると日差しが思ったよりも暑くて、
汗が出てくるほどだった。

ひと回りして売店で買ったダリヤソフトクリームは火照った体に冷たいアイスが、
とても心地よく風味もよく美味しいものだった。

美しいダリヤは明日の朝掲載することにして、
今日は行き帰り往復6時間ほどの自動車運転に疲れ果てた身体を休めることにする。



  

Posted by 黒メダカ at 18:02Comments(0)食べ物・飲物