QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年10月22日

学区文化祭は作品満載




2017年10月22日(日)

昨日は朝から仕事だったので残念ながら小学校の学習発表会には行けなかったが、
仕事が終わってから何とか学区文化祭に顔を出すことができた。

学区内のいろんな人の作品はさすがに玄人裸足の人が多く、
ほとんどプロと思われる人も多くいる。

写真や絵画、生け花に書道、盆栽に手芸、
いやはや感心するものばかりだった。

実は私も今回初めて写真を展示することにした。
A4版のカワセミを写したものだが「私の撮っておき写真館」コーナーに展示されている。

これまでこういった展示をすることは全くなく、
何となく気恥ずかしい心持になってしまった。

以下、展示されているコーナーを記載する。
なお、文化祭は今日までで、今日はいろんな楽しい催しが企画されている。
















  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)文芸

2017年10月21日

焼きいもホクホク




2017年10月21日(土)

酒田市一番町にある「肉・惣菜の小の木」さんにある惣菜はいろいろあるが、
入り口に入ってすぐにある「焼きいも」も惣菜になるのだろうか。
梨や柿などもあって小さなスーパー状態の小の木さんにはいろいろある。

おつまみを探しに行ったが残念ながらあったのは肉団子だけ。
美味しそうな焼きいもを買ってきた。

さっそく割ってみると黄色でほくほくの焼きいもだった。
ひと口かじると昔懐かしい甘い味がした。
少し香ばしい焼きいもは何十年ぶりに食べたような気がした。


  

Posted by 黒メダカ at 17:47Comments(0)食べ物・飲物

2017年10月21日

出羽大橋から見る鴨たちの群れ






2017年10月21日(土)

寒くなって渡ってきた鴨たちを見たくて出羽大橋に行ってみた。
昨日はあいにくのお天気で日差しは全くなかったが、私が歩いている間は雨は落ちてこなかった。

上の写真は京田川にいたカルガモたち。
おそらく兄弟か親子だろう。
みんな仲良く私が上から顔を出すと離れて行った。







望遠レンズも持たずに歩いてきたものだから、
小さなゴマ粒にしか見えないが、数とすれば相当増えていた。
しかし、ピーク時にはまだまだ及ばない数でもある。

目を凝らしてみるとマガモやオナガガモなどが混じっていた。
やはり相当距離が離れていても私の姿を確認するとさーっと離れていく。
中には飛び立つものまでいた。

これからどんどん増えていく鴨や白鳥たち。
それに混じって小さな野鳥も渡ってきている。
どんな鳥たちが酒田周辺に来ているのか注意深く機会があるごとに探索しようと思っている。


  

Posted by 黒メダカ at 08:16Comments(0)自然・風景

2017年10月20日

お昼は助六寿司






2017年10月20日(金)

天気が不安定で外に出るのも大変だ。
あまり強くない雨だが午後からずっと降っている。

今日のお昼ご飯はト一屋新橋店で買った「助六寿司」にした。
稲荷寿司2個に海苔巻き1個。
こんなものでは足りなそうだが、最近夜食べ過ぎてしまうからちょうどいい。

これで180円。
ところでスーパーに行くととにかく美味しそうなものばかりが目に付く。
あれも食いたいこれも食いたいと食欲の秋真っ盛りだ。

少し減量作戦をしようといろいろと計画を立てるがなかなか難しい。
困った困ったと言いながら散歩は続けているが、
雨が降ると困ったことになる。


  

Posted by 黒メダカ at 16:41Comments(0)食べ物・飲物

2017年10月20日

鳥海山湯ノ台地区から秋の眺め






2017年10月20日(金)

昨日行った酒田市八幡湯ノ台地区にある鳥海山荘付近からの外輪山方向。
手前にある山々はほとんどが赤く染まって紅葉の真っ盛り。

しかし、昨日の晴れ間はほんのわずかの時間だったため、
これ以上近づいても暗い山々が見えるだけになってしまう。
予想以上に雲が多くてどうにもならなかった。

それに風が強く山を吹く冷たさは冬のものと同じようだった。
厚手のジャンパーを羽織って行ったがそれでも寒くて歩くのも大変だった。







山から下りてきてこちらは八森温泉「ゆりんこ」脇を流れる荒瀬川付近。
こうやって見るとやはり秋は相当進んでいるなぁと感じる。

まだ10月中旬だというのにもう雪が降りそうな天気が続く。
木々の葉もどんどん落ちてきている。

今年は冬が早そうだ。





  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)自然・風景

2017年10月19日

八森菓子店のイヌワシ玉子




2017年10月19日(木)

酒田市観音寺にある観音寺郵便局のすぐ向かい側にある「八森菓子店」。
急に思い立って「イヌワシ玉子」を買ってきた。

パウンドケーキ風の菓子の中には、
くるみやいちじく、チェリー、ラムレーズンなどが入って見た目よりもズシリと重い。

菓子名は鳥海山に棲むという「イヌワシ」が由来となっている。
なかなか一度食べると病みつきになる味わいがある。

さて、この八森菓子店の入口脇のガラスに「2017やわた産業まつり」のチラシが貼ってあった。
平田地区や松山地区でも同じように開催されるが、
平田地区は11月3日(金)松山地区は不明だった。

チラシはかなりの内容で楽しみも多く掲載されていた。









  

Posted by 黒メダカ at 18:03Comments(0)食べ物・飲物

2017年10月19日

スワンパークのコハクチョウ








2017年10月19日(日)

昨日行った酒田市最上川河川敷にあるスワンパーク。
このところ毎日夜になるとコォーコォーと白鳥の声が聞こえてきていた。
シベリア方面から越冬で渡ってきたコハクチョウたちの声だ。

以前は餌撒きなど行っていた関係で岸辺近くまできていた白鳥たちも、
このところの鳥インフルエンザ騒ぎで近寄ることもできず、
当然遠くから見守るように見るだけになってしまった。

少し寂しい感じもするが、
これが自然なのだと自分に言い聞かせたりしている。

望遠レンズで写した写真はやはり近くで撮る写真と違い、
こちらと目と目が合うなどということもない。

それでも、羽を広げて喧嘩したり、
水上で追いかけっこをしている白鳥の姿を見ると心なごむものがある。



  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)生物

2017年10月18日

BIGのり弁




2017年10月18日(水)

酒田市北新橋にある「ほっともっと酒田北新橋店」。
何十年ぶりかでのり弁を買った。
昔と違うのは頭に「BIG」とつくこと。

もちろん普通ののり弁もあったがあえてBIGのり弁を注文した。
どのくらいBIGなのだろうと興味もあった。

目玉焼きに鳥から揚げにちくわ揚げ、コロッケ、そして厚切りハム。
よくもまぁこれだけ揚げ物を集めたものだ。
カロリーはびっくりするほどあるのだろうな。

今日はこれから仕事だからこのくらいでちょうどいいかもしれない。
これで490円は安いのか高いのか?

揚げ物大好きな私は美味しくいただいて、
少し休憩して仕事に行こう。


  

Posted by 黒メダカ at 13:50Comments(0)食べ物・飲物

2017年10月18日

秋夕焼けの新井田川遊歩道




2017年10月18日(水)

昨日の酒田市浜田にあるこ線橋から見た新井田川遊歩道。
午前中は青空が広がった酒田市だったが、
夕方になるにつれて雲が多くなって夕焼けの光も途切れがちになった。

何とか弱い光が差し込んだ新井田川を写したが、
春あれほど桜の花が満開だった並木道もずいぶん葉が落ちてきた。

何とも物寂し気な遊歩道だが散歩する人はまだまだ多い。
着るものが変わっただけで皆さん元気に歩く人ばかりだ。

今日のお天気の予報は曇りだった。
午後からの仕事の私だが、何とか私の休みの日に合わせて真っ青な空を見せてほしい。
野鳥の表情も近頃全く見ることも無くなってしまった。



  

Posted by 黒メダカ at 08:07Comments(0)自然・風景

2017年10月17日

ト一屋のバター餅






2017年10月17日(火)

酒田市新橋にあるト一屋新橋店。
ト一屋手作りのバター餅があった。

毎年この時期になると売り場に出されるバター餅は、
柔らかくてういろうのような感触さえ感じる。

甘味たっぷりのバター風味のお餅はあっという間に胃袋に消えて行く。
4個入って200円は手ごろな価格でつい手を出してしまう。



  

Posted by 黒メダカ at 17:29Comments(0)食べ物・飲物