QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年10月01日

イチジクの固い甘露煮




2017年10月1日(日)

秋はイチジクの季節だ。
生のまま開いたピンクの実を食べるのも美味しいが、
やはり甘露煮にして甘いおやつ代わりにしても美味しい。

今のイチジクの甘露煮はほとんどが食べやすいように柔らかく煮ているが、
昔私が食べていた頃の甘露煮は日にちが立つにつれどんどん固くなり、
最後には水あめをかじっているような状態になっていた。
しかし、それが美味しくて小さな甕(かめ)の底の方を探すのだった。

私の祖母はすでに亡くなって何十年も経つが、
年に数回作ってくれる我が家のイチジクを捥いで(もいで)作った甘露煮が忘れられない。

写真は今日酒田市八幡地区にある産直たわわで購入してきた「柔らかいイチジクの甘露煮」。


  

Posted by 黒メダカ at 15:23Comments(2)食べ物・飲物

2017年10月01日

庄内松林の隙間の道路




2017年10月1日(日)

昨日歩いた酒田市大浜を通る一本の道。
すぐ後ろが大浜海岸で防砂のネットなどが立っている。
その前にずっと東に向かって走っている道が、酒田市陸上競技場方面へと続く道。
その先へ行くと酒田本港方面まで行く。

何ということはない道だが、
その両側には先人が築いた松林が延々と続いている。
その隙間(すきま)を通る道だ。

日本海から吹き寄せる風は強烈で、
その風が巻き上げる砂も相当強く地形に影響を与えている。

今でこそ、ずいぶん被害は和らいではいるが、
春先この辺を歩くと海岸からの飛砂がネットの上部まで積み上げられている。
それをまた元に戻して均しながら車が通っている。

そんなことを考えながらとことこと歩いている。


陸上競技場に到着するとどこからやってきたのか、
白黒の猫ちゃんがちょこんと座ってこちらを見ていた。







  

Posted by 黒メダカ at 08:09Comments(0)自然・風景