QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年10月26日

久しぶりの麦切り(むぎきり)






2017年10月26日(木)

久しぶりに鶴岡市馬町にある「寝覚屋半兵ェ(ねざめやはんべえ)」さんに行った。
ここは鶴岡市大山の町はずれ。
真っ白い麦切り(むぎきり)と生蕎麦を提供する名物店である。

いつ行ってもお客さんが満杯で、
加茂の水族館からも近いせいでなお忙しさは盛況になったようだ。

また、北に行けば海の神様が祀られている「善宝寺(ぜんぽうじ)」からも近い。

久しぶりに食べた麦切りはもちもちの歯ごたえが十分で、
普通盛りでも腹にずっしりと食べごたえがあった。
それでも成人男性はほとんど大盛りを食べるという。

午後2時前に入店したが、
20名以上のお客さんで賑わっていて、あとからもお客さんが入ってきていた。








  

Posted by 黒メダカ at 17:15Comments(0)外食・外飲み

2017年10月26日

ほんの5センチのヤモリのかわいさ




2017年10月26日(木)

昨年も確か今頃だったと思うが、
我が家の車庫の窓ガラスにペタッと張り付いていたヤモリがいた。

何かにいじめられたのかしっぽが切れていたので、
そのままガラスからひっぺがしてガラスの内側に張り付かせておいた。
体長10センチほどのかわいいヤモリだった。

今年もまた同じように車庫の窓ガラスに張り付いていたが、
体長はわずか5センチほどしかなかった。
しっぽまで入れてこの長さだから相当小さい。

同じようにひっぺがして内側に入れようとしたら、
私の手のひらに乗っかってきた。
あまりの小ささに指でつかむことも出来ずそのまま内側へ入れようとすると、
くにゃくにゃ動いてアスファルトに落ちてしまった。

それが上の写真だ。

ヤモリは小さな隙間に入れるように体形が平べったくなっている。
到底私の指ではつかむことはできず、結局黙って見ていると、側溝の隙間に入って行った。

ヤモリは冬になると冬眠するらしいが、
はたして雪のなかでだいじょうぶなのだろうか。
また来年の楽しみにとっておくしかないが、今年の夏生まれた子供なのだろうか。

もう少し夏の間、夜間注意深く見ておけばよかったなあと今さら悔やんでいる。









  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)生物