QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2019年01月06日

酒田市田村の豊川






2019年1月6日(日)

朝から酒田市豊里地区(通称田村)に行ってきた。
今朝の道路は凍ってまるでアイススケート場の上を走っているようだった。

豊里地区を流れる豊川(ゆたかがわ)に架かる豊橋(とよはし)の上から新井田川が繋がる上流方面。
そして酒田北港に繋がる下流方向も写した。

普段あまり通行するところではないが、
国道7号線がバイパス化するまでは立派な国道7号線だった道だ。

私の祖母の生まれがこの田村地区だった。
8人兄弟の一番上の長女だった祖母はお正月やお盆などには、
よく私を連れて田村の実家や同じ田村にある兄弟の家に行ったのだった。

ところでなぜこの地区を田村と呼ぶのかようやくわかった。
豊橋のすぐそばにある皇大神社の入口に大きな看板が出されていた。

新井田川と繋がった時期も書かれており、
貴重な資料となっている。

昔懐かしいこの道を通って高校へ通ったのは今からもう40年以上昔になる。
記憶に残しておきたい風景が今も残っている。











同じカテゴリー(自然・風景)の記事
冬晴れの梨畑
冬晴れの梨畑(2019-01-14 11:40)


この記事へのコメント
おばあ様が田村の生まれだったのですね。

田村を開拓した人が
もともと生石大平の田村さんという人だったとか・・・?きいてます・・

元短大だった場所は
幼少期、市立病院でしたね。
Posted by 酒田人 at 2019年01月06日 17:06
★ 酒田人 様

コメントありがとうございます。

以前はあった正月やお盆の親戚の集まりも今では遠くなりました。
田村から下藤崎、上藤崎と広範囲の祖母の兄弟も今では全員いなくなりました。

田村さんのお話は初耳です。
今度会ったら聞いてみようと思います。

元短大だった場所は市立病院でした。
その後の変遷はいろいろありましたね。
Posted by 黒メダカ黒メダカ at 2019年01月06日 22:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。