QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年09月17日

イタリア産マロンのタルト

イタリア産マロンのタルト




2019年9月17日(火)

ペコちゃんの不二家さんに行ってケーキを買ってきた。
「イタリア産マロンのタルト」という名前だが日本産とイタリア産は同じ栗でも違うのだろうか。

まだ食べてはいないので味も何もわかっていないが、
見た目はかなり美味しそうだ。

値段は税込み400円。
タルト好きの私にはどれも美味しそうに見えるがはたしてどうだろうか。

イチゴのタルトやベリーのタルト、フルーツタルトなど美味そうなものばかりだ。






同じカテゴリー(食べ物・飲物)の記事
あさりのかき揚げ
あさりのかき揚げ(2020-05-22 16:01)

お好み盛合せ寿司
お好み盛合せ寿司(2020-05-19 13:27)

黄緑のタケノコが旬
黄緑のタケノコが旬(2020-05-17 15:42)


この記事へのコメント
日本の和栗は粘りがあり皮が剥けにくいので茹でる料理が多いです
中国栗は粉っぽく皮が剥けやすいので焼き栗などがよく
洋栗はその中間なんで
マロングラッセとか
水分を含ませるような料理とか加工に向いています
でもマロンは栃の実という意味だから
シャテーニュが正式だと聞いたことあります

日本の栗も品種改良で
弁慶や武蔵みたいに1粒100~150グラムになるような栗や
イガが赤くなる品種や
七立栗みたいに
矮化で順順に楽しめる栗もあり
栗もなかなか
面白いもんです
Posted by カルラカルラ at 2019年09月17日 22:26
★ カルラ 様

コメントありがとうございます。

そう言えば最近大型の栗を見かけたりします。
たぶんそんな種類なんだろうなと思っていましたが、予想以上に栗の種類が豊富で驚きました。

国によっても違いがあるなんて初めて知りました。
自分が何を食べているのかもわからずにいるなんて少し怖い気もしてきますね。
Posted by 黒メダカ黒メダカ at 2019年09月17日 22:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。