QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2018年12月29日

国立倉庫跡のコンクリート塀

国立倉庫跡のコンクリート塀


2018年12月29日(土)

酒田市光ヶ丘2丁目に広がる旧酒田国立倉庫跡地に雪が降った。

現在は古い建物は解体され更地になって広大な空地となっているが、
その空地を囲んでいるコンクリート塀は相変わらず住宅地との境に立派に存在している。

大正時代、時の商人本間家八代目光弥が政府に寄付した12000坪もの広大な土地。

空地の東側から写した写真だが、
遠く西の空は真っ暗なのに不思議と手前の真っ白い雪には日が当たっている。

そのコントラストの面白さについシャッターを切ったが、
真ん中にある右から左のコンクリート塀がいかにも昔ながらの分厚い塀なのがわかる。

こんな塀も取り壊してさっさと一般住宅地として売り出せばいいものを、
なぜかいまだにそのままの空地となって真っ白い雪を積もらせていた。






同じカテゴリー(酒田関連)の記事
御神宿が開設
御神宿が開設(2020-05-19 08:06)

酒田大佛は銅製立像
酒田大佛は銅製立像(2020-05-08 08:16)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。