QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2016年12月23日

伊藤園新俳句大賞




2016年12月23日(金)天皇誕生日(祝日)

どこでも売っているほうじ茶の2リットルペットボトル。
私の好きなお茶は安上がりなほうじ茶や玄米茶だ。

いつからかこのラベルに書いてある「伊藤園新俳句大賞」を読むようになった。
特に子供たちの作った俳句には新鮮な発見がよく見られる。

今回もこの大きなペットボトルとしばらくにらめっこをすることになった。


小テストあまった時間で画家になる(11歳女子)

雪だるまにんじんつけても無表情(14歳女子)


何という面白さだろうか。
まるで二人の姿が目に見えるようでもある。

一句目は小学校の授業中小テストがあったが、
みんなできて時間があまってしまったようだ。
みんなはまだがんばっているが、自分は画家になって絵を描いている。

二句目は雪だるまを作ってにんじんをぶら下げた。
うさぎや馬だったら飛び掛かるだろうが雪だるまは無表情なままだ。

小学生や中学生の目から見た授業や雪だるまはこんなふうに見えている。


私も高校生の頃から俳句や短歌、詩に親しんできている。
ずっとご無沙汰しているが、また作って見たくなってくる。


  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)文芸

2016年12月09日

剣客商売に夢中




2016年12月9日(金)

このところ池波正太郎原作の時代劇にはまっている。
特に大島やすいち氏の描いたものがとても面白くて何度も繰り返し読んだりしている。

剣客商売(けんかくしょうばい)自体は他の人が描いたものも多く、
内容が同じでもその表現方法でずいぶんイメージが違うものとなる。

大島やすいち氏は根が明るいのだろう。
どちらかと言うと暗い時代の表現がとても明るく特に女性が暖かい。

現在26巻まで発行されて150万部まで累計発行部数が伸びている。
根強い人気がこのコミックを支えている。

テレビ(BS)でも最近また再放送が続けられているが、
昔懐かしいのもよいが、現代版の剣客商売が放送されてもよさそうだがどうなのだろうか。


  

Posted by 黒メダカ at 17:55Comments(0)文芸