QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年10月23日

大量もみ殻にトンボ







2019年10月23日(水)

酒田市八幡地区の田んぼの中を歩いているといろんな生き物と出会う。
昨日は50㎝ほどの蛇(ヤマカガシ)と会ったがすぐに隠れていなくなった。

バッタやカマキリはあいかわらず多い。
そしてこの時期一番困るのがカメムシだ。
今年はいつになく多いが、このカメムシが多い年は雪がいっぱい降るのだったか。

田んぼの脇に大きなビニール袋に入った籾殻(もみがら)があった。
おそらく土壌改良にでも使うのだろうが、煙を出しながら作る燻炭などにも利用される。

少し寒かったからか籾殻の入ったビニール袋には赤とんぼがいっぱいくっついていた。
生き物は皆そうなのだろうか、やはり温かいところにくっついていたいのだ。

これからどんどん寒くなる時期。
少しずつ生き物も姿を消してゆく。




  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)自然・風景

2019年10月22日

本格フランス式アップルパイ






2019年10月22日(火)

庄内町JR余目駅前にあるカフェ余目製パンさんのパンは種類が豊富で楽しい。
今回は私の好きなアップルパイを焼いたというのでさっそくお邪魔した。

アップルパイは実は2種類あってアメリカ式とフランス式になる。
アメリカ式は丸い形でシナモンを使用する。
フランス式は角形でシナモンは使用しない。

カフェ余目製パンさんのアップルパイは本格フランス式で角形だ。
酒田市のパウンド工房さんなどでも角形のアップルパイを販売をするがとても美味しい。

お邪魔するとお客さんがいっぱいでなかなか中に入れない。
ようやくアップルパイを見つけて購入しようとするといつもの店長が待ってましたとばかりにお店に出てきた。

お客さんがいっぱいであまり話はできなかったが、
私がアップルパイを好きなのを知っていたようだった。

家に帰ってさくっとかじってみると濃厚なリンゴのジャムが口の中に広がった。
パイ生地の固さもちょうどよく美味い出来上がりだった。

この時期あちこちのケーキ屋さんでアップルパイを目にするが、
いつも気になるのはどんなりんごを使ったのかだが、私が好きなのはすっぱいりんご。

紅玉やきおうが最適のように書かれてあるが、青りんごなどもいいようだった。
これからはタルトタタンなども出てきて、私にはうれしい季節になる。




  

Posted by 黒メダカ at 17:43Comments(0)食べ物・飲物