QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年06月14日

荒瀬川河川改修工事を見学

荒瀬川河川改修工事を見学




2019年6月14日(金)

酒田市八幡地区を流れる荒瀬川。
昨年8月5日から7日にかけての集中豪雨で、大沢地区では警戒水位を超えた。

私も何度か足を運んで実際の荒瀬川を見ていたが、
これはまずいぞと感じるくらい水量は増えていた。

集中豪雨が終わり、
姿が変わった荒瀬川を見たとき、大きなショックを受けたものだった。

それまでカワセミやカモなどがいた藪などはすべて流されて跡形も無くなっていた。
今年になってからも一度もカワセミの姿は見ていない。

昨日八森温泉ゆりんこ脇の「舞鶴橋」の上から清流の荒瀬川を覗くと、
立派なアユが集団で遡上している姿があった。

今年も元気に上ってきてくれた嬉しさと生命力のたくましさを感じることができた。

写真はその舞鶴橋下流側で行われている河川改修工事だ。
えぐり取られた堤防の土を補強しながら、今後真ん中部分の土を除去して川幅を広げるのだろう。

しばらく工事の様子を見ていたが、
昨年の豪雨での濁流が思い出されて早々に退散してきた。

今年は昨年のような集中豪雨が無いことを祈りつつ、
河川改修が終わらないうちは豪雨が来ないことを願った。







同じカテゴリー(自然・風景)の記事
荒瀬川の鮎の遡上
荒瀬川の鮎の遡上(2019-06-27 08:24)

3Lのさくらんぼ
3Lのさくらんぼ(2019-06-24 08:03)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。