QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年04月06日

最上川が暴れ川だった頃

最上川が暴れ川だった頃



2019年4月6日(土)

今日から酒田市立資料館ではじまる第211回企画展「最上川 氾濫と治水」。

その昔旧朝日村から流れてくる赤川は現在の飯森山の東側を流れ最上川につながっていた。
「母なる川」として流域に暮らす人々の暮らしを支えてきたが、
一方では洪水を繰り返す暴れ川でもあった。

大正時代にはとうとう赤川を最上川から分離。
現在の新川を造成し日本海に流すことに成功した。

最上川が暴れ川だったころの歴史とそれに対応した治水事業を、
古文書や絵図、明治以降の酒田港の港湾化と併せて紹介する。

私も昔からこの種事業に興味を持ちつつ現在に至っている関係で、
初日から行ってみたかったが、残念ながら今日は朝から仕事だった。

明日の日曜にでも行ってみることにしよう。


最上川が暴れ川だった頃







同じカテゴリー(酒田関連)の記事
花火見学は汗まみれ
花火見学は汗まみれ(2019-08-04 08:01)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。