QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年06月05日

羽黒玉泉寺の風はさやわか






2018年6月5日(火)

鶴岡市羽黒町にある国見山玉泉寺(こっけんさんぎょくせんじ)に行ってきた。
花の寺としても有名な玉泉寺はこの時期名物の九輪草(くりんそう)が終わりを告げる時期。

6月の花とすれば大山蓮花やあじさい、大葉ギボウシ、小手鞠(こでまり)などがある。
しかし、季節はまだ5月のままのようで、九輪草がちょうど見ごろになっていた。

写真はピンクの九輪草だが濃いピンクが一番多く、白花のものもある。
大山蓮花(おおやまれんげ)は真っ白い花を咲かせる可憐さが魅力だが、
葉の上でひっそりと咲くかわいらしさゆえか、あまり目立たない。

お天気が良く池の鯉がとても元気よく泳いでいた。
珍しいカワトンボが飛び交う大自然真っただ中の玉泉寺。

邪魔しないように私も一言も発せず静かに拝観させていただいた。
月曜の午後は静かなときがゆったりと流れていた。















同じカテゴリー(自然・風景)の記事
日向川河口の海辺
日向川河口の海辺(2018-10-22 08:24)

山居倉庫も秋
山居倉庫も秋(2018-10-18 08:34)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。