QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2018年05月17日

飛島の中華そば




2018年5月17日(木)

昨日の昼食は島のカフェもあったが、
久しぶりに西村食堂の中華そばを食べた。

店らしい店もないし、
喫茶店などもほとんどない飛島の食堂での中華そばは、
自家製麺などではもちろんない。

ただし、スープだけは素朴ながら美味しくて思わず全部飲み干したくなってしまう。
何しろあごだし(トビウオ出汁)スープだ。

量もそれほど多くなく私にとってはちょうどよい。
島のカフェで出されるランチは少し多くて前回は大変だった。








同じカテゴリー(飛島のこと)の記事
今年初の飛島散歩
今年初の飛島散歩(2019-04-13 17:05)

飛島に秋が来た
飛島に秋が来た(2018-10-16 08:01)


この記事へのコメント
ビジュアルは控えめですね。
でも、スープの味わいが深いんでしょう。
写真を見ていて、香りを感じました。

澄んだスープ、美しいと思います。
Posted by びす太びす太 at 2018年05月17日 18:18
懐かしいー
西村食堂
ラーメン旨いですよね
自分は食べた中で一番です
あの味
いろんな旨味が強いラーメンはたくさんありますが
違うんですよね
旨味が強ければいいわけではないし
なかなかなー
飛島はいけないもんなー
Posted by カルラカルラ at 2018年05月17日 19:10
★ びす太 様

コメントありがとうございます。

だぁれもいないお店で作ってくれたお母さんとお話ししながらの中華そば。
また別の味も加わってとても美味しいスープでした。



★ カルラ 様

コメントありがとうございます。

脂がぎとぎとだったり、刺激が強かったりのラーメンはこの年になると身体が受け付けなくなります。
その点この中華そばは素朴ですが、身体にやさしい美味しさがあります。

島中あちこち汗まみれになって動き回ったあとの中華そばは身体に沁みわたります。
Posted by 黒メダカ黒メダカ at 2018年05月17日 22:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。