QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年03月14日

日和山公園の愛の贈灯(昭和44年)






2018年3月14日(水)

今日も朝から仕事だ。
体調が戻らず苦しいままの毎日の仕事。
この年になるとやはりつらいものがある。

写真は酒田市南新町で見つけた木柱(もくちゅう)の電信柱。
日和山公園内にはいろんな石碑や建物があるが、この木柱も相当の年代物だ。
木柱はキツツキ類の餌食になったり、腐食が激しくほとんど建て替えられている。
しかし、何かの都合で見逃されたのだろうか。

「愛の贈灯」などと洒落た(しゃれた)銘板があるところをみると、
これはあえて残しておいた柱のようだが、目的はなんだろうか。
憶測は尽きないが、電灯だけは最新式のもののようだ。




同じカテゴリー(自然・風景)の記事
酒田まつり上の神宿
酒田まつり上の神宿(2018-05-14 08:18)


この記事へのコメント
松の木を支えた、愛の電柱なのでしょうか?

咳は体力消耗しますね。
飲み物少しずつ飲んだり、飴なめたり、
常に喉を潤しておくと少しはいいかな?
Posted by 酒田人 at 2018年03月14日 15:52
★ 酒田人 様

コメントありがとうございます。

おかげさまでお薬と陽気のせいかだいぶ咳が楽になってきました。

「愛の贈灯」の意味は今だ不明。
不明のままの方がよいのかもしれません。
謎の電柱ということにしましょう。
Posted by 黒メダカ黒メダカ at 2018年03月14日 17:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。