QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2018年02月21日

冬の武士瀧神社と柳沢新堤

冬の武士瀧神社と柳沢新堤

冬の武士瀧神社と柳沢新堤


2018年2月21日(水)

酒田市東部にある東平田生石(おいし)地区。
点在する溜池のひとつ「柳沢新堤(やなぎさわしんづつみ)」と、
側にある神社「武士瀧(ぶしたき)神社」。

午前中青空が広がったときに写したが雪が白く輝いて、
まるで一面何かに塗りつぶされているような写真になった。

手前に水が流れ落ちるところがあって、
そこだけ水面が見えていたがあとはずっと雪原の世界。
溜池の水を抜きっぱなしなのかわからないほどの雪量となっていた。

神社の赤い鳥居がアクセントになって白と黒と青と赤の世界になっている。
これで何か生物がいればおもしろい写真になるのだろうが、
こんなところに生物などいるわけもなく、シンとした冬の自然そのものとなっている。


このあと、この先にある酒田市生石大平地区に行ってみたが、
まさに雪の中の集落となっていた。
お蕎麦が美味しい「大松家(おおまつや)」さんもすっぽりと雪の中にあった。


冬の武士瀧神社と柳沢新堤


残念ながら定休日だった。
こんなところで食べるお蕎麦も美味しいだろうなと思いながら帰ってきた。





同じカテゴリー(自然・風景)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。