QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年10月31日

フロマージュショコラ






2019年10月31日(木)

久しぶりに酒田市北新橋にある喫茶ルモンドに行ってきた。
私が独身の頃からふらりと年に数回程度行っていた。
1980年開店とのことだからもう40年近く営業していることになる。

このお店は軽食が軽食になっていないことで有名だ。
ボリュームがあって、おなか一杯になる軽食だ。

今日は軽食はやめてケーキセットにした。
三種類あるケーキの中から「フロマージュショコラ」を選んだ。

しばしゆったりとコーヒーなど飲みながら過ごした。
たまにはいいものだと思うが、相変わらず多くのお客さんで賑わっていた。










  

Posted by 黒メダカ at 16:42Comments(0)外食・外飲み

2019年10月31日

荒沢ダムをドライブ








2019年10月31日(木)

10月最後の日。
秋はいよいよ深まって、昨日行った鶴岡市朝日エリアではずいぶん気温も下がっていた。

朝日連峰の北の入り口鶴岡市大鳥地区まで行くのはもう数十年振りとなる。
途中にある三つのトンネルが新しくなって初めてだった。

これほど快適に大鳥地区まで行けるのであれば、
もっと前に来て居たらよかったとさえ思った。

新潟県側へ抜ける道もあったが、残念ながら新潟県側が災害で通行止めとなっていた。
気を取り直して荒沢ダム周辺の散策をしてきた。

写真は荒沢ダム管理棟そばから写したダム湖周辺。
管理棟にはダムの役割などといっしょに八久和ダムや月山ダムと合わさって赤川となっていることが書いてあった。












庄内あさひIC(インターチェンジ)より大鳥地区まで約30分。
朝日連峰登山口まではさらに車で30分ほどかかる。



  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)自然・風景

2019年10月30日

秋の太陽が沈むとき






2019年10月30日(水)

秋の日はつるべ落としと言うがやはり落ちるときはスーッとあっという間に沈んだ。
今日は風もそれほどなく静かかと思ったが予想以上に波があった。

黙って太陽を見ていると余計なことを何も考えない。
じっと暗くなった海に沈んでいく太陽だけを見ている。

段々暗くなってくると気温も下がってカメラを持つ手が冷たくなってくる。
顔に当たる風もひんやりして早くあったかいところにいこうかなと思ったりする。

こんなふうに考えながらのほんの10分ほど。
太陽が沈んで歩き始めると防波堤の上まで波のしずくが飛んできていた。











写真は酒田市最上川河口から日本海へ注ぐ南突堤から撮影。




  

Posted by 黒メダカ at 18:01Comments(2)自然・風景

2019年10月30日

ひとりお茶会








2019年10月30日(水)

昨日行った酒田市飯森山にある出羽遊心館。
お茶を所望しゆっくりとした気分を味わってきた。

大きく開かれたガラス戸の外には重く雲が垂れ込めた竹林が見えた。
竹の葉の擦れる音が好きでよく出羽遊心館を訪れるが、いつも野鳥が迎えてくれる。

昨日は甲高い声で鳴くヒヨドリと金属音の鳴き声を発するカワラヒワがいた。
今の時期荒れた天気になると案外こんなところに避難をしてくる渡り鳥もいたりする。

お茶うけの生菓子はどこのお店のものだろうか。
上品な甘さの菓子だった。









  

Posted by 黒メダカ at 08:19Comments(0)生活

2019年10月29日

丸藤菓子舗のシュークリーム






2019年10月29日(火)

右が大きいシュークリーム130円、そして左が小さいシュークリーム100円。
酒田市新井田町にある丸藤菓子舗のシュークリームには大小がある。

私はそれほど量がいらないので小でいいが、
女性の皆さんは中のクリームをじっくり味わいたいので大きいシュークリームを選ぶ。

知らないふりをして小だけ買っていくと案外それで満足するが、
大と小を混ぜて買っていくと反応がおもしろい。

今日はシューラスクも買ってみたが、
これはまた別のお菓子になる。








  

Posted by 黒メダカ at 17:15Comments(0)食べ物・飲物

2019年10月29日

初冠雪






2019年10月29日(火)

稲刈りもすっかり終わった酒田市中平田地区。
昨日の朝はずいぶん冷えるなあと思っていたら、鳥海山に初冠雪とのことだった。

鳥海山に初冠雪ということはもうすぐ冬になるということ。
さっさと片付けをして冬を迎える準備をしなければならない。
まずは冬タイヤへの交換だろうか。

もう正月がそこまで来ている。
一年の過ぎるのが本当に早く感じる。

何も苦労していないからだろうか。
それとも毎日ぼーっと過ごしているからだろうか。

一枚目の写真は田んぼと鳥海山。
二枚目は酒田本港と鳥海山。








  

Posted by 黒メダカ at 08:23Comments(0)自然・風景

2019年10月28日

リスドォルとクランベリー






2019年10月28日(月)

今日は朝冷えたせいか、すっきりと晴れ上がった。
気持ちの良い秋晴れだ。

こんな秋晴れなのに今日は午後からのお仕事。
お昼ご飯のパンを買いに酒田市こあら地区にあるブーランジェリーキムラヤさんに行ってきた。

買ったパンは「リスドォル(小)」と「クランベリー」。

リスドォルはフランスパン専用粉の名前だが、そのままパンの名前にしている。
フランスパンほど固くはないが、噛み応えがあってとても美味しい。
20㎝ほどの大きさは扱いやすくて重宝する。








もう一つのクランベリーはパン生地にクランベリーを練りこんだ私好みのパン。
中にチーズクリームが入っているが少し甘みがあってクランベリーの酸味とうまく合う。

このところ日中は温かく少し動くと汗が出るのに、
朝夕はぐっと冷えて体温調節がとても難しくなっている。

あと数日で11月になる。
もう晩秋なのだと改めて思う。


  

Posted by 黒メダカ at 12:07Comments(0)食べ物・飲物

2019年10月28日

夕日射しこむ黒松林






2019年10月28日(月)

このところ風の強い日が続き庄内浜に植林された黒松林の中を歩くことが多くなった。
写真は酒田市光ヶ丘にある遊歩道に秋の夕日が差し込んできたところを撮った。

山形県内では植林といえば圧倒的に杉が多い。
しかし、ここ庄内では海岸伝いに暴風に強い黒松が植えられている。

季節になれば黄色の花粉を飛ばして車は真っ黄色に染まる。
その中を歩くには当然マスクが必要になるが、どうも私はマスクが苦手だ。

何とかならないかと思案しているが、
委細構わずそのまま歩いたりしている。

昨日はお休みということもあって親子連れでフィールドアスレチックをする姿が見られた。
私も時々力試しにやってみるがなかなか難しくなってきた。
年齢のせいにはしたくはないが、こればかりはどうしようもない。








  

Posted by 黒メダカ at 08:10Comments(0)自然・風景

2019年10月27日

八幡産業まつりのスペアリブ焼き






2019年10月27日(日)

酒田市八幡地区にある八幡タウンセンターで開催された八幡産業まつり。
豪快なスペアリブを焼いているのは半分に切ったドラム缶の上だった。

美味しそうな煙が一面を覆い、みんな吸い寄せられるように集まっていた。
一袋1000円のスペアリブは大きな骨付き肉がゴロゴロ入っていた。

そういえば私の好きな日本酒「麓井」も八幡地区のお酒。
大吟醸から純米酒までいろんな種類があっていつも迷ってしまうが今日は季節のお酒「吟醸秋あかり」を買った。

おまけで付いてきた抽選券でガラポンをやってみると、
見事に鳥海高原ヨーグルト(飲むヨーグルト)が当たっていただいてきた。

お昼に食べた太巻きは酒田市中町のだるま寿司さんのものだった。
これまた美味しくいただいた。









酒田市の産業まつりと同じ日の八幡産業まつり。
何だか同じ市なのにまとまりのなさが見えるようで少し寂しく感じてしまったが、
それでも八幡の皆さんは写真展や俳句作品展など文化祭も行っていて微笑ましいものがあった。



  

Posted by 黒メダカ at 17:11Comments(0)酒田関連

2019年10月27日

丸太切り体験は楽しいぞ






2019年10月27日(日)

昨日行った酒田市国体記念体育館で開催されている「農林水産まつりとさかた産業フェア」。
親子連れが楽しんでいたのは小アリーナで行われている「庄内森とみどりのフェスティバル」だった。

写真は丸太切り体験。
いつでもチャレンジOKだが、これがまた難しい。

ちっちゃな女の子は自分のちからで何とか最後までがんばりたいが、
最後のところでどうもうまく切れない。

お母さんが手伝ったり、周りの男の人が助けようとしたりして、
ようやく切れたときはにっこりと笑っていた。

他にも木のクイズや魚のクイズなどがあり結構楽しめるフェスティバルだった。
なお、午前中の餅のふるまい(先着150名)や森からのプレゼント(先着100名)は、
あっという間になくなってしまった。

今日は午前中餅のふるまい(10時30分~)、森からの苗木プレゼント(11時30分~)。
午後0時30分からは丸太釣り競争(小学生以下)、13時30分からは魚のさばき実演がある。


外では秋晴れの中ずらりと並ぶテントでいろいろな物が販売されていた。









  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)酒田関連