QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2019年08月31日

春雨サラダ






2019年8月31日(土)

今日は酒田飽海地区の野球スポーツ少年団の新人戦が行われた。
開会式は松山地区にある楽天イーグルス酒田松山ボールパークで行われ、その後各会場に分かれた。

浜田チームは1回戦とブロック決勝が泉小学校で行われ、
富士見対浜田、泉対浜田の2試合ともにコールドで勝ち上がり、
明日の準決勝・決勝に駒を進めた。

明日の会場は開会式の行われた酒田松山ボールパークだが、
私は残念ながら朝から仕事だ。
仕事をしながら健闘を祈ろう。


写真は今日の昼食で食べた春雨サラダだ。
食欲が無くなった時などによく食べたくなるメニューでもある。

ト一屋製だが、結構美味しい。




  

Posted by 黒メダカ at 15:33Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月31日

秋の湯野浜海岸






2019年8月31日(土)

8月最後の日になった。
昨日行った鶴岡市湯野浜海岸だ。

雨が降ったからか夏のざわめきはまるで無くなり、波もほとんど無い静かな浜辺になっていた。
穏やかどころか予想外の静けさに思い切り叫んでもみたくなった。

ホテル街もほとんど人通りが無く、
ここが本当に温泉街なのかと疑ってしまうほどの静かな町になっていた。











会社を退職してからこの種のホテルにはほとんど泊まることがなくなった。
家族旅行はここ数年無くなり、あっても日帰りばかりになった。

あと何年かしたら仕事はすっぱり辞めてきままな暮らしをしたくなった。
いままで貯めこんできた自分のしたいことをひとつひとつ少しずつできたらどんなにか楽しいことだろうか。

その前に身体が動かなくなったらどうしようか。
そんな不安を持ちつつも、何とかなるだろうと考えている。

本当に静かな海だ。




  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)自然・風景

2019年08月30日

グリーンパインスムージー






2019年8月30日(金)

今日は雨がずっと降り続いている。
弱くなったり強くなったり、時々止んだりもしていた。

イオンモール三川内にある果汁工房果琳(Karin)で買ったグリーンパインスムージー。
ケールが中心の青汁とパインの果汁をミックスしたものらしいが、味はほとんどパインだった。

昨日夜遅く晩御飯を食べたせいかどうも食欲がない。
イオンモール内を1時間ほど歩いて昼食はこのスムージーだけになった。

あまり健康には良くないかもしれないが、
かなり体重オーバーの私には食事療法しか方法はないようだ。

イオンモール内を歩いた歩数は7000歩ほど。
かなり汗を流したが、お腹が空いた感覚はまったくなかった。

これで夜も健全な食事をすれば問題は無いのだが、
天ぷらなど油っこいものを食べればたちまち体重オーバーになる。
困ったものだ。




  

Posted by 黒メダカ at 15:56Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月30日

ニョロちゃんとにらめっこ








2019年8月30日(金)

今日は朝から鬱蒼とした曇り空。
まだ雨は降っていないがいつ降ってきてもおかしくない。

昨日偶然会ったニョロちゃん。
シマヘビと思われるが酒田市八幡地区を流れる荒瀬川遊歩道で出会った。

車で通ってもあまりこんな蛇や昆虫たちとは会うこともないが、
やはりとことこ歩いたりしていると出会いは結構多い。

このニョロちゃん、私に気付くとそのまま固まってしまったのか、
まったく動かなくなってしまった。

約1.5mのきれいな容姿をすべてさらけ出してしまったニョロちゃん。
動くと捕まってしまうとでも思ったのだろうか。

私がすぐ近くまで寄って行っても全く動かない。
じっとこちらを見ている。

シマヘビは無毒だが少しかわいそうになって遊歩道を歩きだすと、
そそくさと草の陰に入って行った。


昨日はほかにもオニヤンマや珍しい大型のクモなども見つけたが、
止まっているオニヤンマが珍しくて写真に収めた。









  

Posted by 黒メダカ at 08:08Comments(0)自然・風景

2019年08月29日

肉野菜炒め弁当






2019年8月29日(木)

酒田市北新橋にあるほっともっと酒田北新橋店でお弁当を買ってきた。
肉野菜炒め弁当は490円で昔からの定番お弁当だ。

肉よりも圧倒的に野菜が多いが枝豆もはいっている。
ソースが美味しくてどんな野菜でもいくらでも食べられるようなお弁当だ。
私のような野菜嫌いにはうれしい。

お天気は思ったほど大きく崩れず、
雨が降ったかと思うと青空が広がったりしている。

さて、今日は午後からのお仕事。
午後10時近くまでの仕事は本当につらくなってきた。




  

Posted by 黒メダカ at 12:57Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月29日

高波が防波堤にぶつかる








2019年8月29日(木)

昨日午後3時過ぎの酒田市南突堤にある防波堤。
朝から雨だったが、ようやく上がったと思っていたら風が出てきた。

南西からの風は高波となって赤灯台のある南突堤のある防波堤にぶつかっていた。
波しぶきが真っ白くなって酒田本港側まで飛んできていた。

自然のちからは恐ろしいもので、秋雨前線がもたらす九州地方の被害は相当なものだった。
佐賀県、福岡県、長崎県には今も大雨特別警報が出されている。

こちら山形県内も今日あたりから雨が続くようだが、
情報をしっかり把握しながら対応をしたいと思っている。

それにしても自然の驚異ばかりは何とも致し方がない。
なすがままに過ぎるのを待つだけになっている。

田んぼの稲にも悪影響が出なければいいのだが、
朝から雨が降ったり止んだりしている。




  

Posted by 黒メダカ at 08:22Comments(0)自然・風景

2019年08月28日

鶏のから揚げ






2019年8月28日(水)

酒田市一番町にある「肉・惣菜の小の木」さんから鶏のから揚げを買ってきた。
200グラムで500円弱だった。

ひとつがかなり大きく、表面はカリカリで中がとてもジューシーなから揚げは、
ひと噛みごとに美味しさが口の中に広がる。
まだ晩御飯には早いがひとつだけ食べてしまった。

昔酒田産業会館屋上のビアガーデンで食べた鶏のから揚げを思い出した。
その産業会館が新しく建て替えられることになっているが、まだ工事が始まらない。

酒田産業会館のビアガーデンの料理はレストラン「欅(けやき)」が担当をしていた。
私の結婚式もこの産業会館だった。
思い出深い建物が無くなり新しくなる。





  

Posted by 黒メダカ at 16:17Comments(0)食べ物・飲物

2019年08月28日

八森自然公園から秋の眺め







2019年8月28日(水)

自動車で水田地帯を走るともうすっかり黄色の稲が穂を垂れている。
少し高いところから秋色に変わった庄内平野を見たくなって酒田市八幡地区、八森自然公園展望台へ登った。

荒瀬川が流れる八幡地区。
その向こうにはみごとな田んぼが黄色く色づいていた。

二枚目の写真は鳥海八幡中学校だが、
近づいてきた運動会の練習をしていた。

スピーカから流れてくる大きな声は全力で走る子どもたちの背中を押しているようだった。

一枚目の写真、遠景だけではなく、すぐ足元にも秋があった。
栗の実が弾けそうになったイガがごろごろと見える。


展望台を降りて荒瀬川の遊歩道を歩いていると、
キセキレイが水と戯れていた。
ふだんあまりこんなふうに水には近づかないキセキレイだが、何をしているのだろうか。
餌となる虫でもいるのだろうか。












  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)自然・風景

2019年08月27日

平兵衛酢蕎麦(へべすそば)








2019年8月27日(火)

酒田市北新町にある蕎麦切りきち弥さんに行ってきた。
このお店の夏の風物詩「平兵衛酢蕎麦(へべすそば)」を一度は食べたいと思ったからだ。

「へべす」は香酸柑橘類の一種でスダチやカボスに似ているが、
酸味が柔らかく酸味、香り、味のバランスが良いとされる。

冷たいおそばの上に輪切りにしたへべすを浮かべたへべす蕎麦。
食べ方はどうするのか店の方に聞くと、そのままいっしょに食べてくださいとのことだった。
無農薬のへべすが美味しいし、少しオリーブ油を入れて食べると味がまろやかになると言う。

そのままばりばりと食べると、なるほどそれほど酸っぱくはない。
蕎麦の味とスープの味といっしょになって何とも微妙な味に仕上がっていた。

始めはオリーブ油を入れずに食べ、途中からオリーブ油を入れて食べたが、
味の変化はあまり良くわからなかった。

食欲の落ちる夏に柑橘類の刺激を楽しみながらのお蕎麦。
アイデア商品としては素晴らしいものだなとつくづく思った。








  

Posted by 黒メダカ at 12:56Comments(0)外食・外飲み

2019年08月27日

貝殻でできた浜を歩く







2019年8月27日(火)

昨日行った酒田市の離島飛島。
定期船とびしまの発着所のある飛島勝浦集落から一番遠い法木集落までとことこ歩き、
さらに先の浜辺を歩く。

オボゲの浜と名前がついたこの浜は遠浅で、
干潮の時には相当遠くまで歩いて行くことができる。

昨日は残念ながら満潮だったため海水がすぐ近くまで来ていた。
この浜には小さな貝殻が何十種類と流れ着いていて、浜辺に打ち上げられている。

手ですくい上げれば何個も手のひらの中に入ってくる。
写真一枚目はわざと手に載せているが、まさに貝殻でできた浜辺になっている。

観光客の皆さんはこんな浜辺を見て帰っただろうか。
ふつう浜辺と言えば細かな白い砂浜を思い浮かべるが、ここは少々歩きにくいが貝殻でできている。








ところで昨日の飛島は全島ミンミンゼミの大合唱だったが、
以前見つけた変種の「ミカドミンミン」はほとんど見ることができなかった。

時期的なものがあるのか、それとも気温の関係などがあるのかわからないが、
かろうじて数匹のミカドミンミンしか見つからなかった。





通常のミンミンゼミが鈴なりになっていた。

こちらがミカドミンミン。
色の違いがわかるだろうか。









  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)自然・風景