QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年10月16日

飛島に秋が来た






2018年10月16日(火)

昨日は風もなく穏やかな日だった。
今年最後になるかもしれないと酒田市の離島飛島に行ってきた。

3時間弱しか滞在できないためあわただしく歩かなければならないが、
何とか出航時間に間に合って帰ってきた。

今回も勝浦から中村、そして小中学校と歩き、
法木へは行かずに山の上のグランドを経由して、
農免道路を歩いて畑の周りで写真を撮りながらぐるりと一周してきた。

途中渡りでやってきた野鳥を数種類目撃したが、
やはり動きが早くて捉えるのに四苦八苦しながら上の写真のミヤマホオジロとツメナガホオジロ(?)を写すことができた。

バードウォッチングの人たちも数名いたが、
皆さん本格的ないでたちでとても私のような素人が太刀打ちできるようなものではなかった。

やはり一泊か二泊しながらじっくりと待ちかまえないと、
いい写真は撮れないとつくづく思った。

それでも秋の日のウォーキングは心地よく、
約1万歩を二時間ほどで歩いた汗はかなりのものだった。





名前が不明。
数匹で畑の中にいた。











今年は夏の間、台風の関係でずいぶん欠航が多かった。
イベントが延期されたり大変だったようだが、例年と比較してどんな状態だったのだろうか。

私は今年も飛島行きが10回を超えた。





  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)自然・風景

2018年10月15日

三種類のたい焼き




2018年10月15日(月)

気温が下がってきてあったかいたい焼きが美味そうな季節になってきた。
酒田市中町にある尾川園さんのたい焼きは三種類。

写真は上からほうじ茶、抹茶、プレーン。
お店の人に聞くと一番人気はほうじ茶だそうだ。
中に入っている粒あんよりもカスタードクリームが好まれるのだそうだ。

ちなみに私はほうじ茶の中に粒あんが入っていればいいなと思っているのだが、
なかなかうまくいかない。









  

Posted by 黒メダカ at 17:31Comments(0)食べ物・飲物

2018年10月15日

下黒川の秋の風景




2018年10月15日(月)

昨日行った酒田市八幡地区下黒川の秋の風景。
産直どんでん畑付近から西方向を写したもの。
夕日がちょうど山と山の間に沈んでいく季節がやってきた。

はるか向こうには水平線が見えている。
ちょうど稲刈りが忙しそうに行われているところだった。


もう一枚、
今度は遊佐町杉沢方面へ抜ける隧道付近から見た風景だ。





まるで反対方向を写したものだ。
日光川に架かる橋が見えている。





「ここが下黒川だ!」。
少し東方向へ走っていくと、
「ここも下黒川だ!」の看板が待っている。




  

Posted by 黒メダカ at 08:24Comments(0)自然・風景

2018年10月14日

我が家の手作り餃子




2018年10月14日(日)

ずいぶん日が暮れるのが早くなってそして寒くなった。
今夜は出来立ての熱々餃子で晩ごはんだ。

二皿で三人前は少し多いが残ったら明日食べる。
焦げたいい匂いがする。

少しだけビールを飲もうか。
餃子にはぴったりの飲み物だ。

夕方になって雨が降ってきて雷も鳴ってきた。
今夜は暖かくして休もう。



  
タグ :餃子ビール

Posted by 黒メダカ at 18:18Comments(0)食べ物・飲物

2018年10月14日

6年生の最後の大会




2018年10月14日(日)

昨日あった酒田飽海地区野球スポーツ少年団6年生大会(サンライズ杯大会)。
6年生にとっては最後の大会になるが、浜田野球スポーツ少年団は6年生がたったの一人。

昨日は先発投手として1回2回と0点に抑える好投。
3回に3点を取られて交代したが、全力で投げる姿が印象的だった。

私は仕事の関係で途中で帰らざるを得なかったが勝ったのか負けたのかは不明。
松山地区の山の上の球場で心地よい空気の中で頑張っていた。

たった一人の6年生の練習で培ったピッチングフォームを掲載する。
連続写真になる。























  

Posted by 黒メダカ at 08:24Comments(6)スポーツ

2018年10月13日

もちもち庵のおにぎり




2018年10月13日(土)

酒田市松山地区で行われている野球スポ少の6年生大会に行ってきた。
まだ試合は途中だったが、私は午後から仕事のため帰途へついた。

帰り道お昼ごはんに買った平田地区にあるもちもち庵のおにぎり。
おこわと赤飯の2種類だがどちらもとても美味しかった。

雲は多いながらも穏やかなお天気。
心地よい外の空気をお腹いっぱい吸い込んできた。








  

Posted by 黒メダカ at 13:06Comments(2)食べ物・飲物

2018年10月13日

100円で握力強化




2018年10月13日(土)

しばらく前から握力が気になってやわらかいゴムボールを握りながら、
握力の強化に励んでいたが、とうとう空気が抜けて使用不可になってしまった。

止むなく100円ショップから強力バネ使用の握力強化器具を買ってきた。
何種類かあったが、一番きつい25kgのものを選んだ。
これで100円とは驚きだが、鍛えることは十分できそうだ。

10日ほど経ったがまだ飽きることなく右と左と交互に暇さえあれば握っている。
はじめのうちは20回もすると筋肉が張っていうことを利かなくなったが、
最近では連続50回ほどしても平気になった。

それではと職場にある握力計で測定してみると左右とも50kgを超えていた。

鍛えて特段何をするわけでもないが、
少し肩のあたりが楽になったような気もする。

今しばらく続けながら体調の変化を確かめてみたい気になっている。



  
タグ :握力

Posted by 黒メダカ at 08:22Comments(0)スポーツ

2018年10月12日

木の実のパンが美味しいメーテール




2018年10月12日(金)

酒田市光ヶ丘にあるパン屋さん「メーテール」に行ってきた。
定番のカレーパンや塩パンの中にひときわ輝いて見えたのは木の実が乗っかっているパン。

200円を超えて少し高めのパンになるが、
それでもこの時期木の実が食べたくなってしまう。

めったに行くことはないが、
たまにはひとつふたつ買ってはおやつで食べたりする。

今日のお昼ごはんはこのパンひとつとなった。






  

Posted by 黒メダカ at 17:39Comments(0)食べ物・飲物

2018年10月12日

フェルメールの光と色彩と




2018年10月12日(金)

昨日は久しぶりに酒田市美術館に行ってきた。
9月から開催されている「フェルメール 光の王国展」に少し興味があったからだ。

ヨハネス・フェルメールは17世紀のオランダ画家。
その光あふれる美しい作品は世界中の美術ファンをとりこにした。

私自身、代表作とも言える「真珠の耳飾りの少女」は光の描き方で興味があり、
一度はお目にかかりたいものだと思っていた。

ところで今回のフェルメール作品はすべてが「リ・クリエイト」でよみがえった作品だ。
簡単に言えば複製画だが、最新の印刷技術は描いた当時の色彩を原寸大で鮮やかに再現する。

そして今回、アイパッドを使用した音声ガイドを利用しながらの鑑賞となっていた。
もちろん一枚一枚音声ガイドは違っており、
フェルメールを俳優の小林薫さん、その妹役を宮沢りえさんが担当をして案内をしていた。
利用料金は500円。
アイパッドを片手にイヤホンを耳につけながらの鑑賞なんて近未来の美術鑑賞のようだった。

いつもの美術館と違うところがもうひとつ。
それは写真撮影がOKだということ。

美術館の入口を入ってずらりと並ぶフェルメールの複製画。
少し異様なほど数が多かったが、写真撮影ができるならわざわざ買わなくても、と思ったのは私だけだろうか。

下に写した写真を掲載しよう。







写真の写りはいかがだろうか。
鑑賞者が多かったのと、皆さん音声ガイドを聞きながらのため、
なかなか帰る人が少なかったので、多くの写真は撮れなかったが、
スマホがあれば簡単に撮ることはできる。

美術館の外は雨。
なかなか止まない雨に濡れながら車まで歩いて行った。









  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)美術館

2018年10月11日

はなまるの月見うどん






2018年10月11日(木)

雨降りの一日は少し肌寒くて何もやる気がなくなってしまう。
酒田イオン南店内にある「はなまるイオン酒田南店」へ行って月見うどん(小)を食べた。

いつもながらお客さんはほとんどいない。
店員の女の子が三人いて接客してくれたが暇そうだった。

あったかい月見うどんにはわかめとネギがたっぷり入って、
熱々のスープもとても美味しかった。
もちろんたまごもスープの中に溶かして飲んだがほっこり美味しい。
これで三百円とは何とも申し訳ないような気にもなる。

イオン酒田南店内一階と二階をぐるりと周って約二千歩を歩いたが、
外の雨はさっぱり上がる気配もない。






  

Posted by 黒メダカ at 16:07Comments(0)外食・外飲み