QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年07月12日

さいとう精肉店の酢豚




2018年7月12日(木)

酒田市中町にあるさいとう精肉店は実は秘かに玉子焼きが美味いお店と思っている。
肉屋の玉子焼きはどちらかというとあっさりして爽やかな玉子焼きだ。

しかし、写真の酢豚はがっちりと豚肉がメインの夏には打ってつけのご馳走だ。
まさに肉屋の酢豚はスタミナたっぷりだ。

今日は朝からどんよりとした曇り空だった。
昼過ぎには日差しも少しだけのぞいたが、すぐにまたどんよりとした曇り空に戻り、
夕方近くになって雨が降ってきた。

さすがに梅雨空だ。
少しはスタミナ料理を食べて夏バテ予防でもしよう。



  

Posted by 黒メダカ at 16:45Comments(0)食べ物・飲物

2018年07月12日

ビルの飲食店は今






2018年7月12日(木)

昨日歩いた酒田市中心市街地にあたる中町周辺。
数あるビルの中でも飲食店ばかり集まる名店街がある。

私も若いころは良く二次会三次会と行ったものだが、
すでに身体を壊してからは行く元気も気力もない。

こうしてみると私が通っていた頃の店はほとんど見当たらなくなり、
おしゃれな店がずらりと並んでいる。

今でもこのようなお店での会話を楽しみに通っている人は多いのだろうか。
「客が少なくなった」との話はよく聞くが、どうなのだろうか。







パイレーツビルのスナック羽山のスレンダーなママさん、
相変わらずお元気だろうか。



  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)酒田関連

2018年07月11日

やましょうの湊酒田北前弁当




2018年7月11日(水)

酒田市御成町にある全日食チェーン「やましょう」さんのお弁当「湊酒田北前弁当」。
500円ほどでこの内容はかなりリーズナブルだ。

肉肉しいお弁当も良いが、こんなお魚弁当もいいものだ。
実はこのお弁当は娘と半分こして食べたもの。
お蕎麦に天ぷらの載ったお弁当を食べながらこちらも食べたのだった。







  

Posted by 黒メダカ at 17:03Comments(0)食べ物・飲物

2018年07月11日

どんでん平ゆり園の華やかさに圧倒








2018年7月11日(水)

昨日行った飯豊町にあるどんでん平ゆり園は私にとって初めてのゆり園。
中に入って驚いたのはその株数の多さと園の広さだった。

まるで測ったかのように青空が出てきた飯豊町の空。
酒田を出るときはどんよりと曇っており、天気予報も晴れマークは全くなかった。


午前9時我が家を出て、山形高速道を一路寒河江サービスエリアへ。
ここまでで約1時間30分かかっていた。

サービスエリアから高速道を下りて最上川沿いに大江町へと向かう。
そして国道287号線を南下、朝日町、白鷹町、長井市とたどり飯豊町へ入ったと思うとゆり園はすぐだった。
約3時間ほどのドライブは道の駅や白鷹町のヤナ公園などがあって飽きることはなかった。

昔、山登りで飯豊山へ行ったことがあるが、
同じ飯豊町でも端と端になる。
ずいぶんと長い飯豊町でもある。

観光客もずいぶんと来ていた。
観光バスでのお客さんばかりではなく、マイカーでの県外からのお客さんも多かった。

きちんと花色ごとにデザインされた花壇とばらばらに植えられた花壇があった。
人それぞれ好みはあろうが、私はばらばらに咲いているゆりがいいなと思った。



















  

Posted by 黒メダカ at 08:11Comments(2)自然・風景

2018年07月10日

道の駅「川のみなと長井」でおろし茄子そば






2018年7月10日(火)

朝から高速道路山形道を走って寒河江サービスエリアから大江町、朝日町、白鷹町を経由して、
道の駅「川のみなと長井」へ行ってきた。

本当は飯豊町のどんでん平の百合園が目当てだが、
昨年竣功になったこの道の駅「川のみなと長井」も注目していた。

最上川舟運の港まちとして栄えた商人のまちとして、
名前も「川のみなと」としている。
もちろん立地的にも最上川のすぐそばにあった。

惜しむらくは駐車場脇にある最上川の土手に上がっても畑ばかりで、
最上川は見ることはできなかった。

立地的には白ツツジ公園やあやめ公園など見どころもいっぱいあるが、
この道の駅「川のみなと長井」の目玉商品が見つからず少し惜しい気がした。

それでもこの「おろし茄子そば」は美味しかった。
色は黒っぽいがそれほど濃い味付けではなく、どちらかというと薄味に近い。
茄子の美味しさとおそばの美味さも堪能できた。






  

Posted by 黒メダカ at 17:34Comments(2)外食・外飲み

2018年07月10日

庄内大橋から最上川の景観






2018年7月10日(火)

昨日行った酒田市旧平田町と庄内町余目を結ぶ庄内大橋。
2005年12月25日夜に起こったJR羽越本線特急いなほ脱線事故があった場所からほど近い橋だ。

今は夏。
猛烈な吹雪は影も形もない。
橋の中ほどに立って上流下流と写した。

1985年に完成した橋だが、
それまでは渡し船があったらしい。

この広く急な流れを渡るのはさぞ大変だっただろう。
梅雨空に心地よい風が吹いていた。













  

Posted by 黒メダカ at 08:17Comments(0)自然・風景

2018年07月09日

わだやのコーヒーゼリー






2018年7月9日(月)

今年5月遊佐町にオープンした古民家カフェ「わだや」さんへ行ってきた。
定休日が木金なので当たりはずれがあってようやくたどり着いた。

もちろん駐車場完備だが、
あえて月光川河川公園に車を停めて遊歩道をとことこ歩いて行った。

さすがに夏だ。
みるみる汗が噴き出してわだやさんに到着したころには汗まみれになっていた。

娘さんが一人でやっているのか、
店の説明からレジから賄いまですべて一人で行っていた。

さっそくコーヒーゼリーを注文して畳の部屋へ入って行った。
心地よい風が木立から吹いてきた。

お客さんは私の他にもう一組。
女性客だけのお客さんだったがやはり男性客は少ないのかもしれない。

帰りがけ、あんこと遊佐カレーの「おやき」を持ち帰りで注文。
家で食べる楽しみができた。












  

Posted by 黒メダカ at 16:29Comments(2)外食・外飲み

2018年07月09日

新井田川にネムの花咲く






2018年7月9日(月)

昨日の夕方散歩した酒田市新橋にある新井田川(にいだがわ)遊歩道。
そう言えばしばらく家の近くにあるにもかかわらずあまり歩いていなかった。

夕陽が差し込んで川面の静かな雰囲気がより静かに感じられた。
ピンクの花があった。
合歓の花(ねむのはな)が青空に輝いていた。

ゆっくりと合歓の花の写真を撮っていると、
どこからかブーンと私の背中に飛んできて停まった。

最初セミかとも思ったが少し感じが違っていた。
すぐに背中から飛び立ち桜の木へ飛んで行ったのを確認するとカミキリムシだった。

松の害虫もカミキリムシだがこのゴマダラカミキリとは少し違う。
しかし、いずれも木々には害虫に違いはない。

梅雨の晴れ間のひとときだった。







  

Posted by 黒メダカ at 08:08Comments(0)自然・風景

2018年07月08日

ピザの夕食




2018年7月8日(日)

今晩は安売りしていたピザハットのピザが主食。
何ヵ月ぶりかのピザだが、やはり美味しそう。

これに少しの副菜を準備してさて、お風呂に入ってこよう。
ビールを飲みながらのピザは美味しいに決まっている。





  

Posted by 黒メダカ at 18:44Comments(0)食べ物・飲物

2018年07月08日

七夕の願いごと




2018年7月8日(日)

昨日は雨の日の七夕になってしまった。
酒田市中央西町にある酒田市総合文化センターロビーでは、
例年のように笹竹に願いを書いた短冊をつりさげて七夕を迎えていた。

願いごとは人それぞれだが、
やはり多いのは子供たちのあどけない願いごと。

「家族が幸せでありますように」。
「世界が平和でありますように」。
それらに混じって現実的な「宝くじが当たりますように」なんていうのもあった。















  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)生活