QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年07月20日

アイスクリーム自動販売機








2018年7月20日(金)

朝から青空が広がりただでさえ暑いのに、
さらに太陽の熱が暑さを増幅させていた。

仕事が終わってから散歩に行った飯森山公園。
白鳥池の鯉たちも暑さのせいか動きが鈍くなっていた。

そんな中元気なのがケヤキ並木だ。
青々と葉を茂らせて木陰には涼風が吹き込んできていた。

それにしても暑い。
少し歩いただけで汗が噴き出てくる。

たまらず入口近くにあるアイスクリームの自動販売機の前に立つ。
いろんなアイスクリームがあるものだが、
アイスクリームの自動販売機なんて考えてもみなかったものができたものだ。

白桃のアイスクリームは少しシャーベットが入って、
なかなか食べ心地が良かった。

ケヤキの木陰に座って食べる白桃のアイスクリーム。
本格的な夏になってきた。






  

Posted by 黒メダカ at 17:56Comments(0)食べ物・飲物

2018年07月20日

平成最後の夏に五重塔の内部を覗く






2018年7月20日(金)

平成最後の夏はとんでもなく暑い夏になっている。
そんな暑い中鶴岡市羽黒町にある羽黒山五重塔の内部を覗いてきた。

羽黒山は杉木立に囲まれているせいか、
それほど暑くは感じなかったが、それでも歩けば汗は出る。

五重塔に到着するとそばに建てられた臨時の受付所で500円を払う。
国宝羽黒山五重塔護符を渡されお祓いまでされるのだった。
護符の裏には三神合祭殿再建200年記念と書いてあった。

特別に作られた階段を登っていくと一階に入ることができる。
その前にしっかりと注意事項を話される。

写真は撮らないでください。
ご神体がありますので2礼2拍手1礼です。
頭のところの柱が低くなってますのでぶつけないようにお願いします。
中はぐるっと1周できます。
それではごゆっくり観覧ください。

いったん外へ出て今度は専用の階段を二階へ登っていく。
心柱(しんばしら)は2階から最上層の屋根の上の相輪を支えていること。
当初は1階からあったのだが、1階部分が腐れたためこのような形になったこと。

実際中に入って見るのではなく外部から上を覗き見る形になっていた。
心柱は8角形でそれほど太いものではなかった。

私の変な質問にも丁寧にお答えいただき、
ベテランの女性説明員の方本当にお世話になりました。







その後止めればいいものを途中にある茶屋まで登って行った。
頭のてっぺんから足の先まで汗まみれになってしまった。

それほど苦しくはなかったものの、
やはり自分の身体のことを心配してそのまま下山してきた。

途中五重塔の近くにあるトイレを発見。
新しく設置されたものだが、これまで何十年も設置されなかった公衆トイレ。
時代の流れなのだろうか。
それとも外国人観光客からの問い合わせで設置となったのだろうか。









  

Posted by 黒メダカ at 08:01Comments(0)自然・風景

2018年07月19日

尾浦の涼風麺




2018年7月19日(木)

羽黒山を登りに行った帰り道、
酒田市旧平田町にある尾浦に寄ってきた。

時間的にだいぶ遅かったが、
まだ数組お客さんが残っていた。

大汗をかいた後だったので冷たい麺が食べたくて、
涼風麺を注文した。

冷たいトマトに美味しいチャーシュー、
大量のトウモロコシとカイワレ大根とネギ。

魚ダシが効いたスープは冷たくキンキンに冷やしてあった。
腰のある細麺が何とも歯ざわりよく口の中で混ざり合った。

今年から始めた板合盛りの評判はどうなのだろうか。
次回行ったときはお蕎麦と中華麺の板合盛りを頼んでみようか。









  

Posted by 黒メダカ at 17:43Comments(0)外食・外飲み

2018年07月19日

酒田市大浜の鉄路






2018年7月19日(木)

昨日歩いた酒田市大浜地区。
ここは昔鉄路があって日本海にほど近いところで、
「さらし粉」を作成するための原料などを運搬するために使用されていた。

「さらし粉」と言ってもわかる人が少なくなったのであえて説明すると、
漂白剤もしくはカルキとも言われている薬剤のこと。

大浜海岸に行くにはこの会社の脇を通るしかなく、
もの凄い香りの中を自転車を漕いでキス釣りに行ったものだった。

今でも作っているのかどうかわからないが、
いつからか鉄路は使われなくなり、雑草が生い茂る中信号だけが残っている。

久しぶりに歩いてみると懐かしい景色が見えてくる。
しかし、その大半は赤茶けた鉄路と一緒で活気の無い風景だ。

一方北側に見える大きな会社は海外との貿易が盛んで、
どんどん大きな工場を建設している。

歴史の中の一コマと言えるのかもしれないが、
世の中はどんどん変わってきている。








  

Posted by 黒メダカ at 08:16Comments(0)自然・風景

2018年07月18日

ジョリジョリーのももたる






2018年7月18日(水)

酒田市東中の口町にあるパティスリージョリジョリーさん。
久しぶりにお邪魔してみると面白いケーキがあった。

タルト生地の上にどんと桃が乗っかっているその名も「ももたる」。
桃タルトでも良さそうなものだがあえて「ももたる」としたのかな。

今夜の楽しみで購入してきたが、
今日も暑い。
アイスクリームの方が良かっただろうか。

異常気象は何年振りかで40度を越したところがあると、
ニュースで報じていた。
酒田市はそこまではいかないがそれでも暑いのは間違いない。


  

Posted by 黒メダカ at 14:53Comments(0)食べ物・飲物

2018年07月18日

第3回みやうみ海岸海まつり




2018年7月18日(水)

昨日の酒田市宮海海岸は静かだった。
14日オープンしたばかりのみやうみ海水浴場だが、
残念ながら連休明けのせいかほとんど客はいなかった。

小学生もまだ夏休みに入っていないこともあって、
だあれもいない海水浴場となっている。

しかし、今年で3回目を迎えるみやうみ海岸海まつりは、
7月16日(月)海の日の地引網体験を皮切りに楽しそうな企画が目白押しだ。

7月22日(日)水中綱引き大会
7月28日(土)酒田エネルギーツアーズ
8月4日~5日アニソンウェーブvol3
8月11日(土)みやうみビーチ音楽フェスティバル

そして風車のライトアップは7月14日、15日、21日、28日。
8月4日、10日~14日となっている。(午後7時30分~8時30分)


駐車料金が普通車700円となっているため躊躇して入らなかったが、
まさか歩いて行くわけにもいかず、楽しむなら駐車するしかない。


ところで酒田北港に入る道路の拡張工事が終わり、
ずいぶんと広々とした道路に変身した。
一大工業地帯のような風景に変わってしまった酒田北港。
少し寂しいような、それでも酒田の発展のためには止むを得ないのかもしれない。







  

Posted by 黒メダカ at 08:21Comments(0)自然・風景

2018年07月17日

ほっともっとのチャーハン




2018年7月17日(火)

今日の昼食弁当はほっともっとの「チャーハン」。
いつものメニューにはないチャーハンだが、この時期店頭で宣伝されていた。

中華料理のチャーハンと違ってぽろぽろしていないが、
どちらかというと家庭で作るたまごチャーハンのようなほんのりした美味しさがあった。

これで390円は安いのか高いのか?
一個だけある鶏の唐揚げがとても美味しくて、
野菜の少ないチャーハンは案外人気がありそうだ。



  

Posted by 黒メダカ at 15:18Comments(0)食べ物・飲物

2018年07月17日

我が家のあさがお






2018年7月17日(火)

昨年酒田まつりで買った変化あさがお「江戸風情」とルコウソウ。
今年も売っていたが昨年取った種を撒こうとあえて買わなかった。
しかし、種を撒く時期が6月中旬になってしまい、ずいぶん遅くなってしまった。

ようやくここまで蔓が伸びてきて一安心しているが、
何だか昨年の葉と少し違うような気がしてしょうがない。

先祖返りをして普通の朝顔に戻ってしまったか。
花はまだ咲いていないため確認はできないが、
何と言っても葉の大きさが違う。

ルコウソウは細葉の葉だから一目でそれとわかるが、
楽しみはこれからというところか。


さて、最近あちこちで見かけるオレンジの花。
ノウゼンカズラが元気に咲き誇っている。

ハイビスカスなどにも似るこの花は、
夏の真っ青な空に似合う花で蔓を伝って高いところでも花を咲かせる。








  

Posted by 黒メダカ at 09:47Comments(0)植物

2018年07月16日

朝日町ワイン城のシャンデリア




2018年7月16日(月)

昨日家族で行った朝日町ワイン城。
初めて行ったが自然の真っただ中のワイン城にあったシャンデリアを見て驚いた。
色付きのワインの瓶を利用してのネオンのようなシャンデリア。

外は34度を超える猛暑だったが、
この後試飲のできる部屋へ入り涼しいところで休むことができた。

朝日町ワインは私の大好物だったワイン。
今はほとんど飲めないが見学するのは楽しいものだ。

帰りに何本かお土産に購入したが、
ももワインなんてのもあって驚いてしまった。

再び外に出ると周りを囲むように植えられているぶどう畑。
すでに緑の粒がだいぶ大きくなっていた。









ワイン城の近くに朝日町のビューポイントがあった。
最上川に架かる旧明鏡橋をバックに流れる最上川の景観は圧巻だった。
秋や冬の景観はどうなのだろうか。
機会があったら再訪問したいと思った。







  

Posted by 黒メダカ at 18:24Comments(0)生活

2018年07月16日

酒田市八雲神社例大祭は汗まみれ






2018年7月16日(月)祝日(海の日)

昨夜行われた酒田市御成町にある八雲神社の例大祭。
通称「きうり天王山」の夜会式は茅の輪くぐりの飾られた境内で、
賑やかに行われていた。

一日目は残念ながら訪れることはできなかったが、
二日目の昨夜は暑いながらも何とか家族で参加することができた。

二日目の目玉の出し物は何と言っても「池田勝則&ルリアール 星空の音楽会」。
楽しいアニメソングから昔懐かしいメロディーや童謡など範囲がとても広く飽きることなく聞くことができた。

池田勝則さんは珍しい南米の楽器を持ち込み、独特の音を奏でていたが、
迫力ある生声も魅力たっぷり。

すぐ近くの鷹町稲荷神社の祭りも同時刻行われていたが、
櫓に組まれた太鼓の音よりもずっと遠くまで声が響いていた。

毎年行われるミニ花火大会の準備をしていたS藤さんや、
今年初めて見に来たというS木さんご夫妻など知り合いがいっぱい集まる夜会式だった。

それにしても暑い。
首に巻いていたタオルが汗でずいぶん濡れてしまった。












  

Posted by 黒メダカ at 08:17Comments(4)酒田関連