QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年05月08日

旬菓処福田屋のいちご大福






2018年5月8日(火)

一日曇り空の肌寒い日。
湯野浜から加茂、大山、鶴岡市街地とドライブしてきた。
その途中で立ち寄った大山の旬菓処福田屋さんで買ったいちご大福。

甘いあんこと酸味の強い苺の組み合わせは、
食欲を活発化させる働きをしているように思われる。
それほどこの組み合わせは最強の美味しさだ。

昼飯も食べずにいただいたものだから、
なんぼでも食べられそうだったが何とか一個で我慢した。

季節限定で5月下旬までの販売とあった。
もう一度くらいは行けそうだなと思いつつお店を後にした。





  

Posted by 黒メダカ at 15:29Comments(0)食べ物・飲物

2018年05月08日

ギャラリー&ティールーム「翠(すい)」の魅力








2018年5月8日(火)

昨日はいっぱい歩いた。

JR遊佐駅からまっすぐ荘内銀行の脇を通って、
鶴屋旅館の駐車場脇を通って月光川の橋を渡り、
吉出の葬儀場を通って一路白井自然館方面へ。

目的地はギャラリー喫茶「翠(すい)」。
ここからの鳥海山の眺めは天下一品の迫力がある。

とことこ歩いていると普段見えないところが見えてくる。
田んぼでは所々で田植えが行われ、けろけろと蛙が鳴いている。

翠(すい)のある集落は「袋地」だが、
この集落の手前から続く長い坂道が唯一困難なところ。

昔はこの道を通って長坂道(登山道)を登って行ったのだろうか。
ゆっくり歩いて約1時間の片道。
疲れ果てて汗みどろになりながら到着した「翠」で飲んだのは柚子ソーダだった。







  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(0)自然・風景