QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年03月26日

いろいろ食べたい6種の細巻




2018年3月26日(月)

やはり後処理の事務がとてつもなく多い。
葬祭センターの支払いから年金・保健等の処理などややこしいものがいっぱいあって、
いらいらがどんどん身体の中に溜まっていくのがよくわかる。

妻が市役所へ行って時間ばかりかかって相当大変そうだった。
私も記録を取りつつお客さんの相手をしたりして一日が過ぎた。

明日はもう仕事が始まる。
仕事をしながら処理を続けるしかない。
いつになったら落ち着くのかまだまだ先のような気がする。

写真は酒田市泉町にあるこぴあコープ酒田の長いお寿司。
名前がおもしろい。
「いろいろ食べたい6種の細巻」なのだそうだ。

私は納豆巻きはドクターストップで食べることはできないが、
それでもこれだけあれば楽しみながら食べることができる。





  

Posted by 黒メダカ at 19:15Comments(0)食べ物・飲物

2018年03月26日

山王森の春の花






2018年3月26日(月)

朝から穏やかで心地よい。
しばらくブログ更新をお休みしていたが、ようやくお散歩を再開。
まだ疲れが取れず、後処理も終わっていないが一段落した。

酒田市日吉町にある山王森。
新聞やブログにも梅林の話題が多く出されていたが、
日枝神社境内の紅梅はまだまだほとんどが蕾。

光丘文庫建物南側や東側ではクロッカスや紅梅が満開。
暖かくなりつつある山王森がどんどん明るくなっていく。





  

Posted by 黒メダカ at 08:51Comments(2)自然・風景

2018年03月22日

酒田夢の倶楽(くら)華の館の雛飾り




2018年3月22日(木)

酒田市山居町にある山居倉庫の中にある「酒田夢の倶楽(くら)」。
展示館「華の館」では季節柄華やかな雛飾りが展示されていた。

雛飾りはあまり興味もないがやはり豪華絢爛な色を見るとウキウキする。
吊るし飾りも色鮮やかなものばかり。

展示場に入ると歴史絵巻を見ているようでまるで別世界に来たように感じてしまう。
酒田の古くからの歴史を目の当たりにして思わず唸ってしまう。

外は冬に逆戻りしたような風が吹いて散歩は無理。
そんなときはこんな建物のなかを歩いて過ごすのも悪くはない。








※ 身内の不幸があり、しばらくブログの更新は無くなる予定。



  

Posted by 黒メダカ at 08:12Comments(0)酒田関連

2018年03月21日

幸福川と桜のつぼみ




2018年3月21日(水)春分の日

昨日は寒くて外を歩くと鼻水が出てしょうがなかった。
酒田市東泉町にある幸福川の岸辺にある遊歩道を歩いた。

冬の間いっぱいいた渡りの鴨たちはもうすっかりいなくなった。
残っているのは地鴨のカルガモだけになっていた。

遠くまだまだ残雪多き鳥海山が見えた。
田んぼには早くも農作業の車が来ていた。

遊歩道脇にある桜並木。
つぼみは固く閉ざされているが、もう少しするとピンク色に染まってくる。








  

Posted by 黒メダカ at 08:18Comments(0)自然・風景

2018年03月20日

イカ肉焼きそば小盛




2018年3月20日(火)

月一回の医者通いの日。
半日かかるのが当たり前なのだが、今日は少し早く終わった。

風は冷たいものの太陽の日差しがまぶしい中町通り。
街中をぐるぐる回ってマリーン5清水屋も5階まで歩いてまた降りて、
11時半前には酒田市中町にある焼きそば専門店「米澤屋」で焼きそばを注文していた。

イカ肉焼きそばの小盛を注文。
そんなに余計にはいらないが時々食べたくなるソース後掛け(あとがけ)焼きそば。

少し硬めの麺をじっくりと噛んで食べると美味しさがじわっと染み出す。
豚肉もイカも噛めば噛むほど旨みがにじみ出てくる。

帰り際天気に誘われてつい運動靴などを買ってしまった。
ウォーキングシューズは軽くて履き心地の良さそうなものだった。






  

Posted by 黒メダカ at 12:43Comments(0)外食・外飲み

2018年03月20日

春まだ浅き浜中海岸




2018年3月20日(火)

昨日行った酒田市浜中海岸。
風は冷たく春はまだまだ感じられない海の色だった。

冬の間に荒れた砂浜は岸方向にどんどん砂を吹き寄せ、
コンクリートの護岸堤がかろうじて形をとどめていた。

夏になれば海水浴場になる海岸もこの時期は荒れ放題。
流れ着くゴミは山のように折り重なっていた。

ほんの数分海岸にいただけで身体は冷たくなり、
いたたまれなくなって車を置いた家屋脇まで避難した。













  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(0)自然・風景

2018年03月19日

昼食は饅頭よっつ




2018年3月19日(月)

朝からあちこち行ってたら昼食を食べ損ねて、
3時頃酒田市中町にある酒田木村屋で饅頭をよっつ買って昼食にした。

しかし、この饅頭はやはり甘い。
二つ食べたところで飽きてしまって二つは残したままだ。

食欲もあまりないのでこのまま夕方まで我慢しよう。
本当は焼きそばを食べたかったが今日は無理なので明日にしよう。


ちなみに4種類のお饅頭の名前は不明。
レシートには桜まんじゅうとまんじゅう3個とだけ記してあった。
右側のは確か中町まんじゅうと思ったが記憶が定かではない。



  

Posted by 黒メダカ at 15:54Comments(0)食べ物・飲物

2018年03月19日

万里の松原の陽だまり




2018年3月19日(月)

今日は朝からぼんやりした春の日。
寒くもないがそれほど暑くも感じない。

酒田市光ヶ丘にある万里の松原を散歩してきた。
朝からずいぶん散歩する人が多い。
学生などもずいぶん目立つ。

そうかもう春休みなのだ。

カメラ片手に松林を歩いて行くと薄っすらと日が射してきた。
あちこちに陽だまりが見えるようになってきた。

ふと視線を感じてそちらに目を写すと猫と目が合った。
近くに民家はないが少し離れたところにはある。

毛並みからみても飼い猫だろうと思われるが、
じっとこちらを見つめられると何だか恥ずかしいような気にもなった。

ほとんど無視して松の木で囀る野鳥の声を聞いていた。
シジュウカラにコゲラ、ヒヨドリ、カワラヒワなどの声が聞こえていた。

もうすっかり春の雰囲気になって、
猫ちゃんも松林を気持ち良く散歩していたのだろうか。
のそのそとどっかへ歩いて行った。








  

Posted by 黒メダカ at 11:18Comments(0)自然・風景

2018年03月18日

チョコズの小倉抹茶クレープ






2018年3月18日(日)

朝から体調思わしくなく横になっていたが、
ようやく12時近くなって起き上がって外に出た。

小学校の卒業式は欠席の連絡をしていて正解だった。
午後からは仕事なので祝賀会には最初から欠席の連絡をしておいた。

さて、酒田市御成町にできたクレープ屋さん「チョコズ」は清水製パンで出したお店だ。
清水製パンさんのちょうど向かい側になる。
お客さんが注文してから作って手渡す方式の屋台のようなお店。
メニューは豊富だが少しお客さんが待たなければならないのが難点かな。

今日は暖かだったからよかったが、
これが冬の寒い時だと大変だ。
夏の暑い時も大変だがこれはお店の人が一番大変かな。

小倉抹茶クレープMサイズは580円。
値段的にはラーメン一杯に匹敵する。
これにコーヒードリンク一杯200円をプラスする。

珍しいお店だからかお客さんは並んでいたが、
これからどうなるのか楽しみに見守ることにしよう。







  

Posted by 黒メダカ at 13:30Comments(0)食べ物・飲物

2018年03月18日

飯森山公園の春




2018年3月18日(日)

昨日の酒田市飯森山にある飯森山・白鳥池周辺。
日差しはあっても冷たい風が吹く日だった。

仕事が終わってから行った飯盛山公園は小さな子どもたちがいっぱい。
お母さんやお父さんといっしょに芝生を転げまわったり、走り回ったり。

写真は白鳥池にいる1mほどもある野鯉にパン屑を与えている親子連れ。
小さな女の子は小さなお手手で食パンをちぎっては池に投げ入れていた。

現在遊歩道は工事中でぐるりと一周はできない。
途中行けるところまで行って戻ってきたが、
猫柳のふっくらした穂綿やこれから北へ向かうツグミとの出会いがあった。

四国・九州や東京では桜の開花宣言がなされたりいよいよ春本番となってきた。











  

Posted by 黒メダカ at 08:16Comments(0)自然・風景