QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2018年01月11日

疲れた時の甘いお餅




2018年1月11日(木)

昨夜からの雪が今日一日ずっと降り続いた。
風がなかったから朝の時点で膝くらいまであった積雪がどんどん増えて行った。

こんな時の仕事は大変だ。
除雪が今日の主な仕事になってしまった。

あちこちくっつく雪で、
頭の髪に着くとすぐに溶けて濡れた。

やっかいな雪は一度除雪してもまた積もった。
重い雪は木々をしならせながらもなかなか落ちなかった。

おかげで2時間ほどの除雪を2度も行うことになった。
汗が頭から流れるほどになって休憩したが疲れ果てた。

疲れたときは甘いものが欲しくなるようで、
鶴岡木村屋亀ヶ崎店で買ったウグイス餅と草もちがとても美味しかった。
どちらも中には甘さ控えめな餡子(あんこ)が入っていた。


  

Posted by 黒メダカ at 20:34Comments(0)食べ物・飲物

2018年01月11日

万里の松原の雪降り前後




2018年1月11日(木)

昨日のお天気は激しい変化のある一日だった。
上の写真は酒田市光ヶ丘から歩き始めた万里の松原の一場面。
つつじ園からどんぐりラインを越えて林松花園コースを歩いているところだ。

このコースにはアカゲラやアオゲラなどが多く生息していて、
私はここに来るたびにキツツキ探しをするのが日課になっている。
昨日もアカゲラが何やらゆっくりとドラミングをしていた。

さて、この辺りまではまだ穏やかな日差しがあったりゆったりしていたが、
この後いきなり黒雲が来たなと思ったら霰(あられ)が降り出し雷が轟いた。

風も強くなり猛吹雪になってきたのはその後だった。

いったん国道112号線を歩いていたが、
状況が変わって松原の中に避難しながら歩いていた。

どうにかフィールドアスレチックコースに戻って酒田市営光ヶ丘球技場の小屋の軒先で一休み。
まだ雪がどんどん空から落ちてきていた。







酒田市営光ヶ丘球技場は1990年完成。
1992年べにばな国体ではラグビーやフットボール競技の会場として活躍した場所である。

昨年それまでの天然芝から人工芝へ切り替えて今年から使用することになっている。

「さかた」と形を整えられた植木の手入れも大変だっただろうが、
何だか懐かしい感じがするグランドでもある。

この後光ヶ丘野球場のそばなどを歩いて、
車を置いてある相撲場脇の駐車場に着くころにはだいぶ辺りが真っ白になっていた。




  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)自然・風景