QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年09月12日

山居稲荷の米提灯






2017年9月12日(火)

午前中行った酒田市山居町にある山居倉庫内の山居稲荷。
米と書かれた提灯も珍しいがその奥にある両側の行灯に書かれた絵は初めて見た。

何やらお狐さんが面を被って踊っているような絵だ。
達筆で私には到底読めなかったが、これから解読しようと思っている。

山居稲荷は明治26年9月に建設されたが、
祭礼があるのか提灯が飾られていた。







  

Posted by 黒メダカ at 17:12Comments(0)酒田関連

2017年09月12日

眺海の森から秋の庄内を見る






2017年9月12日(火)

昨日散策した酒田市松山地区の眺海の森から見た平田地区田沢周辺。
外山へ登るとひと山超えた田沢方面の田んぼが見える。
山間(やまあい)にこじんまりとある田んぼの色がそろそろ黄色になってきていた。

昨日は雨が降りそうで降らないずっと曇り空だった。
それでも風は心地よくゆっくりと散策するにはちょうど良い天候だった。

反対側に周ると最上川や広大な庄内の田んぼが見えたが、
残念ながら日差しもなく、霞んで良く見えなかった。
やはり秋晴れで澄んだ空気の時にきて撮影した方がよかったか。









かろうじて見えた鳥海山はまるで墨絵のようにしか写らなかった。
それでもこの松山の地から見る鳥海山の美しさも見たような気になった。

周りの木々はどんどん秋めいてきて、
木の実などは栗を始めちょうど手ごろになりつつあった。





春に見ていたヤマボウシの実が赤く熟し、一粒手に取って口にふくんでみると、
ほんのりと甘い味がした。




  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)自然・風景