QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年07月29日

新井田川沿いのアメリカフヨウ






2017年7月29日(土)

暑い日が続く。
すっきりと晴れたわけではないが、雲が多くても暑い。

夕方になって新井田川(にいだがわ)沿いを歩くと、
毎年夏になると咲く大型の花「アメリカフヨウ」が咲き始めていた。

花の直径が30㎝は超える大型の花だが残念ながら一日花でその日のうちにしぼんでしまう。
それにしてもこのくらい咲くと見事だと感心する。

新井田川にかかる新橋が工事中になって自動車が通れなくなった関係で、
旭新町と新橋にかかる旭新橋の交通量がとんでもなく増えた。
7号線方向に行くときは注意が必要になった。

今日は遊佐町では花火大会が開催される。
酒田市中町でも催しがあるようだ。
いよいよ夏真っ盛り、向かいにある不二家酒田浜田店のペコちゃんも、
ハワイアンスタイルでお客さんを迎えていた。







  

Posted by 黒メダカ at 18:18Comments(0)自然・風景

2017年07月29日

三川町、山の神のケヤキ




2017年7月29日(土)

昨日用事があって三川町にある庄内支庁に行ってきた。
その帰り道、赤川に沿って旧道を走っていると懐かしい大きな木が見えた。

昔はこの大木の脇にドライブインだったかがあって、
時々寄ってお茶を飲んでは大きな木に感心したものだった。

今は三川町の木として御神木のような扱いになっているが、
実際のところ止まって見ている人を目撃したことは一度もない。

根の周り7m、高さ25mのケヤキは樹齢350年から400年超とのこと。
さすがにその大きさに圧倒されたが、
それも人の存在が関わってのこと。

これからこの大きな木は何を見ていくのだろうか。
遠くイオンモール三川の灯りを夜も受けながら、
赤川の流れを見つめ続けていくのだろうか。

何だか一人ぽつんと置かれたような山の神のケヤキ。
移動できるのであればそろそろとゆっくりでも動き出したいような雰囲気が漂っていた。









  

Posted by 黒メダカ at 08:06Comments(0)自然・風景