QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2017年07月21日

月山八合目弥陀ヶ原からの登山




2017年7月21日(金)

先日登った羽黒山登山の勢いそのままに、
今度は月山を登ってみようと羽黒山口から八合目の弥陀ヶ原へと向かった。

お天気は何とか持ちそうな雰囲気だったが、
九合目近くの雪渓辺りから雲行きがおかしくなり、
雪渓を超えたところで霧が濃くなり気温も急に下がり始めた。

これじゃあ登ってもしょうがないかな。
と九合目の小屋の手前で引き返すことになった。

約1時間半の登山だったが、
久しぶりに夏山の空気に触れ心地よい気分になって帰ってきた。

写した写真は100枚を超えたがその中から数枚を掲載する。


八合目レストハウス


八合目駐車場トイレ


月山神社 中之宮 御田原神社




弥陀ヶ原の池糖と木道


弥陀ヶ原上部の残雪


九合目下の雪渓


雪渓を超えてしばらくすると霧が出てきた。



明日の朝のブログでは写してきた花の写真を掲載する。
久しぶりに触れた山の花は可憐でそして鮮やかな色彩で私を迎えてくれた。
心が洗われるようなひとときだった。




  

Posted by 黒メダカ at 18:58Comments(2)自然・風景

2017年07月21日

羽黒山、損壊した埴山姫神社について






2017年7月21日(金)

先日行った羽黒山登山で掲載しなかった埴山姫神社(はにやまひめじんじゃ)のことを記載することにした。
今年4月19日強風で倒れた大杉の影響で破損した埴山姫神社は、
現在解体が終わり、ご神体は本殿近くの厳島神社に御遷しになっている。

埴山姫神社守の赤い紐を結ぶ格子もこの厳島神社に準備されていた。

そもそも埴山姫神社は、
三山合祭殿にお参りして購入したお守りに同封された赤い紐を結んでお祈りすると、
縁結びの御利益があるとされる縁結びの神社。

ハニヤマヒメノミコトはイザナミノミコトの糞から生まれた神様で、
粘土のような柔らかい泥には神聖な力が宿るとされ、
祭具の土器や田畑がつくられていた。

このところパワースポットとして人気があり、
若い男女の話題になっていた。

一番きつい三の坂の途中にあり、
いつも息絶え絶えの状態で通るところでもある。





こちらは昨年9月16日に私が登ったときに写した写真である。
赤い紐がびっしりと結ばれている。







更地になった同じ場所である。
解体して丁寧に屋根材や柱などを山頂へ運んだとのことだった。

今週大工さんから見てもらいながら今後の進め方を決めるとのことだったが、
残念ながらまだ決まってはいない模様だった。

  

Posted by 黒メダカ at 08:08Comments(2)自然・風景