QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年07月20日

松山地区 宝蔵寺椿根堤の水連










2017年7月20日(木)

酒田市松山地区にある宝蔵寺椿根堤の水連が咲きだしていた。
以前から時々訪れていたが、木道が相当痛んでおり歩行禁止の立て札があった。

止む無くぐるりと周りを一周しようとしたが、
途中まで行くと今度は階段の補修工事が行われていた。

この堤には貴重な魚やトンボ類が数多く生育している。
以前は小学校で訪れては研究材料にしていたこともあった。

その後、環境整備などが行われなくなり、
それとともに堤の状況も悪化していった。

今はウシガエルが住み、堤本来の生態系はどうなっているのかわからなくなった。

また以前のように子どもたちが自由に出入りできる堤になればいいと願っているがはたしてどうだろうか。
近くには「この近辺に熊が出た!」の看板が出ていた。





  

Posted by 黒メダカ at 16:23Comments(0)自然・風景

2017年07月20日

下藤塚のけやき並木










2017年7月20日(木)

昨日行った酒田市下藤塚にあるけやき並木。
元県立酒田北高等学校のグランドの向かい側になるが、
私が県立酒田工業高校へ通っていた頃からのけやき並木だ。

卒業してすでに40年以上経っているが、
当時もかなり大きかったのを記憶している。

残念ながら伸びすぎた上部が切り取られ、
太い根元部分しか見ることのできないけやきもあったが、
それでも十分大けやきなのがわかるほどの巨木となっていた。

ここのけやき並木は平成14年の酒田市第9回アメニティタウン賞を受賞しており、
その歴史の長さに頭が下がる思いがする。

今は夏。
葉が生い茂って全体象が見えにくくなっているが、
冬になると葉を落とし、枝だけとなった大けやきが出現する。
これもまた見事な姿をしている。







  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(2)自然・風景