QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2017年03月21日

大山公園のベニマシコ








2017年3月21日(火)

昨日行った大山公園で見つけたベニマシコ(紅猿子)。
なるほどこんなふうに淡い赤色をしているのかと家に帰ってきてからあらためて思った。

現地にいるときにはこんなに赤い色には見えず、
何となく顔まで白っぽい野鳥だなぁと感じていた。

二羽の個体がいっしょの木に止まっていたが、
片方が向こう向きもう片方がこちら向きだった。

鳴き声も真似できないようなもので「ヒッホー」とか「ヒッヒッ」とかだった。
何しろ初めての野鳥なので性格もわからない。
だいぶ近づいてもあまり逃げない。
そのうち目と目が合ってしばらくして飛んで行ってしまった。


上池・下池には相変わらずマガモやコガモなどが群れをなしていた。
しかし、ようやく渡りの季節が近づいたのか多くの野鳥の声があちこちで聞くことができた。

残念ながら相当高い木の枝だったり、見えないところからの声が多く、
ウォッチングまではいかなかった。

帰り際見つけたシジュウカラたちは高いところにもいるが、
低地での種拾いなどもしており容易に会うことができた。






  

Posted by 黒メダカ at 18:09Comments(2)生物

2017年03月21日

鶴岡下池てくてくウォーク






2017年3月21日(火)

昨日の朝は青空が広がりウォーキング日和だった。
思い切って鶴岡の大山にある上池・下池に行った。

お天気はいいものの、やはりまだ早春。
風が冷たくてときおり吹き抜ける強風に顔をそむける場面もあった。

しかし、鶴岡市民のウォーキング人口の多さには驚かされる。
ビシッと上から下までウォーキング用のウェアをまとい、運動靴もウォーキング用のものを用いていた。

私はと言えば上から下まで黒づくめのまだ真冬用のウェア。
そして靴はランニング用のものだった。

カメラを片手に背にはペットボトルの入ったリュックを背負い、
手袋は滑り止めのついた軍手とおよそウォーキングらしくないいでたちだった。

上池では鴨たちの姿を見てすぐに下池に移動。
1周4kmの下池の出発点から時計と反対周りでぐるりと一周したが、
途中キクザキイチゲの白い花に癒されながらの約1時間だった。





カメラを持っていったからには野鳥も当然探しながらの一周だったが、
それはまた次の更新でのお楽しみにしよう。




  

Posted by 黒メダカ at 08:08Comments(0)スポーツ

2017年03月20日

龜屋のラムフルーツ




2017年3月20日(月)

酒田市本町にある龜屋(かめや)菓子舗に行った。
日和山に車を置いての散歩がてらの買い物だった。

あちこちぐるぐる周りながらの街中散歩も楽しい。
ちらほらと梅の花が咲いているのも見えた。

中に入ると和菓子に混じって美味しそうな洋菓子が並んでいた。
そのなかのひとつ「ラムフルーツ」が美味しそうだった。

家に帰ってきて食べてみるとしっとりしたスポンジケーキの中に、
レーズンやりんご、くるみなどが入ってとても美味しい。
ラム酒も入っているのだろうがそんなに感じなかった。

他にバナナケーキやフルーツケーキも買ったが、
これは晩御飯を食べたあとのデザートに取っておくことにした。


  

Posted by 黒メダカ at 17:40Comments(2)食べ物・飲物

2017年03月20日

長兵衛寿町店閉店






2017年3月20日(月)春分の日

昨日仕事が終わってから日和山から中町、寿町とてくてく歩いていると、
ちょうど柳小路の一番北側にある「長兵衛(ちょうべえ)寿町店」の戸に何やら貼ってあるのが見えた。
近寄って見ると「閉店のお知らせ」だった。

病気療養中だった店主が亡くなったのであった。
以前は私も仕事帰りに立ち寄り美味しい焼き鳥をいただいたものだったが、
あれからもう数十年は経つ。

謹んでご冥福を祈りたい。

同じ並びにあった「焼き鳥長五郎」も私は馴染みだったが、
腰を悪くした店主が早々と店を休み長期療養をしていた。
散歩の途中で会うこともあったが、最近は見かけなくなった。

どんどん歴史のあるお店がなくなっていく寂しさもあるが、
私自身お店に行ってお酒を飲めなくなってしまったことに少しばかりのくやしさもある。

また以前のように駅前の庄内藩や六歌仙などでお酒を飲むことができるのだろうか。
自分の身体を自分で管理できない悔しいおもいがある。




  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)その他

2017年03月19日

バードウォッチマガジン




2017年3月19日(日)

1987年1月、日本に生息する生物を紹介する月刊誌『日本の生物』として創刊し、
1991年6月より現行の誌名に改まり、国内唯一のバードウォッチング専門雑誌として現在に至る。

時々こんな写真を撮れたらいいなぁ~なんて思いながら眺めていたが、
ようやくこの雑誌に載るような写真に近いものが撮れるようになって、
それでもやっぱりかなわないなぁ~なんて思ったりしている。

表紙の写真はミソサザイ。
全長11cmほどでキクイタダキとともに日本では最小の野鳥に入る。
酒田周辺でも地上近くで時々見かけるが写真に撮るにはかなり苦労が必要。
チャレンジはしたがまともには撮れなかった。

4月号には馴染み深い野鳥の鳴き声が掲載されている。
私の好きなカワラヒワやオオルリなども掲載されてうれしくなって思わず購入した。

これからの季節は渡りの時期になる。
また飛島での野鳥観察ができることが待ち遠しい。



  

Posted by 黒メダカ at 18:12Comments(0)生物

2017年03月19日

酒田市新橋3丁目108区画分譲開始






2017年3月19日(日)

酒田市新橋3丁目にあった天真学園高校グランドが工事に入ってだいぶ経つ。
ちょうど酒田市立第二中学校の向かい側に当たる。

すぐそばにはにいだ川が流れ酒田駅までの時間もそうかからない。
広告を見ると坪単価は13万円から16万円ほど。
面積も53坪から70坪ほどとなっていた。

分譲が開始されてまだ間がないというのに、
さっそく建築が開始されている土地もあった。

青空がまばゆい昨日の朝見に行ったが、
やはり新しく分譲されただけあって心地よい雰囲気だった。

ここに入居する人が108世帯なら若浜小学校へは何人入ることになるのだろうか。
どこの小学校も生徒が少なくなり、いろんな面で弊害が出ている。
このプレミアムニュータウンが明るい話題を提供してくれればうれしい。

我が家から歩いても数分の場所ながら時々散歩がてら来てみようと思う。
公園などの緑が見つからないのが少し物足りないが、
にいだ川の緑でカバーするのだろうか。



  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(0)酒田関連

2017年03月18日

もちもち庵のいちご大福




2017年3月18日(土)

午前中用事を済ませてから行った酒田市旧平田町にある「なかせもちもち庵」。
大福やだんご、土日限定のおにぎりまで扱う和菓子屋さんである。

今日はいちご大福を購入。
しばらくぶりに食べたくなった。

お昼時とあっておにぎりも買ったが栗おこわと山菜おこわだった。
こちらも美味しくいただいたがやはりメインはいちご大福。
ジューシーないちごが引き立つ美味しいあんこもなかなかのものだった。










  

Posted by 黒メダカ at 16:26Comments(0)食べ物・飲物

2017年03月18日

中瀬渡舩碑






2017年3月18日(土)

今日は小学校の卒業式。
私は都合で出席できない。
晴れの日に卒業生の保護者に皆さんは感激もひとしおだろう。
影ながらおめでとうと言いたい。

さて、昨日行った酒田市飯森山にある飯森山公園から北に向かって歩いて行ったところ。
京田川の土手に登る手前には「中瀬渡舩碑」なる石碑が立っている。

以前からこれは何だろうと気にはなっていたが、
いよいよ木に書かれた文字も読めなくなってきた。

光丘文庫で調べたり図書館で調べたりもしたが、
残念ながら関連する資料は見つけることができなかった。

その昔、宮野浦渡し船があったのは私も知っているが、
かなり下流域にあったと記憶している。
しかし、暴れ川で有名だった最上川だ。
それ以前は渡し船の場所がちょうど飯森山付近からになっていたのではないだろうか。

酒田市には中瀬と付く地名が他にも実は存在する。
ひとつは吉田新田堰中瀬。
これは新井田川に近いが渡し船とは距離があり過ぎる。

そして宮内字中瀬という地名もあるがこれも南遊佐に近い場所で遠すぎる。
中野俣中瀬という地名もあるが旧平田町地内で関連は薄い。

最後に残ったのが出羽大橋上流にある酒田市中瀬である。
中瀬の渡し船を知っている人はおそらくもういないだろうと思われるが、
もう少しこの地域の歴史を紐解きながら調べてみようと思っている。

この後京田川の土手へ登り宮野浦方面を写真に撮った。
高見台地区もずいぶん家が増えた。
久木原公園へ行って休憩したあと飯森山公園へと帰った。







  

Posted by 黒メダカ at 08:13Comments(0)酒田関連

2017年03月17日

海鮮楼のしょうゆラーメン






2017年3月17日(金)

酒田市ゆたか地区にある「香港會食海鮮楼」に行ってきた。
一時仙台へ行って留守をしていたが、また戻ってきて元気に営業をしている。
マスターのフォンさんは相変わらず元気いっぱいだった。

注文したのはしょうゆラーメン500円。
あっさり系のスープだがかなり濃くがある。
麺は細麺縮れあり。
緑の野菜はにんにくの芽か?

メニューが多すぎて何を選べばいいか迷うが、
若い人はセットメニューを選ぶ人が多い。









  

Posted by 黒メダカ at 15:47Comments(0)外食・外飲み

2017年03月17日

酒田市豊川河口






2017年3月17日(金)

雨が降ったり雪が降ったりまだまだ不安定なお天気が続く。
昨日歩いたのは酒田北港内の豊川河口付近。

豊川(ゆたかがわ)は東平田を源にする新井田川の支流に当たる。
途中幸福川があいだに入って豊川とつながることになる。

一枚目の写真は幸福川方向(上流)。
二枚目は酒田北港につながる汽水域。
遠く工場が新設工事をしていた。

酒田本港も昔はそうだったが木材の輸入などがあって、
広大な材木置き場などがあった。
昨日も広い道路を歩いていると木の香がぷーんと漂ってきた。

すごい量の丸太が積まれた場所があって思わず写真を撮った。
こんな風景が港らしくてうれしくなる私だった。









  

Posted by 黒メダカ at 08:12Comments(0)自然・風景