QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
何よりも自然が大好き。そして旨いものが大好き。ニックネームをめだかの親分から黒メダカへ変更しました。

2017年03月26日

宮野浦海岸へ






2017年3月26日(日)

青空が広がった今日の酒田市。
絶好のお散歩日和とあってどこに行っても人が溢れていた。
酒田市光ヶ丘の万里の松原や八幡地区の八森自然公園などもいっぱいだった。

こんな時はあまり目立たないところを歩く。
酒田市宮野浦にある久木原公園に車を置いて一路宮野浦海岸へ。

宮野浦1丁目から3丁目を抜けていよいよ海岸に出た風景が上の2枚。
遠く赤灯台や白灯台が見える。
大きな貨物船や小さな漁船が港へ入港してくる風景があった。

真っ青な空と真っ青な海。
まだ風は冷たいままだがようやく春の日差しになってきた雰囲気が漂う。


途中見かけた木のてっぺんにいるのは珍しくツグミだ。
口を「つぐむ」がツグミとなった名前通りになかなか囀りを聞くことは少ないが、
今日は木のてっぺんで何か囀っていた。

同じくらいの大きさのヒヨドリは畑の大根の葉をつまんでいた。
こちらはやかましいくらい囀るがこんなときは静かだ。


【ツグミ】


【ヒヨドリ】




  

Posted by 黒メダカ at 17:38Comments(0)自然・風景

2017年03月26日

体育振興会理事会




2017年3月26日(日)

昨夜行われた地区体育振興会理事会は酒田駅前の「ル・ポットフー」で開催された。
総会は来月行われるがその前の理事会。

会議は始まって30分ほどで終了して、いよいよ懇親会。
きれいなフランス料理が運ばれてきて、
ビールを飲みながらのひとときとなった。

これまでも毎年行われてきているらしいが、
私は体調もあって初めての懇親会だった。

お酒が好きな私はいつもならこんな席はすぐに参加するのだが、
やはり心臓の手術をしてからはかなり控えめになっている。

誰も注意してくれるわけではないし、
気分が悪くなっても他人はわからない。
自分の身体は自分で管理する以外にはないのが今の私だ。

悪いが途中退席で抜けさせてもらってきたが、
帰りのビリビリする寒さが応えた。

やはり宴席は遠慮すべきだろう。
つくづくそう思いながらも何度かに一度は参加してしまう弱い自分がいる。



  

Posted by 黒メダカ at 08:11Comments(0)外食・外飲み

2017年03月25日

五十嵐製麺の塩ラーメン






2017年3月25日(土)

久しぶりに酒田市中町にある五十嵐製麺に行った。
麺の旨さが際立つラーメン店だが、さすがに「麺専門店川柳」の筋向いでは厳しいのか、
あまり混雑をしているところは見たことがない。

五十嵐製麺のスープは昔ながらの中華そば風だ。
今日はあえて初めての塩ラーメンを注文してみた。

大きなチャーシューにメンマもしゃきしゃきで美味しい。
スープも程よい塩加減と旨みが調和してとても美味しい。

メニューを見るとまだまだ食べたことのないものがかなりある。
時期を見ながら次回はまた違うメニューを注文してみよう。







  

Posted by 黒メダカ at 14:51Comments(0)外食・外飲み

2017年03月25日

酒田市役所前の桜の行方




2017年3月25日(土)

東京ではすでにソメイヨシノの開花が報じられていた。
酒田ではまだまだ蕾は固いままだが、
酒田市役所が建て替えられる以前にあった交差点のところの桜の行方が気になって、
とうとう昨日、酒田市役所の総合案内に尋ねに行った。

桜の木の話をすると担当の方(新庁舎建設室の方?)が直接総合案内まできていただき、
詳しいお話しを聞くことができた。

ちょうど喫茶「山茶花(さざんか)」の向かい側の小高い休憩所にあった桜の木は、
酒田では一番先に咲き始めることで有名な木だった。

酒田市役所でも何とかしてこの木を移転したいと考え、樹木医などとも相談をしながら根を掘り進んだところ、
やはり相当な老木で移転は無理だろうと考えていたらしい。

しかし、それでも何とか掘り出してトラックに積んだところまでは良かったが、
その後運搬しているときに木が折れてしまったとのこと。
すぐ隣にあった大きなたぶの木もやはり老木で同じ運命だったようだ。
命あるものいつかは土に還るのは止むを得ないことだが、やはり惜しい。

それでも、ことの顛末(てんまつ)を知っている方から直接お話しを聞くことができ、
本当にうれしい気持ちでいっぱいになった。

そして、担当の方の話はまだ終わってはいなかった。

それは折れた桜の木とたぶの木を使って作られたのが、
何と目の前にある総合案内のデスクなのだった。

いつも総合案内の席に座っている若い彼女も全く知らない話で、
かなり驚いていたが、何か一言でもこのデスクの生い立ちなどを書いていればと思ったが、
あえてそんなことをしないほうがいいのかもしれないとも思った。





一枚板ではないが、かなりがっしりとした造りとなっていた。
以前は桜の花を咲かせることで市民の目の保養になっていたが、
思わぬ形で市民の役に立っている現在の桜の木。

これからもしっかりと市民を見守って過ごして行くのだろう。





酒田市役所北側には生き残ったたぶの木、松の木、桜の木がある。
これから徐々に花を咲かせ、緑を楽しませてくれそうである。



  

Posted by 黒メダカ at 08:02Comments(4)酒田関連

2017年03月24日

清水屋の北海道物産展






2017年3月24日(金)

仕事帰りに寄った酒田市中町にあるマリーン5清水屋。
昨日から28日(火)まで開催されている北海道物産展が楽しみだった。

毎回人気の「ロイズ」のチョコレートから札幌弟子屈(てしかが)ラーメンまで、
北海道らしい美味しそうな食べ物がずらりと並んでいた。

写真は帯広「六花亭」のマルセーバターサンド。
晩御飯の前に一個だけ食べてみたが口の中でバターが蕩けた。
レーズンがとても美味しかった。

いっしょに買ったのが函館志濃里(しのり)のブルーベリーケーキ。
一個いくらではなく、量り売りのケーキだった。
まだ食べてないが晩御飯を食べたあとのデザートに食べよう。






  

Posted by 黒メダカ at 18:43Comments(0)食べ物・飲物

2017年03月24日

新生酒田南高校の工事真っ最中






2017年3月24日(金)

酒田市浜田に建設中の新生「酒田南高等学校」。
これまでの天真学園高校と酒田南高校の統合に伴い、
校舎の老朽化や耐震対策の不備などもあって天真学園高校敷地内に新築工事を行ってきている。

両高校ともに歴史のある高校とあって、
新しい高校名が注目されていたが「酒田南高等学校」に決まり、
2017年度夏に校舎ができ次第天真の生徒が先行して入り、
2018年春からは酒田南校の生徒も入ることになる。

そうか、今年の夏には新しい校舎ができるんだ。
つい先日工事が始まったとおもったが、早いものだ。

てくてく歩きながらの散歩中に見る大きな校舎の工事は、
まるでどこかの会社でも作っているように見えた。



  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)その他

2017年03月23日

東根菓子舗のパイまん




2017年3月23日(木)

我が家から歩いても10分ほどのJR酒田駅。
今日もてくてく酒田駅経由で酒田市中央西町の東根菓子舗へ行った。

北風が冷たくて涙が出るような風だった。
ときおり差してくる日差しが救いの神のようだった。

JR酒田駅から本間美術館脇の道路を通り栄町方面へ行くと細い路地がいっぱいある。
私の好きな路地裏の風景だ。

そして旧国道7号線を南下すると東根菓子舗に到着するが、
すぐそばにはバス停と一緒に祖父山下(じじやました)の地名の由来が書いてあった。

写真は東根菓子舗で購入したパイまん。
パイ皮の中に小豆餡が入っていてとても美味しい。

最近見たことのない包を渡されて思わず嬉しくなった。
開けると経木(きょうぎ)風のものでさらに包まれこれまた嬉しくなった。






  

Posted by 黒メダカ at 17:22Comments(0)食べ物・飲物

2017年03月23日

白鳥池遊歩道完成








2017年3月23日(木)

昨日行った酒田市飯森山にある白鳥池。
昨年暮れから行っていた遊歩道工事がようやく終わって、
久しぶりにぐるっと一周歩いてみた。

昨年までは細かい砂利が敷かれた遊歩道だった。
歩くと音がして、場所によっては大きく掘れて水たまりができていたところもあった。

今回はこの砂利を透水性のある細かな自然石舗装で固めてあった。
なるほど歩きやすいし、これなら水たまりができることはない。
(舗装の正式な名前は不明)

しかし、夏の熱さにはどうなのだろうか。
これはこれから歩いていけばおのずとわかるだろう。

工事が終わってようやく静かになった白鳥池にはさっそく鴨たちがきていた。
そして親子連れも来て昨年までのような大きな鯉への餌やりが行われていた。










  

Posted by 黒メダカ at 08:04Comments(0)自然・風景

2017年03月22日

小の木の海老チャーハン




2017年3月22日(水)

酒田市一番町にある「肉・惣菜の小の木」からのテイクアウト。
注文したのは海老チャーハンと五目焼きそば。
五目焼きそばはいつものお馴染みだが、
海老チャーハンは初めて注文した。

大きな海老がごろごろ入っていていかにも美味しそう。

家に帰ってきてから娘と相談。
海老チャーハンは娘が食べることになった。
私は五目焼きそば。
どっちも美味しいのだが、海老がとても美味しそうに見えた。








  

Posted by 黒メダカ at 13:48Comments(0)外食・外飲み

2017年03月22日

チューリップ園の今年は?






2017年3月22日(水)

昨年10月末で閉館した鶴岡市の「いこいの村庄内」。
この施設には泊まったこともあれば日帰りでのチューリップ園見学など、
数多くの楽しい思い出がいくつも散りばめられている。

それが利用者の減少に伴い設備の老朽化も手伝って閉館となってしまった。
残念としか言いようがないが、すぐそばの砂丘に育てられたチューリップはどうなるのだろうか。

昨年はチューリップ祭りが盛大に行われたが、
今年以降については全く未定とのことだった。

先日行ってみると確かに玄関には貼り紙がされ、
チューリップ園には人影もなかった。
しかし、チューリップは芽を出し、このままいけば昨年のような花を咲かせてくれそうだった。

無人のチューリップ畑に春の日が降り注ぐひととき。
ぐるりと園内を歩いてみたが、
シジュウカラやヤマガラの鳴き声がせわしなく降り注いでいた。







  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(2)植物