QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2017年03月21日

大山公園のベニマシコ








2017年3月21日(火)

昨日行った大山公園で見つけたベニマシコ(紅猿子)。
なるほどこんなふうに淡い赤色をしているのかと家に帰ってきてからあらためて思った。

現地にいるときにはこんなに赤い色には見えず、
何となく顔まで白っぽい野鳥だなぁと感じていた。

二羽の個体がいっしょの木に止まっていたが、
片方が向こう向きもう片方がこちら向きだった。

鳴き声も真似できないようなもので「ヒッホー」とか「ヒッヒッ」とかだった。
何しろ初めての野鳥なので性格もわからない。
だいぶ近づいてもあまり逃げない。
そのうち目と目が合ってしばらくして飛んで行ってしまった。


上池・下池には相変わらずマガモやコガモなどが群れをなしていた。
しかし、ようやく渡りの季節が近づいたのか多くの野鳥の声があちこちで聞くことができた。

残念ながら相当高い木の枝だったり、見えないところからの声が多く、
ウォッチングまではいかなかった。

帰り際見つけたシジュウカラたちは高いところにもいるが、
低地での種拾いなどもしており容易に会うことができた。






  

Posted by 黒メダカ at 18:09Comments(2)生物

2017年03月21日

鶴岡下池てくてくウォーク






2017年3月21日(火)

昨日の朝は青空が広がりウォーキング日和だった。
思い切って鶴岡の大山にある上池・下池に行った。

お天気はいいものの、やはりまだ早春。
風が冷たくてときおり吹き抜ける強風に顔をそむける場面もあった。

しかし、鶴岡市民のウォーキング人口の多さには驚かされる。
ビシッと上から下までウォーキング用のウェアをまとい、運動靴もウォーキング用のものを用いていた。

私はと言えば上から下まで黒づくめのまだ真冬用のウェア。
そして靴はランニング用のものだった。

カメラを片手に背にはペットボトルの入ったリュックを背負い、
手袋は滑り止めのついた軍手とおよそウォーキングらしくないいでたちだった。

上池では鴨たちの姿を見てすぐに下池に移動。
1周4kmの下池の出発点から時計と反対周りでぐるりと一周したが、
途中キクザキイチゲの白い花に癒されながらの約1時間だった。





カメラを持っていったからには野鳥も当然探しながらの一周だったが、
それはまた次の更新でのお楽しみにしよう。




  

Posted by 黒メダカ at 08:08Comments(0)スポーツ