QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
黒メダカ
黒メダカ
毎日の日記代わりに綴っているが時々羽目を外すこともあり。
美味しいものには目がないが、以前はこよなく愛していた日本酒などのアルコールはほとんど嗜むことがなくなった。
心臓の持病はいつ悪化するかわからない厄介者。

2016年10月31日

最上川スワンパーク




2016年10月31日(月)

最上川最下流部にあるスワンパーク。
白鳥の飛来地としては日本有数の地域に当たるが、
餌やりをしなくなってから人に近づく白鳥は少なくなり、
人間も白鳥への愛着が薄れてきているように感じる。

そのスワンパークのなかではひときわ目立つのが、
この「飛翔」と名付けられた大きな白鳥像である。

平成8年12月7日、酒田市白鳥を愛する会20周年記念で建てられた像である。

私の子どもたちが小さかった頃、
よくこの白鳥がいっぱいいるスワンパークを訪れていた。

パンの耳を片手によちよち歩きの息子は、
自分の背よりも大きな白鳥にパンを与えていた。
寒い風などおかまいなしに楽しそうに白鳥と遊んでいたのを記憶している。

鳥インフルエンザの情報が酒田にも届くと、
行政は遠慮しながらも餌を与えないようにとの文書を出した。

今ではほとんど白鳥を見に来る人はいなくなったが、
それでも白鳥は飛来地としてこの場所を覚えているらしく、
夜間のねぐらとして活用をしている。

朝早く行くとまだ餌場に飛び立っていない白鳥を見ることができるが、
朝の弱い私はまだ今年白鳥の姿を写真に撮ってはいない。



  

Posted by 黒メダカ at 19:03Comments(0)酒田関連

2016年10月31日

国道344号青沢越え街道の紅葉




2016年10月31日(月)

昨日お天気の良かったときに行った国道344号青沢越え街道の紅葉。
酒田から真室川へ抜ける道路は途中四つのトンネルがあるが、
二つ目のトンネル愛の俣トンネルに入る手前で撮影した大俣川にかかる紅葉の様子だ。

日差しはあったが何と風が冷たいことか。
まるで冬のような寒さだった。

上をみると山々は紅葉がどんどん進み、
一部ではもうすべて葉が落ちたところもあった。








我が家ではまだまだ冬を迎える準備は進んでいない。
どんどん寒くなるのに灯油の準備やら炬燵の準備とこれからなのだ。

私の体調も思わしくなく、
はたしてこれからやってくる冬を乗り越えられるのだろうか。
不安ばかりが先に立つ。

とりあえず今日は灯油を購入し車のタイヤを交換しようと考えている。

  

Posted by 黒メダカ at 08:03Comments(0)自然・風景